最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱヴァンゲリヲン序 新劇場版テレビ放送

今日はテレビで放送。というわけで、また見たので簡単に感想を。

個人的には面白かったんだけど、
  • 展開が速い
  • 画面が暗すぎ
  • 基本設定がわかってないと、やっぱり意味不明だと思う
    • 兵器関連は意味不明だけど、まぁこれは流せばいい
    • よく考えたら、使徒や戦闘がグロい
    • よく見てみたら、「シト(使徒)」が何物なのかをわかりやすく説明する情景がなかった気がする
    • ゼーレと人類補完計画あたりは、完全に混乱しそう
  • メカや巨大兵器を使った戦闘シーンがものすごく多い
  • レイにIDカードを渡すシーンが序盤30分ぐらいの印象だったけど、実際はもっと後だった
  • レイの裸はそのまま放送
…一般家庭だとチャンネルを変えられそうな雰囲気ががが。

アニメ史に残る決定的な作品としては「宇宙戦艦ヤマト」「機動戦士ガンダム」「新世紀エヴァンゲリオン」があると思うけど、ヤマトやガンダムはエヴァに比べてずっと簡単でわかりやすかった気が。
なんかそれこそ、けいおん!を切り詰めて100分アニメにした方が、むしろ一般受けするのかも。

と言っても、ハリポタとかも原作から見ればとんでもない早回しだったりするし、スターウォーズの裏設定を熟知して見てるのかと言ったらそういう事もないわけで。ジブリやディズニー/ピクサーぐらいしか見ない人は、エヴァを見てどう感じたんだろう…。
スポンサーサイト
TAG :
アニメ
エヴァンゲリオン
ヱヴァンゲリヲン

ヱヴァンゲリヲンが金曜ロードショーで放送される件

人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を新たに描き直す劇場版新シリーズの第2作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の6月27日公開に合わせ、シリーズ第 1作「序」が7月3日の金曜ロードショー(日本テレビ系列/21時~22時54分)で地上波放映されることが決定した。「新劇場版」の地上波放映は今回が初めて、さらに過去のTVシリーズや劇場版も含めて、ゴールデンタイムの地上波放映はシリーズ初だ。

 劇場公開版(EVANGELION:1.0)やDVD版(EVANGELION:1.01)、デジタルリマスター版(EVANGELION:1.11)など、細かな修正や新作カットが加えられたいくつかのバージョンが存在する「序」だが、今回放映されるのは、昨年4月に発売されたDVDのバージョン(EVANGELION:1.01)をベースに、TV用に再調整を行った「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」というものになる。

 原作・総監督の庵野秀明は、アニメーターとして携わったスタジオジブリ作品「風の谷のナウシカ」や「火垂るの墓」が金曜ロードショーで放送されたことがあるが、監督作としては“金曜ロードショーデビュー”となる。
……
エヴァを21時から放送? マジで?
ここらへん、どうするんだろ……。家族で見てたらかなり気まずい空気が流れそうなんだが。
(一部修正)
映像だけじゃなくてあそこらへんの雰囲気は、となりのトトロのお風呂シーンとかとは全然別次元だし、ハリウッド映画とかのとも違う。旧映画のあのシーンに比べれば、まだ大分マシではあるんだけど。
というか、レイと碇ゲンドウの関係も、見てる人の心にひっかかるだろうなぁ。「隠し子? 愛人?」みたいな……いや、それもヒキの一つか。

個人的には、エヴァンゲリオンあたりが「濃いアニメファン向け」と「それ以外」の境界線だと思ってます。「ガンダム」はアニメにほとんど興味がない人間でもさすがに知っている(※シリーズの区別が出来るかどうかは別)。で、エヴァあたりから知らなくなってくる。まぁこれは、アニメがマニア向けコンテンツになり早朝や深夜に追われていく少し前の作品、という時代背景もあるだろうけど。
でも、だからこそ放送する意義はあるかと。短期的な商業面云々も置いて。

ただ、ヱヴァ序って前提条件として知ってないと「?」になる箇所が、かなり多いと思う。

…とは言っても、最低限の説明はあるし、見てれば「ああ、何か知らんけど敵が続けて攻めてきてるんだな」「シンジとやらと父親は確執がありそうだな」「この女の子は何者だろう」みたいなイメージは出来て大筋は追えるから、これはこれでいいのか。
TAG :
アニメ
ヱヴァンゲリヲン
エヴァンゲリオン

トラバテーマ:好きなアニメは涼宮ハルヒとマクロスF

FC2トラックバックテーマが「あなたの好きなアニメは何ですか?」でした。例に挙がってるのがスポンジ・ボブという時点で少々空気が違う気がするけど。

一時期気に入ってたけど途中で反転した・見なくなった作品もあるし、「今すぐに思い出せる」「関連商品をかなり買い集めた」「出来ればシリーズの少なくとも1つを完走」ぐらいの基準で。


