最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙のまにまにBD-BOX化 この映像が一層綺麗に

とっくにあちこちで書かれてますが、このブログ的にやはり取り上げようかな、という事で。

宙のまにまにブルーレイBOXが発売決定です。9月29日との事。
宙のまにまに公式サイトも、25日にBD情報を告知。

今日もやられやく 『宙のまにまに』ブルーレイBOX発売決定!!


好評ではあったんだけど

このアニメは好評だったけど、すごく人気だったか…と言えば残念ながらそうじゃなくて、BDも出ないと思ってたんですが。

そこらへんについては、 に長々と書いてます。

  • 天文・地学は不人気
  • 天文は、一瞬盛り上がっても、後で冷静に考えるとそれほどでもなかったよね的な存在
というのは、作中でしばしば自虐的に描かれたりしてますから…。今日も月食なんですが、話題にならないですし。

キャラデザや作品の雰囲気もあわせて、0話切りとか、見て楽しむ止まりだった人が多かったんじゃないかと。


星空がくっきりするはず

ただ、宙のまにまには確実にBDの恩恵を受ける作品です。

DVDは、天の川がつぶれてもわっとしてます。
「星空を登場人物が愛でる」作品なのに、その肝心のものがボケてるわけです。HD制作だけど、大半の局&DVDは、本来の映像より大分画質が落ちてる。

まぁ、DVD→BDの移行期で、枚数がそれほど見込めない作品はBDで出しづらい時期だったのは確かですが…。

このアニメ、季節・時刻・方角にあわせて正確な星空を写していて、さらに空の明るさ・街明かり・雲やかすみ・大気のゆらぎまで考慮に入れて描いてます(※若干派手にはなってるけど)。そのまま星の学習に使えそうなぐらい。

BDなら、星空の綺麗さが一層よくわかるはず。

7月下旬の宵の南の空(夏合宿1日目。第4話
(拡大画像を横960pxにしました。拡大画像には文字は入ってません)
ここらへんがまたたきながらくっきり映像になったら、すごく綺麗だろうなぁ。

パッケージ概要
  • キャラクターデザイン/総作画監督・渡辺はじめ描き下ろしパッケージ。初回特典は柏原麻実先生描き下ろしスリーブ
  • 本編全12話+特典映像で、3枚組
  • 収録内容
    • Disc.1:本編第1話~6話+オリジナルアニメーション「サマーメモリーズ」(DVDと同じ)
    • Disc.2:本編第7話~12話+オリジナルアニメーション「流星ディスタンス」「トゥインクルスター」(DVDと同じ)
    • Disc.3:(1)柏原麻実先生講演会映像(2010/6/19:さいたま市青少年宇宙科学館) (2)オリジナルフォトムービー (3)オーディオコメンタリー (4)ミュージッククリップ集 (5)ノンテロップ集 ※(4)(5)はDVDと同じ
  • 価格は34500円で、アマゾンは26%オフの2万5641円。


    なお、AT-X視聴加入者限定だけど、AT-Xショップだと30%オフの24255円(送料無料)になります。


    おまけ:蒔田姫

    ついでに、姫の画像を。
    これ、合成に時間がかかったんだけど、何となく使わずそれっきりになってたんで。
    炎の方は、炎が動いているので、普通に合成するとおかしくなります。

    私服の方は、カメラが足元に固定されてるため、カメラからの距離が遠い姫の上半身がわずかに小さくなり、普通に合成すると描線がガタガタになります。

    どのアニメもそうなんだけど、止め絵に見える映像もほとんどはどこかが動いてたり背景とキャラの動きが違ったりするんで…放送中に画像合成したりGIFアニメにしたりする人とか、すごいなぁと思う。
    スポンサーサイト
    TAG :
    アニメ
    宙のまにまに

宙のまにまに キャラ人気投票結果!

宙のまにまに キャラクター人気投票結果発表

50日という長きにわたって続けられた投票もついに終了。最終的な投票数は2775票でした。
開始当初は全く予想もしなかった意外な結果に!

