最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年秋アニメ総括その4(俺妹、ヨスガノソラ他)

2010年秋アニメ総括その1(イカ娘、とらぶる、FA、薄桜鬼)
2010年秋アニメ総括その2(禁書II、神のみ、アマガミ)
2010年秋アニメ総括その3(ミルキィホームズ、タクト、それ町、えむえむっ)
2010年秋アニメ総括その4(俺妹、ヨスガノソラ他)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

1巻オリコン初動(2011/01/03): BD18085枚+DVD5093枚
1巻オリコン累計: -
大宣伝攻勢は成功しました。

評判は極めてよく、2010年秋アニメの覇権はほぼ確実。同人屋も大量に群がりましたね。
  • 今のオタクがなじみやすいライフスタイルを、細かく描く
  • 今のオタクが心地よく感じるであろう理想像は守る。京介はツンデレ妹の世話を焼くいい男で、桐乃や黒猫やあやせの性格は麻奈実とは違い、桐乃は腐ではなくエロゲオタで、オタ趣味は続けられ、京介のハーレムとなる
麻奈実、黒猫、沙織
アニメは一部トンデモ改変はあったものの、冗長さをカットしよく出来てます。

なので、自分も絶賛して猛プッシュすれば間違いはなかったんです…が。
エロ同人描いてるわけでもないしアニメショップをやってるわけでもないんで、正直なところを。

話としては面白いけど、1話から感想を書くのがきつく、視聴は3話あたりから怪しくなり、6話以降は断片的に。原作既読だし、いずれ見直すかもしれませんが。化物語と同じく、気持ちが落ち着いてから見直せば、案外普通に見れるかもしれないし。

自分的に/自分に何が足りてないのか
京介の内面と麻奈実がカット
モチベーション低下の最大の原因はおそらく、京介の内面描写と序盤の麻奈実エピソードが大幅にカット(後回し)された事です。
京介はグチが多いし麻奈実は人気が出にくいキャラだけど、それらが削られた事で他の女キャラとバランスが取れなくなってる。

まぁ、これは仕方ないです。
伏見つかささんは、前作打ち切りで俺妹が作家としての瀬戸際だっただろうから、自分の好みよりも売れ筋設計を相当重視してるように思えます。アニメはさらに、原作読者の反応を踏まえて取捨選択した感じ。

桐乃がアレすぎる
そして、桐乃に動きと声がついた。
京介の心の声が減ったため、ツンデレ属性が弱い自分にとって、たまにデレる程度では埋め合わせ出来なかった。
京介を殴る蹴るする桐乃
兄に暴行を加える桐乃。
桐乃はリアルという意見があります。
確かに一部言動はリアルっぽいですが、「エロゲオタで陸上が得意で読者モデルやってて兄の事が好きな美人のツンデレ妹」はリアルじゃないと思う。
桐乃に反感を持った人は相当いたと思われます。大宣伝と覇権宣言の割にAngel Beatsやけいおんを大きく下回ったのは、キャラの弱さが一因でしょう。桐乃がもう少し普通だったら、大分違っていたと思います。

オタクからの微妙な距離感
オタク界隈の描写が、原作では気にならなくてもアニメだと妙にひっかかった。
深夜アニメをほとんど見ない時期があった事、同人誌にあまり興味がない事など思うと、自分はもともとそれほど濃いオタクじゃないのかも。いや、同属嫌悪なのか…。

今後の漫画やラノベやアニメ
初期設定と序盤の流れは『乃木坂春香の秘密』とよく似てるのに、乃木坂が空気化して俺妹が話題になったのはやはり、大宣伝攻勢だけではなく
  • 受けにくい要素の除去……天然お嬢様、現実離れした資産、非現実的なメイド、絵柄
  • 受けやすい要素の追加……ツンデレ妹、クール系ヒロイン、オタク賛歌、オタク界隈の割とリアルな描写
でしょうか。

今は宇宙SF・ハイファンタジーといった非現実すぎる世界は需要がなく、現代日本、学園、オタク界隈…と、どんどん内向きに固まってる感があります。
俺妹などの成功を思うと、「現代日本」「学園」「オタネタ詰め込み」「細部はなるべくリアルに」「受け手の理想の青春」「強烈な刺激」「ヒロイン救済・手助け」というラノベ原作アニメがさらに増えそう。


» Continue Reading

スポンサーサイト
TAG :
アニメ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ヨスガノソラ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話 始まり