好きなアニメ

涼宮ハルヒの憂鬱
一時期、名探偵ポワロとマープルぐらいしか見ないレベルまでアニメから離れていた自分が、アニメに戻るきっかけになった作品。ネットでやけに「涼宮ハルヒ」を目にする→Wikipediaを見ていてある事に気づき興味を持つ→アニメを見てはまる、という流れでした。
宇宙戦艦ヤマトシリーズ
自分がリアルロボよりも宇宙戦闘機や宇宙戦艦に引かれるのは、おそらく小さい頃に見たヤマトの印象がものすごく強かったからだと思います。
マクロスF
今一番熱心に見ているアニメ。
マクロス7などを飛び飛びで見ていた事もあって、2007年末のデカルチャーエディションを視聴し、はまり込む事に。バルキリー戦闘は美しくて燃えるし、音楽もいい。
ななついろ★ドロップス
涼宮ハルヒの絵師(いとうのいぢ)つながりで知った作品。アニメ化の壁、受け入れられる作風を痛感した作品でもあります。機会があればぜひ見てください。
ドラえもん
小さい頃はよく見てましたね。でも、いつの間にか見なくなった。
セーラームーン
土萠ほたるが出てくるあたりから見なくなった記憶が。今思えば、セーラー戦士よりもタキシード仮面を楽しみにしていました。


好きなシーンや話

アニメ全体より、強烈に印象に残るエピソードやシーンというのもあるので。すぐに思い出せたものだけ。
1位:ARIA The ORIGINATION第4話「その 明日を目指すものたちは…」で、灯里たちがトラゲットの仕事をしながら夕暮れになるシーン
ARIA トラゲット
自分でもよくわからないけど、このシーンを見ているだけで泣けてくる。

2位:ななついろ★ドロップス第12話「初恋はななついろ」のラスト
ななついろ★ドロップス最終話ラスト
石蕗「どんな事があったのか思い出せない。何一つ。でも、心が覚えている。すももが好きだ」「いつ好きになったのか、わからない。だから俺、すももの事もう一度好きになる。はじめから」
これも泣ける。コイスル★フローライトとあわせて最高のエンディング。

3位:エヴァンゲリオン第23話「涙」で、綾波レイが自爆するシーン
エヴァ「涙」
テレビ放送時はかなりカットされてたそうで。

3位:涼宮ハルヒの憂鬱第11話「射手座の日」
長門有希
この回は涼宮ハルヒ1期でも特別お気に入り。長門がコンピ研部長にとどめを刺すシーンあたりが特に。

3位:マクロスFの数々のシーン
マクロスF名シーン
多くなるのでひとまとめに。戦闘は第1話、第2話、第7話あたり。マクロス的な話は第10話のマクロスゼロや、第12話の超時空シンデレラ『ランカちゃん』。バルキリー、ケーニッヒ・モンスター、歌と、マクロスFは強烈に印象に残るシーンが多いです。キラッ☆