では、発表します。


10位~4位

10位 路万部長(路万健康:ろま たけやす) 47票/1.7%
路万部長(12話)
路万「カノープス……!!」

コメント
おめでとう部長
まさに勝ち組。最終話放送後に順位を大きく伸ばし、10位に。
一見ただの吐血キャラだったけど、子供の頃からの星への情熱が大きく実を結んだ形に。
実際、彼がいてこそ、蒼栄高校天文部が生まれ、想いを未来につなぐ事が出来たわけで。

9位 三波さゆり(みなみ さゆり) 51票/1.8%
三波さゆり(12話)
コメント
実際に彼女に出来たら楽しいと思う
高見女子萌えガールズ。星座萌え。
活躍したのは終盤になってからだけど、堂々の9位に。
エントリー直後の伸びは今ひとつだったけど、素顔が見えた事、秋菜より若干濃くて面白げな事、声をあてているのが高垣彩陽さん、というあたりも結構大きかったかな?

8位 蒔田美妃(まきた みき) 54票/1.9%
蒔田美妃(3話)
美妃「3ドリフぐらいかなー? こりゃすぐ降るね」
序盤で大きく伸びたけど、4話以降登場しなかった事もあり、終盤はほとんど伸びず。原作的には今後も登場の機会はあるんですが…。

高垣彩陽さんへの票は、声が同じ三波さゆりに流れた感じ。

7位 杏ゆきえ(あん ゆきえ) 82票/3.0%
杏ゆきえ(12話)
コメント
杏さんちょーかわいい
本格的な活躍は第11話と最終話。
しかし、原作で人気・終盤にかなり目立った・声が花澤香菜さん、という事もあってか、じりじりと伸びて7位に。
朔の魔手が及んだところで、アニメ終了。原作ではこの後、大活躍。

6位 羽鳥晴子(はとり はるこ) 110票/4.0%
羽鳥晴子(3話)
コメント
大人の魅力
天文関係の働くお姉さんとして、登場回数は少ないながらも存在感を見せた彼女。
登場したのは第3話(プラネタリウム)と第8話(文化祭)、後は最終話に少しだけ。
本編切り詰めの影響で、登場を原作以上に減らされた。代わりに最終話で少しだけ登場。

でも、最初から最後まで堅実に票が入り続けてずっと上位をキープ、最終的に6位に。

5位 矢来小夜(やらい さよ) 217票/7.8%
矢来小夜(5話)
コメント
最近で一番ときめいた・・・涙脆くてなおよし!

ああああああああああああああああああああああああああああああ
そらまにの真のヒロイン!
偉大なる小夜先輩に栄光あれ!
宙まには永遠に不滅です!
本来ならメインヒロイン格だけど、美星たちを影から支えるサポート役に。朔や美星とからむことは案外少なく、最後まで微妙に影が薄いままに…。
彼女が目立つシーンが削られたのもあるし。

でも、彼女がいるから蒼栄高校天文部が回っている事は確か。力量は路万部長も認めています。

4位 明野美星(あけの みほし) 417票/15.0%
明野美星(5話)
美星「みんなで何かする時の『頑張ろー』は、大好き!」

コメント
主人公だから?
もちろんみーちゃんでしょ
かわいすぐる
最終回でノックアウト!!!
美星は神秘
欲しい
修学旅行編があれば・・・
テンション高い
ドンくささがいい
ノックアウトされました
宙のまにまにのメインヒロイン。
終盤になって3位~1位のキャラが票を伸ばす中、美星は安定気味で4位に後退。最終話後に猛追したものの及ばず。

コメントにもあるしレビューにも書いたけど、修学旅行編は彼女やフーミンの内面がかなりはっきり現れたエピソードでした。
他にも美星の内面を現すシーンがちまちまカットされ、ちょっと残念。


