最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年秋アニメ視聴予定 勝たなきゃ誰かの養分…

いまだに夏アニメを消化し切れてないけど、とりあえず秋アニメの視聴予定。日付は最速放送だけど、確証はないです。

後、「アニメはアニメだけで純粋に楽しむ」という人にとっては邪道かもしれないけど、自分は基本的に原作やあらすじを知ってからアニメを見る事にしてます。特にゲーム原作の場合。
というのは、漫画・ラノベ原作と違ってゲーム原作は、序盤を見ても終盤が全く想像付かない事が多いので。ゲームは物語が完結してるし、買った人は最後までやる可能性が高いから、序盤で強烈に客引きする必要がないんですよね。で、アニメ化するとどう作っても序盤がタルく見える・変に見える事がままあって。ななついろはまさにそれだったし、Kanonも一切の予備知識なく序盤だけ見るとたぶん結構厳しいんじゃないかと。そこで切るともったいない。

かなり期待

逆境無頼カイジ -Ultimate Survivor-
漫画原作。10/02(火) NTV 24:59 カイジ公式サイト

思い入れのある作品なので、よほどストーリーがグダグダにならない限り最後まで見ます(ななついろ★ドロップスでも同じような事言ったな…)。CMは、音楽が妙に軽快な事、アニメ映えしやすくするためか限定ジャンケンのカードがカラーになっていた事、なぜかルーレットが出てきたのが気になるところ。それに、どうやら原作13巻を全26話にまとめるようです。これは結構な駆け足になる予感。
原作知名度は他作品とは桁違いに高いだろうし、視聴率はそこそこいけそう。だけど、関連商品が売れるのか? と言えば微妙かも…。ライトファンのレンタルビデオ中心になるでしょうかね。
灼眼のシャナII
ラノベ原作。10/04(木) MBS 25:25 灼眼のシャナ公式サイト

1期の出来は今思っても微妙、OVAも微妙。劇場版DVDはよく出来てたけど売上は標準。それでも期待。問題は、設定がかなり難解なので1期や原作を全然知らない人は全く付いてこれないんじゃないかという点。また、制作会社(J.C.STAFF)は原作改変が目立ち、シャナ1期もゼロ魔2期も改変しまくりだった事を思うと、シャナ2期も…オリジナル中心でシャナのデレを増やすとか言ってるしなぁ…いやいや、とにかく期待。復習したいけどしきれないまま2期始まりそう!
シャナの顔が妙なクセが取れていとうのいぢ絵に近くなったのが、ポイント高め。
こどものじかん
漫画原作。10/10(水) TVS 26:00 こどものじかん公式サイト

私屋カヲルはこの漫画以前から知ってて、原作は結構面白いです。ただこれ、映像的には完全にロリ向けだけど、内容はロリ展開と深いテーマ・重苦しい鬱展開が混ざってるんですよね。ななついろのスタジオバルセロナ制作だしOVAの内容を思うと、原作イメージを壊さない可能性が大。
となると、序盤に飛びついた人間が案外途中で脱落していく可能性が…。ただ、事前にOVA付単行本を売っているわけで、製作委員会はDVD販売枚数をほぼ読み切ってるとは思います。

割と期待

BAMBOO BLADE(バンブーブレード)
漫画原作。10/01(月) TX 25:30 バンブーブレード公式サイト

絵にひかれて何となく読み始めた剣道漫画。キャラも可愛いしほのぼのとしてるしちょっと熱い展開もあって面白いです。無難にまとめればそこそこ人気は出そう。
CLANNAD(クラナド)
PCゲーム原作。10/04(木) TBS 25:55 クラナド公式サイト

言わずと知れた、Keyの名作泣きゲーを京アニ制作で。原作はものすごく長いらしいので結局やらなかったけど、内容は大体知ってます。これは…

うん、まぁ、見てみます。ええ。

とりあえず見てみると思う

D.C.II ~ダ・カーポⅡ~
PCゲーム原作。10/01(月) SUN 24:00 (13) ダ・カーポII公式サイト

同じようなソフトをいろんなパターンで出す、曲芸商法で有名な作品。同じ会社の作った最終試験くじらなどを見ると、ダ・カーポ頼り(というかダ・カーポ単体がブランド化してる)なのは確かですが。ゲームは多すぎて何を追えばいいのかよくわからないし、こういう商売を平気でする姿勢にも疑問があるので、今まではスルー。しかし、原作に人気がなければそもそもそういう商売は成り立たないわけで、何かよほど引かれるものがあるんだろうとは思います。
スケッチブック~full color's~
漫画原作。10/01(月) TX 26:00 スケッチブック公式サイト