FC2トラックバックテーマ第527回「あなたの好きなアニメは何ですか?」
TAG :
アニメ
マクロスF
涼宮ハルヒの憂鬱
ARIA
エヴァンゲリオン

PS2購入のついでに、専門店の棚を見て回った

昨日、PS2本体購入のついでにまた漫画・アニメ専門店を回ってみた。で、少し気になったあたりを。

エヴァンゲリオンは相変わらず強い
特設コーナーが増えてるし、よく売れてる。
本当、鋼鉄のガールフレンド2ndあたりで「エヴァは終わった」と思ってたんですよ。碇シンジ育成計画は結構はまって公式ガイドブックとか買ったんだけど、10周年記念の頃ってそこまで盛り上がってなかったような気が。やっぱ映画は強いのかな。
らき☆すた 陵桜学園桜藤祭の予約入りまくり
予約が相当入ってるみたい。単行本5巻もかなり売れてるみたいだし。原作はそれなりに手堅いとは言え、基本的にぼく好みなゆるい空気作品(≒アニメを上手く作らないと爆発的ヒットになりにくい)である事を思うと、角川は上手くやったなぁ、と思います。原作の雰囲気からするとアニメは少々やりすぎとは思うけど、らきすたDVDの売上で業績がかなり上方修正だし。
涼宮ハルヒの戸惑も予約入りまくり
らき☆すたよりさらに後に発売なのにすごく予約が入ってるようです。「ゲーム内でゲーム製作」と学園生活がどう関わってくるのかがまだよくわからないけど、やっぱり前評判は高い。ハルヒにもいろいろ思い入れがあるから内容を一切気にせず予約してもいいんだけど…長門や古泉と特別親しくなれる事はないでしょうねぇ。
それにしても涼宮ハルヒの驚愕はいつ出るんでしょうね。今年中はたぶん無理。気を引くには少々やりすぎだし挿絵も仕上がってた事を思うと、やはりかなり突発的な理由かと。正直、ストーリーに致命的ミスがあってつじつまがあわなくなってるなら、分裂を訂正して再出版してくれてもいいとは思ってます。
School Daysが売上ランキング上位
売れてるとは聞いたけど、新作に混じって13位。あれがよく売れるというのもいろいろ思うところがあるけど…昨今、アニメでは視聴率が取れず、新作の大半が深夜放映という現実。アニメ視聴者がある意味昔以上に特殊層となっている現状、スクイズ的なのが売れるのはむしろ当然なのかも。
ななついろが地味に売れてる
「ユニゾンシフトやいとうのいぢのファンは、熱く語らず黙って買っていく人が多いらしい」とわかってきたけど、どうも地味に売れてるっぽいです。PS2の限定版・特典付通常版は多くの店で予約終了。なのはStS・らきすたに比べると小さいながら、一部の店では特設コーナーも出来てるし。新しく出た小説も数日前は平積み+棚詰め込みだったのが売り切れとの事。
今期アニメ化作品ならゼロ魔・もえたん・スクイズの方が堅そうにも思えるんだけど、物事はそう単純ではないのかも。交響詩篇エウレカセブン単行本を持ってる身としては、完全に読みが外れるのか、エウレカパターン(一定の成果は出すけど、投資効率が悪くて沈静化)なのか、最終的に手堅くまとまって類似作につながるのか、気になるところ。
ゼロの使い魔・もえたん・School Daysは、トータルでの売上は高いしある程度グッズも出ているものの、総合的に見ると専門店で強力に後押しされてる感じがしない。特にSchool Days。「ひぐらし解は漫画を平積みが基本。ゲームはともかくDVDの販促活動は無駄」というのは何となくわかるけど。あれ? そういやゲーマーズには特設コーナーこそあるもののひぐらしは大して置いてなかったような。
「売れる作品は放置してても売れる」という理屈なら、なのはやらきすたやアイマスゲーム版の特設コーナーなど必要ないわけで。「DVD発売直後・PS2版ゲーム発売直前に合わせてプッシュする。それまでは成り行き任せ」って事? 原作のキャラ萌えが強い作品ほど専門店で押される傾向にはあるけど、ならば先日最新刊が出たゼロ魔や、グッズがちまちまと発売されてるもえたんがいまいち目立たない理由は…まだまだ不勉強かな。

言葉の力

涼宮ハルヒの戸惑いの予約の入りようや、購入者がいるはずのない現時点で大量のアマゾンレビューがついてるあたりを考えると、ゲームって結局のところ評判が大事なんですよね(いや、ゲームだけじゃないか)。安い商品じゃないから、メディア展開全体での好感度・前作の印象・雑誌の記事・他の人の意見を大いに参考にする事になるわけで。
TAG :
アニメ
ななついろ★ドロップス
涼宮ハルヒの憂鬱
らき☆すた
ゲーム
PS2
エヴァンゲリオン

エヴァンゲリオンは今でも人気らしい

エヴァ人気は案外続いてるのかも

エヴァンゲリオンは強いですね。
関連商品は本当に数え切れないほど出たし、鋼鉄のガールフレンド2あたりで「もうネタ路線しか残ってないかな」とも思ったし(※綾波レイ育成計画・碇シンジ育成計画は気に入ってます)、さすがにみんな飽きてるかと思ってたんだけど。映画化にあわせて作った新しいキャラグッズはかなり売れてる感じ。
今の日本のアニメに興味を持つ人の相当数は、本質的にエヴァみたいな作風にひかれるのかも。

今回の主な戦利品

少し前は現金しか使ってなかったんだけど、図書カードは定価の4%引きで買えるんですよね。「そんなの大した事ない」とか思ってたけど、長い目で見れば結構差が出そうなんで、最近はすっかり図書カードです。
で、漫画やラノベは結局のところアニメイトやゲーマーズみたいな専門店がそろってる。アニメイトだと図書カードの割引からさらに5%ポイント還元+透明カバー。ゲーマーズはポストカードとかがもらえる事が多いのがいいかな。名前は全然知らないけど見覚えのある客とか、両方の店を往復してるらしい客とかも時々見かけるし。

ななついろ★ドロップスPure!!小説版1巻が早売りしてた(というか9月10日発売予定の本は大体おいてあった?)ので、クリアポストカードとあわせて購入。
なお、いとうのいぢ祭りでハルヒシャナ、ななついろのしおりがもらえるけど、ハルヒの1番(ハルヒ×みくる)、3番(ハルヒ・みくる・有希)は思った通り終了してました。

後、ハルヒPS2版はまだ多少余裕、らき☆すたPS2版は余裕っぽいけど、ななついろ★ドロップスPS2版は予約受付終了のとこがあちこち出始めてます。
TAG :
アニメ
いとうのいぢ
ななついろ★ドロップス
涼宮ハルヒの憂鬱
エヴァンゲリオン
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。