最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなまる幼稚園 最終話 「はなまるなクリスマス/はなまるな気持ち」感想

はなまる幼稚園第12話「はなまるなクリスマス/はなまるな気持ち」感想

前半はクリスマスに見た杏の夢(1巻)、後半は旦那さんの個展のお話(4巻)+告白(アニメオリジナル)。クリスマスで杏が大人になる話は「最終話に向いてそうだな」とかねがね思ってたんですが、その通りに。

…あれ? 「でも あげないよ?」の台詞をカット? あれが桜さんの心を揺らしたポイントだと思ってたのに。


総評

ゆったり見れる、よい日常系アニメでしたね。
原作ではぶつ切り感があった各話を再構成し、入園式から順に物語を積み上げ、原作の小ネタをうまく撒きつつ非常によくまとまってました。

キャラも、それぞれに特徴がよく出ており、作品世界でそれぞれの立場で活躍。天使な山本先生、理想の妹みたいなさつき、つっちー大好きで元気な杏、賢くて的確な行動が出来るひーちゃん、子供っぽくて可愛い小梅、しっかりしてる雛菊、などなど。
現実には
山本菜々子
山本先生も
土田さつき
さつきもいないなんて…。
つっちーは、山本先生云々の前に、さつきをもっと大切にした方がいい。こんな妹とか、普通いないんだから。

後、草野先生や川代先生たちも、脇役としていい具合に場を支えていました。アニメ化にあたって原作でもちまちま登場し始めてるんで(もっと前からいたっけ?)、今後にも期待。

ただ、ちょっと気になったところもいくつかあって…。
まず、エンディングは毎回変えなくてもよかった気が。特に後半になって作品内容とかけ離れた映像になった事もあり、毎回凝ってる割に印象が薄くなってしまった。
あと、原作の本質に沿ってるとも言えるんですが、恋愛要素を重視したせいか、特に最後の2話が少し変な雰囲気に。

さつきがいまいち出てこなかったのも残念。杏がヒロインなので仕方ないけど、杏よりも柊やさつきや山本先生の方が需要がある気が。

とは言え、
  • 萌え系では中高生の女の需要が極端に大きいけど、出てきたのはさつきただ一人
  • つっちーハーレム構成メンバーは、幼稚園児2人+実の妹
  • 小梅、ひーちゃんなど比較的好まれやすい属性のキャラには、さりげなくパートナーがいる
と、萌え系のセオリーを大きくはずしているので最初からいろいろ苦しいところはあったんですが、個人的には十分楽しめましたね。


恋愛重視の構成にしたらしい

結局、1話で
  • つっちーが山本先生に一目ぼれ
  • 杏がつっちーに惚れる
という事が、最終話につながった作りになってますね。確かに、この作品で鍵となる要素を作るなら「がんばる女の子の恋愛話を面白おかしく」だろうし。
杏の恋愛感情に基づいて、彼女の願望をかなえたのが前半。「つっちーに相手にされないのは子供だから」と考えてるようで、クリスマスの夢でそれを解消したわけです。
桜さんの過去話から、「好きって気持ちは何よりも強い」というキーワードを強調し、つっちーや杏を動かしたのが後半。


» Continue Reading

スポンサーサイト
TAG :
アニメ
はなまる幼稚園

はなまる幼稚園 11話 「はなまるな押しかけ女房/はなまるなお話」感想

はなまる幼稚園第11話「はなまるな押しかけ女房/はなまるなお話」感想

前半は原作1巻の杏の看病の話で、後半は多分アニメオリジナル。

…あれ? どうしてこんな話に?
つっちーがフラれた事を今回も引きずってる上に、自分の仕事に疑問持ってる? 山本先生のあれはいつものボケだし、それを引きずるとか…つっちーは、ラブプラスにはまってる時は山本先生よりラブプラスを優先したような漢だぞ?


例のセオリーなのかな

原作では読み切り&本連載1話時点で、すでにキャラの関係性は定まってました。

一方、アニメは入園式から始め、みんなが出会うところから順番に。
メインキャラの関係がだいたい決まり掘り下げもある程度進んで安定したら、テコ入れで水着回(第6話)。さらに新キャラでさつきを登場させ、新学期に雛菊

さつき以外は伏線もちまちまと張っていて、先にヤクザの組長が登場→娘の雛菊が登場とか、筋肉好きを強調→運動会とか。今回も、真弓とつっちーは9話で出会ってるし。
そう、はなまる幼稚園のアニメは、物語としてはよく出来てます。
それはつまり、

「序盤はコミカルにして引きつけ、中盤以降にシリアス展開を入れて揺さぶる」

というセオリーをなぞるであろうというわけで、実際その通りに。アニメの脚本に関わる人は、そうせずにはいられないんだろうか。

いやー…漫画もラノベも、編集者や選考委員の好みにあってこそ商業ベースで表舞台に出て来れるわけで、ケータイ小説とか昔なら同人止まりだっただろうし。アニメの脚本も同じなのかも。
「ストーリーとはかくあるべき」と指導者や周囲から叩き込まれ、それに沿った物語を書ける人が生き残ってるなら、やっぱり「終盤はつっちーがちょっと落ち込むような話をいれよう」になるかなぁ。
で、つっちーの願望と現状が食い違ってる筆頭が山本先生との関係だし、あわせて仕事へのモチベーションの低さを組み合わせれば、今回みたいな話になるか。
個人的に、明るい日常系の終盤にキャラがどんよりと落ち込む展開は、多少の利があっても無理に入れる必要性はほとんどなく、むしろ害になると思ってます。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
はなまる幼稚園

