最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IS<インフィニット・ストラトス> 5話 シャルルとラウラ転入

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」感想

レビューが相当遅れてきてるんで、簡単に。

4話で大変な騒ぎがあったわけですが、それはひとまず置いて新しいお話に。
今回から2巻になる事もあってか、一気に新キャラ追加。


織斑一夏ホモ疑惑

一夏は
  • 恋愛感情について、異様に鈍感
  • 男でも女でも、割と普通に友だちとして接する
もともと微妙にホモっぽさはあります。女の子を意識してないわけじゃないけど、恋愛対象としてみていない。

で、昨今は、「男キャラが出る場合は、多少なりともBL要素を入れるのが定番」との事で、アニメでは「実は一夏って男の方が好きなんじゃ?」的描写が強調。
  • 友人の五反田弾が妙にかっこよくなる&一夏に微妙にくっついてくる
  • シャルルを連れて行く時に手をつなぐシーンを強調(※手つなぎ自体は原作でもやってる)
  • 鈴音が一夏とシャルル仲のよさをツッコミ
などなど。
反面、割を食ってるのが凰鈴音を中心とした女の子たちで、微妙に出番を削られてたり、酢豚を食べるシーンをカットされたり。


新キャラ登場

主だったところで、五反田弾、五反田蘭、シャルル・デュノア、ラウラ・ボーデヴィッヒの4人。


シャルル・デュノア。
一夏に続く、二人目の男性IS操縦者。デュノア社社長の子供。専用機持ち。
…まぁ、正体はバレバレですが。


ラウラ・ボーデヴィッヒ。
織斑千冬を尊敬する、ドイツの人。専用機持ち。
やたらけんか腰ですが…作風的にいずれどうなるかは大体予想がつくかと思います。


五反田弾。


五反田蘭。
一夏の友人とその妹。今後も登場の機会はあります。蘭は例によってハーレム要員という事で。
アニメではカットされたけど、蘭もIS学園に入学を決意します。


相川清香。
ついでに相川清香。1年1組の生徒で、のほほんさんや谷本癒子と一緒にいたりする。


» Continue Reading

スポンサーサイト
TAG :
アニメ
インフィニット・ストラトス

IS<インフィニット・ストラトス> 4話 凰鈴音攻略

IS<インフィニット・ストラトス> 第4話「決戦!クラス対抗戦」感想

ISにはストライクウィッチーズのネウロイ的な「しょっちゅう攻めてくる敵」は今のところいないんですが、とりあえず今回は『敵』が出てきます。
ここまでで1巻終了。


違和感を感じそうな箇所がいくつか

ほぼ原作通りな流れ。

ただ、もともと展開に少々無理がある上、設定や説明をいくつもはしょっているため、原作未読だと違和感を感じたり意味不明だったりする箇所が多々あると思われます。特にセシリア・オルコットがアリーナ内に現れたあたり。
  • なぜ一夏は、無人機と見抜いたのか?……動きが機械じみてるから。ISは操縦者の知覚を拡張し助言もするので、常人より動きの違和感がはっきり認識出来たと思われます(2巻p33)。しかし「人の話を聞こうとしてるから無人機っぽい」という凰鈴音の発想は、むしろ逆な気が
  • なぜ一夏は、衝撃砲(龍咆)を背中に受けたのか?……イグニッション・ブーストに使った。詳しくは後述
  • アリーナ内に入れないはずのセシリアが、なぜいきなり現れたのか……一夏の零落白夜が、アリーナの遮断シールドを破壊したから。詳しくは後述

織斑一夏の作戦
敵ISの腕を切り落とし、セシリアが支援に駆けつけたあたりは、自分の理解ではこうです。
  1. 白式が衝撃砲(龍咆)のエネルギーを取り込んでイグニッション・ブーストに使い、瞬間的に敵ISに接近
  2. シールド無効化攻撃『零落白夜』で、敵ISのシールドバリアーとアリーナの遮断シールドを一緒に切り裂く
  3. 無人機である敵ISはバリアーが切り裂かれるのを想定しておらず、外部の敵に無警戒
  4. 一夏の作戦を予想していたセシリアが、ブルー・ティアーズで駆けつける
  5. ブルー・ティアーズが敵ISを狙撃。バリアーがないので敵ISはすぐに破壊される
一夏が背中から受けた衝撃砲は、イグニッション・ブーストに使ってます。
映像的には衝撃砲のエネルギーをシールドエネルギーに転換してるようにも見えますが、原作者の補足説明からするとたぶん違う。