美術部員たちの日常4コマが原作。ARIAスタッフが多いみたい。CMを見ると割とのんびりしていい感じ。
Myself;Yourself
PS2ゲーム原作。10/02(火) tvk 26:15 (13) マイセルフ;ユアセルフ公式サイト

和歌山県を舞台にした日常系作品っぽいです。小説は見たけど…どうだろう? 正直どんなアニメになるのか読みきれない。PS2ゲーム製作はかなりドタバタしてるようなんだけど、アニメはどうでしょうかね?
もっけ
漫画原作。10/02(火) NBN 26:43 もっけ公式サイト

妖怪がらみの事件を解決していくお話だけど、映像的には結構地味。美男美女が激しい戦闘を繰り広げる・徹底的にゆるい・エロパロ、といった作品がウケる今の深夜アニメの中、どこまで善戦出来るかちょっと注目。制作が微妙にやばそうな感じはしますが。
逮捕しちゃうぞ フルスロットル
漫画原作。10/04(木) TBS 25:25 逮捕しちゃうぞ公式サイト

「またか!」と言いたくなるけど、何となく見てしまいそう。藤島作品ってアニメ化やドラマ化したら鉄板で当たるんで、やっぱり人気なんでしょう。実際ぼくも好きだし。でも、トゥディとかどうすんだろ? まぁ何とでも代用は効くかな。
ef - a tale of memories.
PCゲーム原作。10/06(土) CTC 25:35 (12) ef公式サイト

これは…いろいろ予習してみたけど、どうもよくわからないです。あらすじを見てもどういう物語なのか全然わからないというか…。しかしOVAはそれなりに売れてるので、基礎人気はあると思われます。
キミキス pure rouge
PS2ゲーム原作。10/06(土) MBS 26:55 キミキス公式サイト

学園祭を好きな子と回るためにひたすらキスをしようとする…お話かな? トゥルーラブストーリーの流れを汲むようです。ただ、コミカライズは、絵は綺麗だけど内容がどうにも受け付けなくて読まなくなっちゃったんですよね。しかしPS2のギャルゲとしては超ヒットだった事を思うと、こういう内容を支持する人間が多いんだろうなぁ、とは思います。
後、制作進行が極めてやばいという噂あり。
PRISM ARK(プリズム・アーク)
PCゲーム原作。10/07(日) CTC 24:30 プリズム・アーク公式サイト

前半は学園生活、後半は宗教戦争のファンタジーストーリー。原作はほとんど知らないしCMを見ると絵やストーリーに微妙なヤバさを感じるんだけど…なぜか何となく気になるので見てみます。
みなみけ
漫画原作。10/07(日) TX 25:30 みなみけ公式サイト

原作は時々読んでます。ただこれ、アニメ化してウケるかどうかは正直微妙。それと、途中で制作スタジオを変える変則2クール&内容改変を最初から謳うという怪しげな事になってるのが気になるところ。
スポンサーサイト
TAG :
アニメ
カイジ
灼眼のシャナ
こどものじかん
視聴予定

ななついろ★ドロップスの新ゲーム(DS版)が出ます

PS2版が20日に出たばかりだけど、早くもDS版の情報が出ています。


DS『ななついろ★ドロップス タッチではじまる初恋物語(仮)』
メディアワークス/2008年春
キャラクターデザイン:伊部由起子
初回限定版:「秋姫すもも」ねんどろいどフィギュア
  • アニメ版をベースにしたDS版ストーリー。エンディング後にはアニメの後日談もあるらしい。
  • エピソードごとにミニゲームがあり、クリアすると物語が進む。得点によりエンディング変化。
  • 条件を満たすとアニメの設定資料や版権イラストなどが見れる。
という事からわかるように、アニメ版が元になっています。アニメの内容的に商品展開しやすいし以前から新ゲームを作ると言ってたけど、DSの新ゲームでしたね。ファンディスクあたりはまた今度に期待。
PSPではなくDS、原作ベースではなくアニメ版ベースというあたりから、コアゲーマーよりもアニメを見たライト層を狙ってる感じ。何となくキャラゲー化しそうにも思うけど、携帯機で長大なノベルゲームを見せるのもあんまりなじまないので、妥当なところでしょうか。
絵はアニメのキャラクターデザインをやった伊部由起子さんなので、期待出来そう。フィギュアも1/8ではなくねんどろいどなのが扱いやすくていい感じ。

