最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

true tears 第7話「ちゃんと言って、ここに書いて」感想

比呂美は周りを巻き込みながら自滅していくタイプっぽい。乃絵的には確かに「あなたは飛べない」だろうなぁ。
石動乃絵に挑発されて湯浅比呂美がケンカ
キャプ画像。比呂美と乃絵がケンカする。
恋煩いする乃絵 告白される乃絵
ついに、乃絵と眞一郎が付き合う事に。
眞一郎と乃絵は友だちとしてはすごくお似合いに見えたし、乃絵は真っ直ぐな分、逆に周囲を不幸にする事もない。…けど、やっぱり乃絵は恋愛感情を意識してなかったのか。個人的にはこの作品では、眞一郎・乃絵を応援してます。
でも、いつから「乃絵」って呼び捨てするようになったっけ?

眞一郎にキスする愛子
愛子暴走。三代吉の空気の読めなさはかなりアレだったけど、ここまで来るとさすがにちょっと可哀想になってきた。
スポンサーサイト
TAG :
アニメ
true_tears

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」感想

愛子が暴走始めてます。三代吉にも愛子の本心がバレ始めたし。
ただ、仲上眞一郎がここまでモテる要素が見えない。石動純が主人公だったら納得出来るんだけど。

愛子 8番
8番に名前がないのに絶望した。

比呂美をデートに誘いに来た乃絵兄(純)
乃絵兄がここまで大胆に行動し意味深な事を語る事を思うと、何かありそう。

不機嫌な比呂美。比呂美とデートする石動純 眞一郎と乃絵が付き合うと聞いてショックを受ける比呂美
比呂美は全然乗り気じゃないけど、この2人は案外お似合いに見える。比呂美、「眞一郎と乃絵が付き合う」という台詞にショック受けすぎ。

眞一郎母に反抗する比呂美。真実を眞一郎に伝える
ついに、眞一郎母に反抗し始めた比呂美。
そして、衝撃の事実が! かなり予想の範囲内ではありますが。実際、比呂美と眞一郎が付き合えないのを「前世の因縁が…」みたいなオカルトじゃなく現実的な理由で説明したければ、ここらへんに落ち着くでしょう。
TAG :
アニメ
true_tears

true tears 第5話「おせっかいな男の子ってバカみたい」感想

せっかくなんで、簡易レビューしますか。

  1. 石動乃絵は眞一郎を元気付けるために、比呂美に近づく。
  2. 乃絵と一緒に帰りたがらなかった眞一郎は、比呂美とは一緒に帰る。
  3. 比呂美は乃絵が昼休みに来そうな場所から逃げる。

眞一郎、ひどいな。
石動乃絵は、合成着色料入りのウィンナーが嫌い 海岸で眞一郎にマフラーをかける湯浅比呂美
比呂美はナチュラルに黒い。まぁ、眞一郎の母親にあれだけ疎まれたら仕方ないのかも。

雷轟丸が登場した絵本
乃絵は踊りに感心して眞一郎を見直す。
この回から描き始めた絵本が、後々につながっていくようです。1話~4話あたりのポエムはどうなるかな?
石動純があっさりと比呂美との交際をOK(?)したのも、なんかありそう。

眞一郎を自室に招き入れる比呂美1 眞一郎を自室に招き入れる比呂美2
比呂美的には、「夜に自室まで眞一郎が訪ねてきてくれた」事で何かを期待してたんだろうけど、実際には全く余計なお世話な話をしてきたので、切れたんでしょう。
ここ、眞一郎視点で進行→時間を少しまき戻し比呂美視点で進行、という映像手法を使ってたけど、いまいちわかりにくい。

比呂美の母親の写真が切り取られてる
写真をよく見たら「湯浅夫婦」となってます。この4人は昔からの仲良しで、結婚後も仲のいい状態が続いてたと思われます。しかし、何らかの原因で眞一郎母が比呂美母を嫌うようになったみたい。
TAG :
アニメ
true_tears

true tearsを第7話まで見た

ようやく第7話まで見れた。端々からいろいろヤバイ空気が感じられる…!
展開はアニメ的な突飛さはほとんどないんだけど、全体的な雰囲気がかなり危うい。こりゃ人気出るよなぁ。地元テレビ局ではついにニュースで取り上げられたようだし。