文章ではISとの一体感に関する描写が多い事から、「エネルギー転換率90%オーバー 零落白夜使用可能」とは、「一夏と白夜のシンクロ率が上がり、既存のシールドエネルギーを零落白夜に転換する効率が90%以上になった。結果、雪片弐型の剣先が伸びた」…という事だと自分は思ってます。


アニメは起こった事をダイジェストで描写
しかし、アニメは文章による説明がない事もあり、
  • 衝撃砲をシールドエネルギーとして再利用したように見える(※実際にそのつもりで描いてたのかも)
  • 零落白夜がアリーナの遮断シールドを切り裂いた描写がはっきりしないため、中に入れない・出撃も止められていたはずのセシリアがいきなり現れたように見える
もっとも、ここらへんの展開は原作でも微妙に違和感があるというか無理がある印象で、アニメはくどくど説明せず起こった事実だけを描いたようです。
そうでなくても、箒のチャーハン作りとかちまちまとイベントをカットしてますし。

しかし、せっかくのアニメ化だし常に原作準拠でもないわけで。「一夏がセシリアに、狙いを気づかせるような思わせぶりな台詞を言う」「セシリアが何かに気づいたような顔をして、アリーナ近くに移動」ぐらいの伏線はあってもよかったような…。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
インフィニット・ストラトス

IS<インフィニット・ストラトス> 3話 凰鈴音登場

IS<インフィニット・ストラトス> 第3話「転校生はセカンド幼なじみ」感想

箒と入れ替わりに仲良くなった、凰鈴音(ファン・リンイン)がIS学園に転校してくる。

そして、鈴音との対決。
1話2話と似た事を繰り返しているようですが、この作品の作風はこんな感じです。
ギャルゲの共通ルートをずっと続け、時々燃え要素があると考えればよいかと。
織斑一夏クラス代表決定パーティー
キャバクラのような歓迎会。


凰鈴音

小学校5年生~中学2年生で一緒だった女の子で、中国の代表候補生。専用機持ち。

小5から知り合った相手を「幼なじみ」と呼ぶべきなのかどうかはともかく、「セカンド幼なじみ」という表現は結構面白い。

声は下田麻美さん。
思ったよりかなり低い声だけど、状況に応じて口調を使い分けてる感じもして、今後も注目です。
ただ、「クラスが違う」という属性がまずかったのか作者の好みなのか、今後の鈴音は…。

甲龍(シェンロン)
一夏の白式同様、近接格闘型のISです。
ただし、龍咆(衝撃砲)という飛び道具で離れた敵も攻撃出来、かなり厄介なIS。


超絶鈍感主人公

織斑一夏は、ラノベによくいる「ヒロインたちに好かれている事に対して極端に鈍感な主人公」です。
アニメは心理描写が少ない分かなり薄まってるけど、本質は変わらない。ハーレム要員が増えるに従って、その鈍感さはどんどん目立ってきます。

最初は明らかに敵意を持っていたのに突然デレたセシリア・オルコットや、小1~小4の幼なじみで6年間離れ離れだった篠ノ之箒はともかくとして。
小5~中2の幼なじみで離れて1年しか経っておらず回りくどいながら告白もしてきた凰鈴音の気持ちに、まるで気づかない。「鈴って俺の事が好きなのか?」と考えない。