早くPS2版進めなきゃ…。攻略情報がちらほら出始めてて、うっかり目にしてしまってます。ああー。
TAG :
アニメ
ななついろ★ドロップス
ゲーム
DS

School Days最終話放送。試写会条件変更に

School Days最終話の放送がAT-Xで決定(9月27日、10月1日)。そのせいか、参加条件が大幅緩和。

日時:9月27日(木)
入場時間:
・1回目 21:30~
・2回目 22:35~
上映時間中の入退場は一切禁止させていただきます。
※全席指定となります(応募多数の場合は若干の立ち見席を用意します)
会場:秋葉原UDX 4階 東京アニメセンター Akiba 3D Theater [LINK] [地図]

お申し込み方法:メールにてお申し込みください。
お申し込み締切:9月27日0時0分(0時0分受信分で締め切ります)
応募制限:お一人様1回のみのご応募とさせていただきます。 当選発表:抽選結果をメールでお知らせします。(9月27日正午までの抽選結果通知発送完了を予定)
※当選権・入場券の譲渡は禁止いたします。

(中略)

試写会にご参加の際は、以下の物をご準備ください。受付の際に確認いたします。

・免許証等のお名前と生年月日が確認できる物。

・以下の商品のいずれか1つ
 PCゲーム『School Days』(初回版、リニューアル版)
 PCゲーム『Summer Days』(初回版、通常版)
 開封済、未開封は問いません。

はい。すでに締め切りすぎてますね。26日夕方に27日のAT-X放送が決まり、急遽AT-Xと同時刻に上映会をやる事になったようです。
スクイズは作品の性格上、確実速攻でニコニコ動画にアップされるはず。となると、「新品」なんて条件じゃほとんど誰も集まらないのがわかりきってるので、開封済でもよい、としたみたいですね。
よって、AT-Xに加入しておらずネタで見に行く人が多少いるかな? というぐらいか…。しかし詳細条件が公開されてから数時間で締め切りだから、どっちにしてもあんまり集まりそうにないですね。

ただ、広告宣伝効果はあったはずです。最終話放送中止(Nice Boat.)の時はネットを流れるSchool Days関連の文章が平時の8倍に跳ね上がり、アマゾンでのDVD1巻売上が急増してます。今回の一件でも平時の3倍に増えてますし。

ただ、なんかあんまりいい印象を与えなかった手法ではありますね。こういうのは、よっぽど固いファンがついてないと結構リスクが高いんですが…。
TAG :
アニメ
スクールデイズ

Nice Boat.商法 School Days最終話の試写会に少し注目

スクールデイズ最終話(第12話)の試写会が東京で開催されることが決定。しかし条件が厳しい。
(07/09/27追記:条件が変わってました。→詳細
http://12.0verflow.com/

DVD『School Days』第1巻の発売を記念いたしまして、TVアニメ『School Days』第12話の試写会を行います。
1日限りの試写会となりますのでこの機会にぜひともご参加ください。
日時:今週中の開催を予定しています(レイトショーの予定となります)
受付:決まり次第お知らせします
入場:決まり次第お知らせします
上映:決まり次第お知らせします
※各上映回スケジュールは会場にてお知らせします。
 全席指定となります。
会場:東京都内会場(確定次第お知らせします)
主催:Overflow

試写会参加条件

試写会に参加ご希望の方は以下のいずれかの商品をご準備ください。

未開封のPCゲーム『School Days』
未開封のPCゲーム『Summer Days』

上記のうち、どれか一つを受付までお持ちください。

商品の個数に限らず、お一人様1回限りの入場とさせていただきます。
受付方法

1)試写会会場の受付にて未開封状態の商品をご提示していただきます。
2)受付にて商品の開封を行い、入場整理券の引き換えを行います。
3)座席は全席指定となります。

※商品のシュリンク(透明なビニールの包装)が破られていない状態を未開封とします。
開封済みの商品では受付をお断りさせていただきますのでご了承願います。

注意事項

・試写会参加ご希望者多数の場合は、入場をお断りする場合がございます。また、入場できない場合の補償はございませんので、あらかじめご了承ください。

(中略)