らき☆すたとは放送局数が違うし東京から遠すぎるけど、少なくともアニメを見た人間には富山の雰囲気がなんとなく伝わってるんじゃないか…と。

true tears第6話。髪を撫でられる比呂美
比呂美は男に好かれやすい雰囲気だと思う。

true tears第6話。月光の元真実?を語る比呂美
驚きの真実(※でも、視聴者的にはあり得そうな事実)を語る比呂美。こういう漫画、昔あったような気が。「実は勘違いでした」という事になりそう。

true tears第7話。眞一郎への好意を自覚する乃絵 true tears第7話。乃絵に告白
乃絵と眞一郎は、電波同士でよく似合ってると思う。

true tears第7話。眞一郎にキスする愛子
三代吉は正直「いなくていいよKY」的だったけど、さすがに可哀想になってきた。眞一郎のどこらへんにモテ要素があるのかわからん分、余計に。
「気づいたら、眞一郎は全員にそっぽ向かれてました」なエンディングもあり得そう。
TAG :
アニメ
true_tears

true tearsとシゴフミ、2008年5月より北米でDVD販売開始

バンダイビジュアルUSAは1月30日、テレビアニメ「シゴフミ」と「true tears」を2008年5月より北米で発売すると発表した。両タイトルは2008年1月より日本でテレビ放送されており、日本でのDVD発売から2ヶ月だけ遅れてのリリースとなる。
バンダイビジュアルUSA


シゴフミは2008年5月13日発売開始。1巻2話収録の39.99ドルで、最終巻は1話収録の29.99ドル。true tearsは5月27日発売開始で、1巻は1話収録の29.99ドル。2巻~7巻は2話収録の39.99ドル。

…何でシゴフミとトゥルティア?
あまりの「高さ」に「誰が買うの?」と批判が出てるけど、これは日本での販売価格と大体同じなんですよね…。さて、北米の人たちがどの程度買うか。

アニメDVD購入の原動力は、知名度と思い入れ

アニメ関連でしょっちゅう見かけるのが「面白い作品ならよく売れるはず。売れないのは、面白くないから」という意見。これは「よい物を作れば売れるはず」という勘違いと、基本的に同じだと思ってます。
まぁ、「DVD購入層が面白いと感じなかった」と限定するならある程度正しいと思うけど、「あまり面白くない」と感じつつもDVDを買うケースがかなりあるように見えます。

自分の考えでは、深夜アニメDVD購入の原動力は「知名度」と「思い入れ」です。絵や物語の出来は重要だけど、知名度と思い入れを高める要素の一つでしかありません。
TAG :
アニメ
true_tears
シゴフミ

true tears第4話「はい、ぱちぱちってして」感想

true tears第4話「はい、ぱちぱちってして」感想

前回の流れで、人間関係が大きく変化。乃絵が涙を流せなくなった理由もあっさり出てきました。映像は相変わらずすごく綺麗だし、動きもいいし、構図が破綻してない。これほど綺麗なテレビアニメはめったにないです。

比呂美の「螢川四番(石動純)が好き」はたぶん嘘だけど、つじつまが合うように嘘を重ねてしまったし、案外これがきっかけで最終的に2人がくっつくのかも。眞一郎ママが比呂美に冷たいのは、比呂美の母親に何か思うところがあるためのようです。

死亡フラグが立ちまくってる

乃絵が特に危ない。乃絵が亡くなると物語のおさまりが良いように思えるし。
  • 体重が軽い
  • お祖母ちゃんの話
  • ヘルメットのあご紐がゆるい?
  • 兄が、眞一郎に「乃絵と付き合ってほしい」と言う
  • 「乃絵が精神的試練を受ける」と公式サイトで明言されてる
ただ、「石動純がバイク事故で死亡」「仲上眞一郎が死亡」という可能性もあるんで、判断しにくい。

本編

湯浅比呂美(ゆあさひろみ)が石動純(いするぎじゅん)を好きになったいきさつを、仲上眞一郎(なかがみしんいちろう)に語る
キャプ画像。下校中、湯浅比呂美が、螢川の四番(石動純。乃絵の兄)を好きになったいきさつを眞一郎にくわしく語る。ショックを受ける眞一郎。

海岸で寝ている眞一郎のところに出前から戻ってきた安藤愛子(あんどうあいこ)が現れる
日曜日の朝。眞一郎は、床掃除をしている(させられている?)比呂美にぎこちなく挨拶して外出。海辺で落ち込んでいると愛子が来て、ショッピング(デート)に連れていく。

愛子と眞一郎のデート
郊外のショッピングモールで愛子と買い物する眞一郎。愛子は、比呂美や乃絵の事をくわしく聞きだし、眞一郎をはげます。
季節は秋(11月)と確定。
愛子が健気。眞一郎をデートに誘ってガッツポーズをしたり、適当な嘘をついて三代吉を呼ばなかったり、眞一郎の恋の相談(?)に乗ったり、「余計なお世話だよ」とつぶやいたり。…愛子、三代吉の件は最初にきっぱりと断るべきだったなぁ。
眞一郎が手に取った地味なセーターは、「それ、比呂美の服と似てるね」的な修羅場がありそう。