こういう鈍感主人公を嫌がる読者は少なからずいるけど、相変わらず需要は高いみたい。

「モテなかったんじゃない。モテてる事に気づかなかっただけなんだ」
読者の願望やある意味純粋な考え方と、物語の作りやすさの妥協点が、この鈍感主人公なのだろうと思います。
「主人公はモテてないつもりだが、実は複数の女の子にモテてる」「付き合い始めたら話が終わるので、両思いになるわけにはいかない」というラノベのお約束を、簡単に実現出来る。
現実的感覚に近いし、楽だし、楽しい
ラノベでは、付き合い始めた後の描写は需要が少ないみたいです。
特定の相手との関わりが飛躍的に強くならざるを得ないため、いろいろ不都合が生じるのは確か。
正直、このキャラ付けはかなり不自然だし、女の子の空回り具合がちょっと可哀想なんで、
  1. 「俺の事好きなのかな?」と考えたりする
  2. 嫌がられてるとしか思えない反応を返され、考えを改める
がもう少しあった方がいい気はしますが…。

でも、「無駄をそぎ落とし、読者が見たい結論部分を強調する」のが理にかなってるのも、確か。

最終的に主人公に惚れるんだったら、変な回り道をせず、相応に納得出来るきっかけ一つでさっさと惚れさせた方がいい。
「主人公が女の子の恋愛感情に気づくと選択を迫られるので、ハーレムが崩壊する」というのなら、余計な思考を入れて冗長にするより、最初から一切気づかないようにすればいいわけで。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
インフィニット・ストラトス

IS<インフィニット・ストラトス> 2話 セシリア攻略

IS<インフィニット・ストラトス> 第2話「クラス代表決定戦!」感想

セシリア・オルコットとの対決。

そしてセシリアは、速やかにハーレム要員に組み入れられます。


不安感のない設計

安心安全、信頼と実績のテンプレ展開です。
今回の流れは、
  • 世界観……基本設定の説明追加
  • バトル……IS戦闘
  • ハーレム……箒とより仲良くなる/セシリア攻略
大まかな基本設定の説明は、これで大体終わりのはず。


主人公は特別

  • IS稼動時間20分で実戦は初めての素人が、稼働時間300時間のエリートを追いつめる
  • 主人公機は、近接攻撃特化の最新鋭専用機(第四世代)
ロボット物でよくありそうな展開ですね。
若干ひねりがあるとしたら、「戦闘自体はエネルギー切れで負けた」というあたりでしょうか。

ただ、今後にもつながるいくつかの要素は出てきてます。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
インフィニット・ストラトス

IS<インフィニット・ストラトス> 1話 ハーレム

IS<インフィニット・ストラトス> 第1話「クラスメイトは全員女」感想

ずいぶん遅れてますが、簡単にレビュー。

ハーレム要素を主軸にし、いろんな作品から売れ線要素を抽出して再構成したかのような、当作品。

とは言え、アニメ化されるような作品は多かれ少なかれ売れ線は狙ってるわけで。「テンプレキャラにテンプレ展開」と思われても、不人気で終わるものと人気が出るものの違いは確実にあります。


ISは、特に人気が出やすそうな要素を押さえてる

ISの特長は、
  • (男から見て)比較的自然なハーレム構築
  • ヘタレ気味だけど結構頑張る主人公
  • メカ戦闘
ですかね。

ハーレム
ラノベはハーレム需要がすごく高いけど、最近は「ある程度納得できる理由」が重要になってる感じがします。
読者が自己投影しやすいよう、通常はヘタレ気味の主人公になるけど、ヘタレ主人公がこれといった理由もなくモテまくると、ウソくさくなって感情移入出来ない。
ISは、
  • 「もし女子校で男が俺一人だったら、居心地が悪そう」
  • 「でも、普通に真面目にやってれば、さすがにそれなりにモテるだろう」
という考え方を、ISの「女性しか操縦できない」「主人公は男だけど例外的に操縦出来る」といった設定などで、合理的に実現させてます。
女装して女子校に潜入する必要もないし、女にモテそうだからと下心を持って女子の多い学校に入学する必要もない。主人公は邪魔者扱いされる事もあまりなく、最初から特別な存在として女子に一目置かれ、高校生活をスタートする。
現実には、仲間はずれになったり、女は外部の男と普通に付き合ったりするだろうけど、それはそれとして。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
インフィニット・ストラトス
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。