今回の試写会の主催はOverflowとなります。
各テレビ放送局、及びSchool Days製作委員会は、このイベントの開催には関係しておりませんので、試写会に関するお問い合わせは、こちら「12@0verflow.com」のみの受付とさせていただきます。
上記以外の電話等によるお問い合わせには一切応じられませんのでご了承ください。
また、試写会会場やTVアニメ『School Days』関係各社へのお問い合わせも一切禁止させていただきます。

重ねてのお願いとなりますが、お問い合わせは「12@0verflow.com」へのメールのみとさせて頂きますので、これ以外へのお問い合わせはしないようにお願いいたします。


条件がかなり鬼です。東京限定で今週中であるにも関わらず開催日も場所も時間も未定。それはともかく、7~8000円のゲームを買っても、確実に見れるという保障がない。これ見に行きたくなるような人は、大抵すでに持ってるでしょ。
  • 多数のブログがこのイベントについて触れるため、認知度が高まる
  • 秋アニメが始まる直前の端境期
  • DVD1巻の発売日(9月26日)とほぼ重なってる
  • School Days 、Summer Daysが秋葉原の店頭で確実に売れる(通販だと間に合わないリスクがある)
半年待てず今すぐに見たい人は7000円相当のチケット(しか外れクジあり)を買い、待てる人はDVDを…って事でしょう。グッズ販売とかもありそうですね。まぁ、overflowもSummer Days発売時は資金繰りが悪化していた(今は不明)ようなので、結構必死なのかも。
でもこれは…アニメ試写会で製作委員会が関わってないってのはちょっと変な感じが。なんかいろいろありそう。

それに、正直言うとあんまり好印象を持てないイベント開催ですね。話題性も販売促進効果も確かにあるだろうけど。人がどの程度集まるのか、一過性の瞬間的な話題で終わるのか長期に影響を及ぼすのかは、ちょっと気になるところ。
TAG :
アニメ
スクールデイズ

ななついろ★ドロップスPure!!到着~

ななついろ★ドロップスPure!!がソフマップより午前中に到着。予約特典は、ななついろ★ドロップスのイラストを多数収録してるアートブック(非売品)。のいぢ絵+ぺろ絵はやっぱりいいv

ななついろ★ドロップスPure!!初回限定版の箱
初回限定版の箱の大きさは横20.5cm×奥行き15.5cm×高さ30cmぐらい。簡単に言うと、「A4の紙を奥行き15.5cmにした」ぐらい。すんごいでかい。

ななついろ★ドロップスPure!!初回限定版の箱(サイズ比較)
小説やしおりや新型PS2本体と。とにかくでかい。

秋姫すもも1/8フィギュア
星のしずくをすくう、例のポーズですね。今まで見てきたこの系統のフィギュアの中では、最上級レベルの造形かと。レードルが結構長いので、少し注意。

というわけで、メモリーカードも購入。でも、PS2はシャナDVD回して動作テストしただけ。これからちゃんとつないでゲーム始めますね。肝心のアニメレビューその他ただでさえ遅れてるけど、しばらくの間さらに遅れるかも。
公式パーフェクトビジュアルブックはしばらく封印。どうやら全CGが載っているらしいので。ではでは~。
TAG :
アニメ
ななついろ★ドロップス
PS2
ゲーム
いとうのいぢ

School Days 最終話放送中止。DVD売上への影響など

School Daysを見てる人ならもう知ってると思うけど、チバテレビ、テレビ神奈川(tvk)、テレビ愛知、テレビ埼玉、テレビ大阪(TVO)、AT-Xでスクールデイズ最終話の放送中止。局によっては来週放送の可能性も0ではないけど、10月に入ると秋アニメも始まるわけで、DVD収録のみになりそう。良し悪しはともかく、アニメ史に残りそうな一件です。

これは知っての通り、京都府京田辺市で府警南署交通課の巡査部長(45)が専門学校生の次女(16)に殺害された事件の影響。報道を見る限り、ひぐらしのなく頃に解が思わぬ余波を受ける可能性も。
怪物王女やひぐらしは今まで普通に放送してきたし、クレイモアとかアイドルマスターXENOGLOSSIAとかだって山ほど問題シーンがあるし、名探偵コナンとかサスペンスドラマとか時代劇とかどうなるんだ? とも思うんだけど、
  • あからさまなファンタジーやSFではなく、見た目は現代日本。特にSchool Daysは普通の高校っぽい。
  • 実行者(おそらく言葉か世界。両方の可能性も)が女子高生。
  • 人が死ぬシーンがたぶん今回の事件(斧で首を切る)に似ている。また、ある程度以上細かく描写している。
  • 「アニメは子供・若年層が見るもの」という一般的解釈がある。
  • 放送して他のマスコミに変に取り上げられた場合を考えると、「とりあえず放送中止」の方がリスクが少ない。
というあたりかと。