比呂美が泣く。母親の冷たい言葉
比呂美に「もしかして、私のこと避けてたりする?」と聞かれる眞一郎。適当に理由を語ったせいで逆に比呂美を傷つける。泣きそうになる比呂美。
後で反省してるけど、眞一郎もひどい奴だなぁ。母親から逃げるあたりも子供っぽい。
母親が比呂美につらく当たるのは、明らかに比呂美母との因縁がありますね。ただ、比呂美の顔を見ると、単に泣くだけのキャラじゃなさそうですが。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
true_tears

true tears第3話 え?そんな展開なの?

true tears第3話「どうなった?こないだの話」感想

突然ですが、OPのCD発売日は1月23日(水)です。それと、専用カテゴリ作りました。

さて、いつものように静々と進行。でも、あちこちに気を引くしかけがたくさんあり、さらに最後に「あれ? そんな展開になるの? いいの?」というひねりが。…これは…アニメ設定でゲームが出るぐらい、ヒットしてほしいなぁ。

キャラ紹介が少し謎

「誰だっけ?」レベルの級友に名前がつけられてる一方、眞一郎の両親や酒蔵の少年に名前がない。血縁などで何か深い意味があるのか、単に名前を呼び合う事がないからなのか。

石動純のバイクはマジェスティ

このサイト的に、バイクについて少し。
石動純(乃絵の兄)が乗ってるバイクは、多分ヤマハMAJESTY(マジェスティ)の、ダークパープリッシュブルーメタリックL(ブルー)です。
ヤマハMAJESTY250(マジェスティ) ダークパープリッシュブルーメタリックL(ブルー)
細かいところが微妙に違ってるけど、ほぼ同じ形。高校生でバスケ部で普通二輪免許取って雪国でビッグスクーターとか…やるな。
それとこの作品、本当に細部にこだわって作られています。乃絵を乗せた後「バイクをわずかに右に傾け、左足を少し動かして『カシャン』と音を立てる」シーンがありますが、あれはサイドスタンドを左足で外す動作です。バイクだとよくやる(教習では原則禁止。でも、車重が150kg以上ぐらいになると、ああしないと乗る時に転倒しやすい)。テキトーに作るなら、「ウィンカー点滅を大写し→発進を遠景から描写」でいいわけで。エンジン音もちゃんと単気筒。
ちなみに、公式サイトのストーリー解説では乃絵は赤いおわん形ヘルメットだけど、本放送では黄色いヘルメットになってます。理由はおそらく、青いバイクに赤いヘルメットは合わないから。

高1なの?

公式ブログのQandAに、驚きの新事実が。
眞一郎・乃絵・比呂美たちは高校1年生。という事は、愛子は高2。石動純もたぶん高2。去年の夏に比呂美が仲上家に来た時のセーラー服は、中学の制服って事ですね。

前半

仲上眞一郎(なかがみしんいちろう)を餌付けする石動乃絵(いするぎのえ)
キャプ画像。仲上眞一郎を餌付けする石動乃絵。下駄箱、机の中、ロッカーにニワトリのエサが入れられていた。

眞一郎は、乃絵が男(石動純/いするぎじゅん)のバイクに乗るのを見かけてしまう
文句を言いに行った眞一郎は、乃絵が男のバイクに乗って走り去るのを見かけてしまう。
(08/01/26追記)乃絵が赤い木の実を紙に包んでますが、あれは紙を適当に折ったものではなく、薬を包装する際の標準的な折り方だそうです。
乃絵のくれたものを捨てるなんて…眞一郎ひどいな。
で、乃絵を追いかけた眞一郎が、乃絵の兄を彼氏と勘違い。ため息をつくというプギャーな展開です。…好きだとか付き合いたいとかいう気持ちはなくても、「彼氏がいたらがっかりする」程度には意識してたって事でしょう。

眞一郎の口にサトイモ?を入れようとする安藤愛子(あんどうあいこ)1 眞一郎の口にサトイモ?を入れようとする安藤愛子(あんどうあいこ)2 コーラを取り出す愛子
眞一郎の口にあーんする愛子。

「どうなった?こないだの話」本心に気づく愛子。比呂美が自分を好きらしいと考える眞一郎
愛子「どうなった?こないだの話」
公民館に差し入れを持っていく愛子と眞一郎。愛子は、「比呂美が乃絵と知り合いになりたい」という話について、眞一郎に問いただす。
「好きな人にもっと近寄りたい。だけどそれがかなわないなら、その人の近くにいる誰かに」という気持ちを語る愛子。