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1話「俺が妹と恋をするわけがない」感想

ずいぶん遅れてしまった…。

秋アニメでは禁書目録IIと並んで注目度が高い、当作品。

第1話はアニメオリジナル要素を入れつつ、原作準拠で手堅く来てます。
  • 1巻あたり3話~4話ペース。それなりに早足になるため、一部のキャラ(麻奈実とか)のエピソードがかなり削られそう
  • 原作の要点を拾うと同時に、キャラの関係性や立ち位置をわかりやすくするためのアニメオリジナルシーンを追加


ヒット作を、今のオタク向けに再設計

改めて思ったけど、「ヒロインが美人でオタク」「ヒロインはオタク趣味を秘密にしている」「主人公がヒロインの趣味を偶然知ってしまい、秘密を共有」と、スタート時の基本部分が乃木坂春香の秘密とかなりかぶってますね。

ただ、俺妹は「天然お嬢様」「現実離れした資産」「非現実的すぎるメイド」といった乃木坂の微妙な要素を除去し、「ヒロインは、ツンデレで妹でエロゲオタ」という風に、人気が出やすい要素を多数まいてます。
乃木坂にはツンデレがほとんどおらず、作者の五十嵐雄策さんの好みがかなり反映されていると思われます。

桐乃は、人気が出やすいヒロイン像の一つ
2話で出てくる黒猫の方が人気出ると思いますが、桐乃は本来なら非常に人気が出やすいキャラ付けです。

「ツンデレ・妹ポジション・主人公に依存」という属性の女キャラは、なぜかかなり受けやすいし、
  • 主人公がやるべき事を、ヒロインがある程度決めてくれる
  • 主人公が下僕扱いなので、釣り合いが取れない事にある程度合理的な説明が出来る
と、かなり便利でもあります。

空気化するかと思ったヨスガノソラも、妹の穹人気でBDやコミックスやゲームを引っ張り始めてますね。


いくつかの批判意見と少し予想外だった事

  • ニコニコ、PV、CM、ネット広告、新聞、アニメ誌、PC誌、イベントなどの公式宣伝
  • 一部ブログや同人など、受け手側の盛り上げ
深夜アニメとしては最大級の宣伝攻勢がかけられてますが、始まってみれば思ったより静かで、ハルヒ1期やらき☆すたやけいおんとは、少し違う印象。
実質的な数字では圧倒的人気と出ているのに大騒ぎしてる印象が薄いあたり、化物語に近い空気です。
「原作力は圧倒的だけど、食いつきやすいネタ要素が少なめ」という作品は、こういう空気になるのかも。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない

秋アニメ視聴予定:俺の妹がこんなに可愛いわけがない&話題性予想

2010年秋アニメ視聴予定:俺の妹がこんなに可愛いわけがない

TOKYO MX 2010年10月3日より毎週日曜日 23:30~
テレ玉 2010年10月4日より毎週月曜日 25:30~
テレビ神奈川 2010年10月5日より毎週火曜日 25:45~
チバテレビ 2010年10月6日より毎週水曜日 26:00~
テレビ愛知 2010年10月7日より毎週木曜日 25:28~
TVQ九州放送 2010年10月7日より毎週木曜日 25:53~
テレビ北海道 2010年10月8日より毎週金曜日 26:30~
毎日放送 2010年10月9日より毎週土曜日 26:28~
BS11 2010年10月16日より毎週土曜日 23:30~

ShowTime、アニメワン、ニコニコ動画、バンダイチャンネル、アニメNewTypeチャンネル、MovieGate、アニメNewType(モバイル)でも配信
  • 期待度:◎
  • 話題性予想:大人気
ラノベ原作。全12話。

原作既読。読みやすく面白いです。

主人公の京介には桐乃という生意気な妹がいるけど、実は…。
で、妹や妹の友だちとオタクライフを送ったり、幼馴染とのんびりしたりします。

2010年秋の男性向けアニメで、最も話題になるでしょう。

深夜アニメとしては最大級の、大宣伝攻勢がかけられています。
秋アニメの同人で稼ぎたい方々や大手ブログはすでに俺妹についてるし、pixiv絵師/ニコニコ/中小ブログあたりもついていくと思われます。
勝ち馬に乗った方が楽しいですしね。

中身がない、原作の文章がひどいといった叩きも多いだろうけど、大勢に影響はないと思います。

個人的には、
  • 好きな女キャラのタイプは、無口無表情で落ち着いてる(綾波レイ、長門有希)、明るく素直(水無灯里、種島ぽぷら)、うさんくさいダメ系(山田葵、イカ娘)、といったあたり
  • 似合わない女装は見たくないし、オタ芸や男性向けイベントは避けたい事がある。オタをそこまで全面的に肯定してない
なので、若干物足りない部分はあるけど、それはそれとして。