3位~1位

3位 蒔田姫(まきた ひめ) 445票/16.0%
蒔田姫(11話)
コメント
良い最終回でした… 二期無いかなあ…
天然パーマに親近感
お風呂でのツインテかわいかった~
姫ちゃん最高
姫ちゃんかわいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ
っほ
ドリフ
Dive to the skyもよろしく。
これで最後なので…姫ちゃん好きだー!
一昔前の少女漫画ヒロインな姫。入学前、朔の毒牙に。
原作の人気キャラで、アニメ最終話近くまでずっとトップ3の一人。第11話(冬合宿)で大いに目立ち、2位のキャラと一時は激しくトップ争い。
しかし、最終話で微妙に目立たなかったためか、最終的に3位に。

2位 フーミン(琴塚文江:ことづか ふみえ) 510票/18.4%
フーミン(琴塚文江)(3話)
フーミン「せいぜい、廃部になるまで頑張りなさい」


フーミン(琴塚文江)(5話)
コメント
最終回にも出番があってよかった
まじめがね、マジ可愛い
やっぱこの人しか 存在感が違う
俺の初恋の子にそっくりなんだ。男ってそんなもんだろ?
まさに委員長。案外、現実にもいそうな…?
しかし夏合宿以降、朔に対しては骨抜き状態に。声のトーンが、朔とそれ以外で激変するのが面白い。
序盤では少しだけ出遅れたけど、その後は最後の最後までトップ争いを続けていました。そして僅差で惜しくも2位に。


…で、堂々の一位に輝いたのは何と、この人です!
1位 近江あゆみ(おうみ ぁゆみ) 514票/18.5%
近江あゆみ(12話)
あゆみ「それ…私に言わせる気?」


路万健康&近江あゆみ(12話)
コメント
あゆみさんすきすぎます!
「それ、私に言わせる気?」でやられました
近江さんかわいい
初登場は第8話、第9話で活躍。第10話に少しだけ出て、最終話で大活躍。
つまり、彼女はアニメ終盤になってようやく活躍。

そんな彼女が、まさかの1位に!

実は近江あゆみさん、投票開始直後から、ずっと4~6番目あたりにいました

終わってみて考えれば、彼女がトップになったのは別に不思議じゃないです。最終話、実際にあれをされたら、たいていの男は落ちそうだ…。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
宙のまにまに
ブログ投票

咲、化物語、宙のまにまにの夏の大三角比較

各アニメの夏の大三角

化物語第12話は、ひたぎと阿良々木のデート。
というわけで、最近「夏の大三角(デネブ、アルタイル、ベガ)」が出てきたアニメを、少し比較。


咲 -saki- 第8話
初夏の東の空。
原村和「あれがこと座のベガ。それで、ベガから天の川の反対に光ってる明るいの、あれがわし座のアルタイル。その2つの間、上の方の天の川の中に光ってるのが、はくちょう座のデネブ。その3つをつないで、夏の大三角と言います」
イメージ重視。このシーンでは夏の大三角について語っているけど、はっきりわかるように線を引いたりはしなかった。

実は今回初めて気付いたんだけど、これ、ちゃんと夏の大三角付近の星空になってます。ただ、夏至の前にしてはやや高い位置なのと(帰宅がかなり遅かった?)、天の川があり得ない形に。ぼんやりと「本物の」天の川らしきものが見えるので、見ばえがするよう増量したんでしょう。
あと、星を派手に見せるために恒星図を複数重ねてるっぽい。

天の川がおかしいので、のどっちの台詞と映像が一致しないけど、まぁ…自分も初めて見た時は全くわからなかったし、多分、咲を見ている全国数十万人ぐらいの中で、ここを気にする人はまずいなかろうと思います。
自分の場合、宙のまにまにでこの数ヶ月ほど星図を見る事が増え、今回このシーンを見直してピンと来たぐらいで。


宙のまにまに3話~5話
天文が売りなので、少し派手になっていたりする以外はきわめて正確です。
7月下旬の宵の南の空(夏合宿1日目。第4話
実際の夏の南の空とほぼ同じ。天の川がここまで見える事はまずないけど。
天の川が南の地平線から立ち上り、低い位置にさそり座。やや高い位置に、夏の大三角の星の1つ、わし座のアルタイル。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
化物語
宙のまにまに
涼宮ハルヒの憂鬱