はなまる幼稚園 10話 「はなまるな応援団/はなまるな告白」感想

はなまる幼稚園第10話「はなまるな応援団/はなまるな告白」感想

運動会と、つっちーの告白のお話。どっちも、ちょっとばかしひねりがはいってます。

こういう短編漫画や四コマ漫画はそのままアニメ化するとブツ切れ状態になるし20分ちょっとに収めるのも難しいので、いろいろ工夫してますね。
伏線を張る→回収という流れになるようエピソードを並べ替えたり、テンポを整えるために付け足したり、流れを整えるために複数エピソードを1つにまとめたり。


メディアの違いを理解せよ?

家族愛優先らしい
運動会の話は、もともと草野先生と小梅のお話で、ゴールで待っているのも手作りメダルを渡したのも草野先生。
で、アニメでは、小梅の兄(智之)が幼稚園に来る話と運動会の話を組み合わせ、草野先生の代わりに智之がゴールで待ちメダルを渡す事に。つっちーの「家族にかかなわないなぁ」で、わざわざ念押ししてる。

…まぁ、この改変はわからなくもないです。草野先生と小梅はもともとからみが少ないし、「小梅の兄が、あの状況で見てるだけ」というのはちょっと考えづらい。草野先生の影が薄くなったのは否めませんが。そもそも草野先生、アニメ化で出番を削られたり、川代先生に台詞を取られたりする事が多いような…。

小ネタを撒いてそのオチを最後に入れるのもいいらしい
運動会も告白も、本筋とは直接関わらない細かいネタを撒いて、本筋のオチとは別に小ネタのオチを入れてますね。
  • 応援団……眼鏡くん(利明)がビリに→一人で特訓
  • 告白……草野先生や川代先生と一緒に酒を飲む→ゴミ捨て場
確かにそうした方が、物語がしまっていい感じになる気はする。


はなまるな応援団

アニメでちょろちょろと目立ってた眼鏡くん(利明)が、ついに話にからんできた。正直、地味どころか園児の中では存在感がある方だと思う。

小梅の兄はシスコン
小梅の兄(智之)は、アニメでは実は第1話から出てます。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
はなまる幼稚園

はなまる幼稚園 9話 「はなまるな差し入れ/はなまるな夢/はなまるな夜」感想

はなまる幼稚園第9話「はなまるな差し入れ/はなまるな夢/はなまるな夜」感想

Aパートはぱんだねこの作者と真弓のお話。Bパートはみんなの将来の夢。

どういうエピソードを選んでアニメ化するかはそれぞれで、雛菊がらみのエピソードを集中的にする方向性もあっただろうけど、世界観的に結構関わりがある花丸先生(ぱんだねこ)を押してきた。
そういや、ぱんだねこ体操のBGMはしょっちゅう使われてきたけど、ぱんだねこ自体は予告以外にはそんなに出てきてない気が。

土田さつき
しかし、ギャルゲーもかなりやりこんでるらしきつっちーが、これだけ懐いてくれてる妹に対してずいぶん冷たいというか…やっぱり胸のせいなのか。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
はなまる幼稚園

はなまる幼稚園 8話 「はなまるなさかなやさん/はなまるなライバル」感想

はなまる幼稚園第8話「はなまるなさかなやさん/はなまるなライバル」感想

Aパートは夏休み明けのちょっといい話。Bパートはついに雛菊登場。
アニメはむしろ双子とか眼鏡くん(利明)みたいな方が目立ってて、葵とか良太とか埋没気味ではあるけど…。

そういや、雛菊の父親は5話、葵の家の魚屋さんは6話に出てる。ここまで撒いてきた伏線とかをきちんと回収していってるなぁ。


はなまるなさかなやさん

え? 葵って女だったのか。
よく見てみたら確かにスカートにパンツ。絵的にスカートに見えないので、勘違いしてた。

夏休み明け。


みんな夏休みにあちこち旅行に行ったが、葵の家は商売をやっていてどこにも行ってなかった
普通なら遊びにいけなくて子供がすねたり落ち込んだりだけど、そうならないのがいかにもはなまる幼稚園らしい。

そして、ひーちゃんが作戦を立てるのもいつもの流れ。


桜さんが杏、ひーちゃん、小梅を連れて魚屋に行き、うまくおだてて店を手伝う事に。
結局、葵も店のお手伝いをする
子供が店を手伝いたがってるうちが華ですよねぇ。


はなまるなライバル

ついに雛菊登場。

鼻緒が切れたので雛菊を家まで送っていったら、男気組の組長宅だった
今時だと、つっちーの行動は犯罪に見えてしまう。

しかしつっちーは大人の女にはさっぱりなのに、子供にはモテる。妹とのフラグ立ても小さい頃にやってるし。
幼女相手だと雑念が入らないし、相手も細かい欠点より割と本質的な部分だけ見てる…という事にしようか。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
はなまる幼稚園
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。