DVD売上への影響は、トータルではマイナスかも

アマゾンでのDVDランキングは大幅に上がっています。200位台半ばだったのが一気に100位以内に。これ、どんなアニメにも割と言える事で、「通常とは違う形でニュースになる」と一時的に関連商品の売上が跳ね上がります。しかもSchool Daysの場合、最終話カットというかなり大きく持続性がそこそこありそうな話題。

ただ、最終話付近を放送せずDVD収録にする俗に言う「あのね商法」は、意外とDVD売上を伸ばさないようで。同じ作品で「あのね商法をやらなかった場合」と「あのね商法をやった場合」のスプリットが不可能な以上推測でしかないけど、むしろマイナスの可能性もあるようです。おそらく、「未完成なものを見せられてしまった>DVDを買って続きを見たい」という感情。「第1話だけお試し」に比べると、悪印象を与えるようです。
  • カード・食玩など……中に何が入ってるかわからない状態で販売。コンプリートまで繰り返し買ってもらう。
  • DVD……テレビでは完成品を放送。DVDは追加映像、映像修正、オマケなどで引きよせる。
というのが、無難なようです。

School Days最終話は…

割とはっきりしてるのは「女子高生の暴力シーンがある」「血が出るけど、黒にしても血だとわかる」事ですね。となると「誠が服の上から刺される」の可能性が高いんじゃないかと。あるいは、「誠と関係を持った女の子全員が刺される」か。
ああ、でも、要するにそのシーンだけ見せなきゃいいわけで、刃物を持った世界が誠の首をどうにかする可能性もありますね。
TAG :
アニメ
スクールデイズ

オタクフジ

先週の金曜日の話題だけど、夕刊フジにななついろ★ドロップスの特集記事が載ってました。9月20日にPS2版が出るので、それに関連して制作のソフパル(大阪日本橋にある)からメディアワークス、アニメまで幅広く。

夕刊フジななついろ★ドロップス記事(2007年9月15日版。9月14日発行)
(クリックで拡大します)

これ、毎週金曜日の連載で日本橋を中心にオタク系の話題を非オタ・ライトオタにわかるレベルの切り口で記事にしているらしく、過去にはFate(奈須きのこ)なども取り上げられてたようです。
9月中にも無数のゲームが発売されるのに何でこれなのかというのは、日本橋に本社がある企業なのと、いとうのいぢさんのトータルでの話題性(涼宮ハルヒ、灼眼のシャナ)、後はまぁ、このゲームの源流というあたりで。


夏アニメも、ウミショー、ゼロの使い魔、School DaysあたりはPS2ゲームを出すんですよね。ただ、終わってからある程度時間が経ってから。話題の持続性という意味もあろうけど、ちょっと半端な時期にも思える。
TAG :
アニメ
ななついろ★ドロップス
PS2
ゲーム
いとうのいぢ

2007年春・夏アニメの、購買傾向の相関図

アマゾンの「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」「この商品を買った人はこんな商品も買っています」を見ていて、ちょっと気になったんで調べてみました。
2007年春・夏アニメ(前期アニメ)のアマゾンでのチェック・購入行動の相関図
(クリックで拡大します)
2007年9月16日時点の、9月下旬発売~10月下旬発売のDVDをアマゾンで見て作成。(07/09/22追記:最終話放送中止により、School Daysの注目度がこの表よりも上がっています。やっぱり広報って大事ですね)
  • 点線矢印……どの作品のDVDを見た人が、他に何をチェックしたか
  • 実線矢印……どの作品のDVDを買った人が、他にどんなDVD・ゲームソフト・CDなどを買ったか
  • 枠の太さ……ある作品のDVDをチェック・買った人が、同じ作品の別商品をどの程度チェック・買っているか。枠が太いほど同じ作品の商品群を集中的に買う傾向がある。