宙のまにまに 12話「星空ループ」感想 その2

最終話その1

つないでいく、季節のリレー


主な明るい星は、春:スピカ(おとめ座)。夏:アンタレス(さそり座)。秋:フォーマルハウト(みなみのうお座)。冬:リゲル(オリオン座)、シリウス(おおいぬ座)。
登場人物はみんな南を見てます。
これ見て初めて気付いたけど、服装や星空の変化、ビルの建設が進んで完成、だけじゃなくて、空の暗さまで再現してますね。冬の空は暗く澄んでる。

今回は、
  1. 露天風呂
  2. カノープス観察
  3. 冬の天体観測と土星
  4. 新入生歓迎
の4パートに分かれ、OPはほぼカットでEDは特殊エンディング。


宙のまにまに2期について

最初に生っぽい話から。

新入生たちの中に、日佐壁笑(おさかべ えみ)と藤村はるきがいます。
今回の直後、笑ちゃんが圧倒的な存在感を示すはず。

ただ、深夜アニメの一般例に沿うなら、再びみんなと会ってまにまにする事は多分ないです。スタジオコメット他、多くの方々の力で非常によいアニメになり、放送前の予想よりはだいぶん上向きにはなりました。

だけど、大きく外れてはいない。
もとの知名度が低い、戦闘・エロなど強烈な刺激がない、キャラデザや各種設定の引きが弱い、放送局が少なめ…などなど、不利な条件があまりに多すぎた。

深夜アニメは、映像ソフトが売れさえすれば黒執事のように無理やり2期が作られる事がある一方、ある程度以上売れなきゃかなり難しい(最初から2期前提は除く)。2期制作ラインに達するアニメは少なく、全体の2割ぐらいかな?
乃木坂春香の秘密みたいに「1期が売れたから2期」ってアニメは、実はすごいんです。

でも個人的に、宙のまにまにの続きをアニメで見てみたい。

じゃあどうするか?

そう、みんなでつなげていくんです。美星がやってるように、出来る範囲で。
具体的には、原作を買ってみたり、NHKに要望を出したり、他の人にすすめたり。

そもそもこの作品、NHKで放送して、CMの代わりに星やプラネタリウムの解説を入れるのがぴったりな作風なんですよ。2期部分はさらにその傾向が強くなる。
今の深夜アニメの釣り要素をほとんど使わなかった以上、教育的要素を重視するのが、まだ望みはあります。


本編A

星萌えについて語る、さゆりと秋菜。

蒼栄高校と高見女子は露天風呂へ
露天風呂。1日目は姫の一件でほとんど観測が出来ず、2日目は曇りだった。
かつて、三波さゆりと川村秋菜も遭難していた。
健全路線で、バスタオルはつけたまま。原作では美星はバスタオルを途中で外したけど。
「熱い、熱い」はメガネ外した磯山百合子だけど、「無理、無理~」は誰だろ?
高見女子を舞台にした作品も見てみたいなぁ。数年後も天文部が波動砲をやってるとか。

ここでCM。原作や天体観察本を宣伝するのはいいけど、講談社はもう少し刷ってよ。売り切れだらけじゃん…。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
宙のまにまに

宙のまにまに 12話「星空ループ」感想 その1

宙のまにまに第12話「星空ループ」感想

本当の最終回。月日がめぐり、また新しい季節がやってきた。
高松信司監督は、春夏秋冬の星空だけじゃなくて「変わらないものもあるし、変わるものもある。そして、また新しい1年が始まる」というのを描きたかったのかな?
春。新入生歓迎
終わってみれば、びっくりするほどの良作

いや、原作は読んでたけど、自分がイメージしていたアニメ化とは、よい意味で違ってた。「暗さに目が慣れてない時の星空を想像していたら、目が慣れた時の星空だった」みたいな。

細かいシーンを整理し、声や動きや音楽をつけ、星空を綺麗に正確に描いて、機材や乗り物の細部までしっかりとこだわって作ったアニメは、こういう風になるのか…。

このアニメ見て、自分もほんの少し変わりました。
まず、星座…というか星の位置が、今までよりも少しだけわかるようになった。
あと、子供の頃の想いや夢、好きな事とか、もっと大事にしようと思った。このアニメ見るまで、星座盤や本を持って夏の大三角やさそり座、いるか座を探していたあの頃の気持ち、すっかり忘れてた…。