プラス要素

  • 人気を食いあうアニメがない
  • 原作が相当売れてる
  • 宣伝が非常に多い
  • 男性アニメファンに好まれそうな各種要素
禁書は続編なので、ファンの絶対数は多いけどだんだん固定化してきます。

以下で、好まれそうな要素をいくつか紹介。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
視聴予定

俺の妹がこんなに可愛いわけがない PV公開

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(俺妹)のPVが公開されました。



1巻の中盤ぐらいまでの要所を映像化した印象。

俺の妹がこんなに可愛いわけがないPV
原作の挿絵を描いてる織田広之(かんざきひろ)さんがアニメのキャラクターデザインもやっているためか、絵の違和感はほとんどありません。
色味もかなりいい。最近、このグラデーションというかぼかしというかをたくさん取り入れたアニメが増えましたねぇ。以前何かで見たマクロス関連の資料からすると、いいツールが出来てこれがやりやすくなったとか。

音楽は、神前暁さんつながりか、WORKINGっぽい。

後、原作では「桐乃はおしゃれなイマドキの女の子」的な描写がたびたびあるけど、オタク描写の細かさに比べるとそっち方面の描写はさっぱりだったし(主人公の京介の視点で世界を描いてるので、それでいいんですが)、挿絵を見ても今ひとつ伝わってこなかったんで、そこらへんも期待。

それと、何があったのか、監督が川口敬一郎から神戸洋行に変わってます。


バカテス生存とは違う

統計を取ったわけじゃないんで実は全然違うかもしれないですが、『バカとテストと召喚獣』や『生徒会の一存』に比べると、ファンの年齢層が若干高いであろうという印象はありますね。

「中高時代に、オタクである事を馬鹿にされ、しいたげられた経験がある、18歳以上~20代の妹萌えの男」あたりが中心層なんじゃないかなぁ…と。

とりあえずこの作品、シチュエーションの「リアル感」の強さが、バカテス生存、ついでに乃木坂春香の秘密とは全く違います。

ここらへんについては放送直前にまた書くと思いますが、話題性は秋の男性向けアニメではほぼ確実にトップ、もしかすると2010年放送開始の全アニメのトップになるかも。
同人、ブログ、ニコニコ、pixivあたりで活動してる人は、そこらへん心にとどめておくといいかも。


まぁ、実際のところは放送開始して数話ほどしてみないとわからないですが…。

『伝説』のアニメ
作り手、すなわちプロの予想とは全く違う結果に終わったであろうアニメも、多々あるわけで。
TAG :
アニメ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 秋放送&エンディング公募!

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」重大発表

さきほど、ニコニコ生放送にて、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の重大発表があったので、とり急ぎ。

まず先に言っておくと、俺の妹がこんなに可愛いわけがない(略称:俺妹)のテレビ放送時期は、2010年秋でほぼ確定。1クール12話。原作は公称で120万部。
主役の高坂京介は中村悠一、桐乃は竹達彩奈で、ドラマCDと変わらず。原作の挿絵を書いてる人(かんざきひろ=織田広之)が制作スタッフとして参加し、再現度は原作のまま。

で、重大発表とは、
  • エンディングが毎回変わる
  • エンディングテーマを、ニコニコ動画で募集
  • 声優が歌う
という事でした。

募集は2010年6月1日から。7月31日に募集締め切りで、優秀作品は俺妹のエンディング曲として採用されます。採用作品の応募者には10万円を贈呈。

詳しくは、俺の妹がこんなに可愛いわけがないチャンネルを。


まぁ、条件はいろいろついてるし、すでに有力なボカロPを何人か確保してそうではあるんですが、
  • 絵が結構いい(※桐乃が垢抜けた女の子に見えるかどうかはおいて)
  • キャラやシチュエーション的に、その筋の人に非常にウケる系統の作風
  • アニプレックスその他いろいろな状況
自分の見たてではほぼ確実に大ヒットする作品なので、ボカロやニコニコ界隈がにぎわいそうな感じ。

男性向けでヒットした作品を見ていくに、「視聴者と趣味を共有出来そうなヒロインがいる」世界は、ある種の人々にとってよほど魅力的らしい(そのヒロインに入れ込むかどうかは別として)。
まぁ、リアルの女オタは腐が主流で、ライトオタ寄りだとノマカプ厨・乙女系が増えそう、って感じですし…。
といいつつ、放送前に「プチらき☆すた級!」と思ってた生徒会の一存は、普通のヒットでしたが。予想は本当、難しい。
ただ、自分の見た感じ、俺妹の方が濃い層への訴求力が高いです。


秋アニメは現状、とある魔術の禁書目録2期とこの俺妹あたりが、最有力候補ですね。
TAG :
アニメ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。