にやける仲上眞一郎
最初は何の事かわからなかったが、「比呂美は俺の事が好き。だから乃絵に近づこうとした」と思い至ってニヤける眞一郎。
愛子いいなぁ。三代吉にはもったいない。眞一郎にももったいないが。コーラ取り出す時の止め絵演出は「?」と思ったけど、セリフ的に愛子の心情を表してるかな?
愛子は比呂美の心情を解説してるうちに、自分が語ってる事を自分自身もやってるのに気づいたようです。予告では愛子がこけて眞一郎に抱きついたのかと思ったけど、単に勢いをつけて蹴りを入れただけでした。

一緒に届け物に出て、祭りの時の話をしようとする眞一郎。かわす湯浅比呂美(ゆあさひろみ)
夜、比呂美に届け物を頼む母親。眞一郎が比呂美についていく。海岸沿いの道は、祭りの時の思い出の道だった。比呂美は祭りの事を「覚えてない」と嘘をつく。眞一郎が昨日の「見抜かれちゃった」の意味を聞こうとすると、比呂美はさりげなく話をそらした。
眞一郎ママの比呂美への態度や、「私の子じゃない」発言は何だか裏がありそうにも思えるけど、実はそう思わせてるだけなのかも。腹違いの兄妹とかだったらきついなぁ。
  • 比呂美が嘘をつく時、視線をそらす
  • 気まずい事を聞かれたら、さりげなく話をそらす
など、細部も作りこんでます。

後半

幼い頃の祭りの日の思い出(比呂美と眞一郎)
幼い頃、祭りの日の思い出。眞一郎の家で暮らす事が決まった時、比呂美は全部『封印』した。
どう見ても幼い頃にフラグ立ちまくりです。眞一郎が下駄を脱いだのは、多分比呂美と同じ条件に、と考えたんでしょう。片靴でひょこひょこと歩く感じもちゃんと出てます。何で比呂美が眞一郎への思いを封印したかは、今後明らかになっていくと思われます。

赤い木の実のような雪が降り、地べたが飛ぶ幻想を見る眞一郎
「木の実のような赤い雪」が降る情景を想う眞一郎。
今日の眞一郎ポエムは、
  1. 比呂美に手を差し出そうとする
  2. 赤い木の実(赤い雪)が降ってくる
  3. 地べたが空を飛ぶ
比呂美を意識しつつ、心は少しずつ乃絵に傾いている感じ。

打ち解けた眞一郎と比呂美。乃絵をおぶる眞一郎
朝、一層打ち解けた眞一郎と比呂美。比呂美は男バスの試合(麦端と螢川の対抗戦)の準備のため先に出かける。
クラスから校庭の木まで転々とまかれていた赤い木の実。眞一郎は乃絵のいる木に誘い込まれ、乃絵に「俺に関わらない方がいいんじゃないか? 彼氏がいるんだろ?」と話す。
眞一郎は、木から飛び降りて足をくじいた(?)乃絵をおんぶする。

乃絵の指示で体育館の男子バスケ部試合へ。比呂美や朋与に目撃される。
乃絵の彼氏だと思っていたのは、実は乃絵の兄だった。安心する眞一郎。
アブラムシの歌に新バージョンが出来ました。
「す~ぐそこ~に アブラムシ~」
「す~ぐそこ~の 眞一郎の頭にアブラムシ~」
「眞一郎~の 背中の裏にも アブラムシ~」

乃絵は「一緒にいたのは、彼氏じゃなくてお兄ちゃん」と誤解を解く程度には、眞一郎の事が気に入ってるっぽい。乃絵って案外計算高いんでは…。

黒部朋与(くろべともよ)が比呂美が好きな相手を問いただす。好きなのは螢川の四番、すなわち石動純(乃絵の兄)との事だが…
黒部朋与に好きな人を聞かれた比呂美は、「螢川の4番が好き」と話す。それを眞一郎が立ち聞きしてしまう。
乃絵の兄が関わってくるだろうなぁとは思ってたけど、これは意外な急展開。

デコビッチ朋与が、微妙にうっとおしいポジションにいますね。どう見ても、「眞一郎との仲を勘ぐられるのを嫌がった比呂美が、朋与が納得しそうな嘘をついた」という感じだけど。
眞一郎的には天国から叩き落されたような展開。比呂美が乃絵に近づこうとした事から「乃絵と親しくしてるのは俺だけ→比呂美が好きなのは俺?」と甘い妄想をしてたのに、「比呂美は螢川の四番(乃絵の兄)が好き。だから乃絵と友だちになろうとした」になったわけで。

次回予告「はい、ぱちぱちってして」

天使の羽が生えた乃絵
…また思わせぶりな。海岸で、乃絵の後ろに愛子(?)がいるし、乃絵の背中に翼生えてるし。いや、いつもの眞一郎の絵本世界か。「天使≒乃絵」と、イメージがはっきりするんでしょうか。
TAG :
アニメ
true_tears
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。