カノープスの時期を若干ずらした

今回は、原作5巻の29話~31話序盤。
  • カノープス話は路万部長と近江さんだけ登場し、露天風呂(原作29話)と同日に
  • 春の新入生歓迎(原作31話)で、物語が終わり
最後にオリジナル要素を少しだけ入れ、「星空ループ」というテーマに沿って綺麗にまとめました。


切り詰め&健全化の影響

感動に水を差すのもなんだけど…。
今の深夜アニメの定石だと、「女子はタオルなしで風呂へ→湯気や光で隠す→DVD/BDでは全部見える」と改変されます。
そういう事をせずにすごく人気が出た萌えアニメは、別の形で何か仕込んでます。で、まにまにはほとんど何もしてない。

また、今回は本来なら矢来小夜がビキニ姿を披露し、甘い声でささやくシーンがあったけど、やはり普通にカット。切り詰めの結果、小夜が水着姿になる必然性がなくなってしまった。

どんなに綺麗な星空を描いても何も感じない人はやっぱりいて、これは残念だけど仕方ないとは思います。天文が地味で興味を引きにくいのは、原作でもたびたび触れられてるし。

でも、ここまで薄味だと、「いいアニメだね」で止まってしまう…深夜アニメは方向性は何であれ強烈な刺激が当たり前になってるというか、今アニメを見る人の大半は濃い味付けを期待する時代になってしまってるわけで。
…いやもう、ここまで来たらこの健全路線で通すべきだけど。


宙のまにまに2期実現のために

一番いいのはDVDが売れる事ですが、それはもう決着がついてます。
自分の見る限り、不評というより、高額商品を買う層が話題性・キャラデザ・設定・刺激の弱さなどで0話1話あたりで切ってる。

2期の可能性を少しでも高めるには…
  • 原作など関連商品を、自分の買える範囲で買う
  • NHKに、「天文に興味をもってもらえるアニメなので、ぜひ続きを」と要望を出す
  • 他の人にどんどんすすめる
原作見てる人ならわかると思うけど、今後は鉱物・野辺山宇宙電波観測所・天体望遠鏡・大学の研究室など、科学要素がさらに増えてくるので。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
宙のまにまに

宙のまにまに キャラ人気投票 途中経過6

宙のまにまに キャラクター人気投票 途中経過6

2009/09/22 21:45時点での順位。

多くの地域で、最終回が終了。ああ、もうアニメでまにまに出来なくなるのか…。最後も再構成しアニメオリジナル要素を少し入れて、うまくまとめた。これは深夜でひっそり終わらせるのはどう考えても惜しい良作。

1ヵ月半以上の長きにわたった投票も、残りあと1週間ほど。これが最後の途中経過となります。

もう投票も終盤だけど、追加キャラがあればよろしくお願いします!
宙のまにまにキャラ人気投票 キャラ一覧


票数を調整しました

ごく短時間でかなり極端に投票があったため、和泉を-13票、吉成を-9票、朔を-10票しました。
しかしまた増えてきてますね。


追加キャラ

以前の記事でも書いたけど、以下のキャラを追加。

八幡さん
八幡
八幡さん(声:寿美菜子)。野木城高校天文部1年。プラネタリアンに憧れてます。
第9話(高天ネット回)でちょこっと登場。第11話でも登場し現役プラネタリアンの羽鳥晴子さんと話をする…はずだったけど、切り詰めの影響で登場出来なくなってしまった。

江戸川みく
江戸川みく
江戸川みく(声:相川寿里)。中2。江戸川の妹。
アニメではOPと第8話(文化祭)で登場。朔ハーレム要員だし、原作ではたまに登場するので、今後何かありそうではあります。朔が3年生の時に新入生になるはずだけど、美星が卒業しても原作が続くかどうか?

…たとえば高見女子に入って、そっちの天文部ライフを描くってのは…無理かな。

プラネたん
プラネたん
文化祭で作った、ピンホール式プラネタリウム。
原作では、また活躍の機会があります。


暫定順位(2009/09/22 21:45)

蒔田姫とフーミンが激しいトップ争いを繰り広げる中、気付いたら近江さんが3番手に。いや、事実上、フーミン・蒔田姫・近江あゆみの混戦になってます。

アニメ化された部分の描写だけでも、近江さんは確かに人気出そうな感じは伝わってくる。


1位 フーミン(琴塚文江) (369票/17.6%)
第11話で登場機会をさっくり削られたけど、最終話では露天風呂&新入生歓迎で登場出来た。
1年前の彼女とは、ずいぶん変わりましたねぇ…。
琴塚文江(フーミン)
コメント
真面目眼鏡は正義!
フーミンじゃなきゃ描けない物語がある!
2期があればもっと人気がでるのに・・・
かわゆい
朔とフーミンの関係はこれからも続くし、何よりも第3話からのロングパスみたいな伏線回収、決定的なシーンがあるんですよね。
アニメはそこまで行かずに終わっちゃったんですが。

2位 蒔田姫(358票/17.1%)
第11話ではすごく目立ち、最終話でも最後にうまくオチをつけた彼女。フーミンと激しいトップ争いを続けてます。
「くせ毛で恋愛とおしゃれが好きな女の子って、アニメでは不利だよね?」とか思ってたけど、全然そんな事はなかった…!
蒔田姫
コメント
美星には完全に肩すかしだったけど負けるな!
無事で良かった雪山遭難。
姫えええええええええ好きだああああああああああああああ
素直になれないところがなお良い
姫に決まってるだろう
大八木君を救ったハイキック@合宿
大八木君のとなりに
武佐の魔の手が及んだのは、アニメでは第9話だけで済んだ。
雪山は、一歩間違えばすごく危なかったですね。手袋すらしてないとか。
近江さんや美星を見ると、姫に足りないものは明らかなわけで…まあ、姫だし。

3位 近江あゆみ (354票/16.9%)
気付いたら、3位でした。
顔見せは第8話、本格登場は第9話と、アニメでは終盤になって出たのに、とんでもない伸びを見せている、新ヒロイン。これはすごい…!
最終話では、路万部長の誘い方がうますぎる。ここまで来ても路万部長は気付いてなさそうにも思えたけど。
近江あゆみ
コメント
いいじゃないですか^^
嫁にしたい。マジで
近江さんすてき
気付けば、フーミン、姫と三つ巴のトップ争いを演じる立場に。
これはもしかしてもしかするかも…。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
宙のまにまに
ブログ投票

宙のまにまにキャラ人気投票 キャラ追加や修正など

追加キャラ

次の途中経過でも触れますが、追加があったので以下のキャラをエントリーしました。

八幡さん
八幡
八幡さん(声:寿美菜子)。アニメに登場はしてるけど、ほとんどモブだったので「誰?」になりそうな感じも。
八幡と宮前
八幡さん(左。第9話より)
野木城高校天文部1年生。米原には「やはっちゃん」と呼ばれてます。
プラネタリアンに憧れていて羽鳥晴子さんと若干のからみがあったんですが、アニメ第11話では華麗にカットされてしまった。


江戸川みく
江戸川みく
江戸川みく(声:相川寿里)。中2。江戸川の妹です。
江戸川みく
兄を蹴り飛ばす江戸川みく(第8話)
よくある事だけど、江戸川を嫌がってます。その結果、江戸川は年上を好むように。
登場回数は今のところ少ないけど、朔ハーレム要員。朔が高3になった時に高校入学なので、蒼栄高校天文部の新メンバーになる…かも?


プラネたん
プラネたん
文化祭で作った、ピンホール式プラネタリウム。モーターで動く。
プラネたん
プラネたん(第8話)
原作では再登場します。


投票数の調整について

多くのキャラで多かれ少なかれ複数投票がありますが、ごく短時間でかなり極端な増加率だった事もあり、和泉を-13票、吉成を-9票、朔を-10票しました。
TAG :
アニメ
宙のまにまに
ブログ投票
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。