これ、あくまでアマゾンで見れるデータを基にしてるんで、実際とは少し違うはずです。たとえば、ハヤテのごとくとゼロの使い魔はある程度重なってるはずだけど、相関図には出てきません。これは、ハヤテファンがハヤテグッズを集中的に買い、ゼロ魔ファンがゼロ魔グッズを集中的に買うため、アマゾンの関連商品に類似作品が出てこないからです。
とは言え、微妙に傾向が見えるような見えないような。
  • 圧倒的に他作品からの購入を集めてるのがらき☆すた。ゼロ魔双は他作品のファンからの注目度は高いけど、購入行動にはいまいち結びついてない。
  • なのははスカイガールズとやや重なりがあり、アイドルマスターXENOGLOSSIAとやや近しい。
  • グレンラガンは、バッカーノ、ぼくらのなど、「わかりやすい萌え絵ではない」作品群(※萌え要素がないわけではない)や、ロボット・メカ系作品群との親和性が高め。
  • ムシウタ、シグルイ、鉄子の旅、ひぐらし解、DMC、おお振り、地球へはほぼ孤立している。つまり、類似作品のチェック・購入はあまりせず、関連商品を集中的に購入している。
  • ななついろ★ドロップス、もえたん、リリカルなのはStrikerSはいずれも広義では魔法少女物になるが、ファン層は重なっていない。
ウミショーをチェックした人が一騎当千をチェックしてるとか、精霊の守り人をチェックした人がクレイモアをチェックしてるとかは、確かにありそうな話です。
ドージンワークなども入れたかったけど、分散傾向が高かったり線が複雑になりすぎたりするので、削らざるを得ませんでした。
TAG :
アニメ
相関図

PS2購入のついでに、専門店の棚を見て回った

昨日、PS2本体購入のついでにまた漫画・アニメ専門店を回ってみた。で、少し気になったあたりを。

エヴァンゲリオンは相変わらず強い
特設コーナーが増えてるし、よく売れてる。
本当、鋼鉄のガールフレンド2ndあたりで「エヴァは終わった」と思ってたんですよ。碇シンジ育成計画は結構はまって公式ガイドブックとか買ったんだけど、10周年記念の頃ってそこまで盛り上がってなかったような気が。やっぱ映画は強いのかな。
らき☆すた 陵桜学園桜藤祭の予約入りまくり
予約が相当入ってるみたい。単行本5巻もかなり売れてるみたいだし。原作はそれなりに手堅いとは言え、基本的にぼく好みなゆるい空気作品(≒アニメを上手く作らないと爆発的ヒットになりにくい)である事を思うと、角川は上手くやったなぁ、と思います。原作の雰囲気からするとアニメは少々やりすぎとは思うけど、らきすたDVDの売上で業績がかなり上方修正だし。
涼宮ハルヒの戸惑も予約入りまくり
らき☆すたよりさらに後に発売なのにすごく予約が入ってるようです。「ゲーム内でゲーム製作」と学園生活がどう関わってくるのかがまだよくわからないけど、やっぱり前評判は高い。ハルヒにもいろいろ思い入れがあるから内容を一切気にせず予約してもいいんだけど…長門や古泉と特別親しくなれる事はないでしょうねぇ。
それにしても涼宮ハルヒの驚愕はいつ出るんでしょうね。今年中はたぶん無理。気を引くには少々やりすぎだし挿絵も仕上がってた事を思うと、やはりかなり突発的な理由かと。正直、ストーリーに致命的ミスがあってつじつまがあわなくなってるなら、分裂を訂正して再出版してくれてもいいとは思ってます。
School Daysが売上ランキング上位
売れてるとは聞いたけど、新作に混じって13位。あれがよく売れるというのもいろいろ思うところがあるけど…昨今、アニメでは視聴率が取れず、新作の大半が深夜放映という現実。アニメ視聴者がある意味昔以上に特殊層となっている現状、スクイズ的なのが売れるのはむしろ当然なのかも。
ななついろが地味に売れてる
「ユニゾンシフトやいとうのいぢのファンは、熱く語らず黙って買っていく人が多いらしい」とわかってきたけど、どうも地味に売れてるっぽいです。PS2の限定版・特典付通常版は多くの店で予約終了。なのはStS・らきすたに比べると小さいながら、一部の店では特設コーナーも出来てるし。新しく出た小説も数日前は平積み+棚詰め込みだったのが売り切れとの事。
今期アニメ化作品ならゼロ魔・もえたん・スクイズの方が堅そうにも思えるんだけど、物事はそう単純ではないのかも。交響詩篇エウレカセブン単行本を持ってる身としては、完全に読みが外れるのか、エウレカパターン(一定の成果は出すけど、投資効率が悪くて沈静化)なのか、最終的に手堅くまとまって類似作につながるのか、気になるところ。
ゼロの使い魔・もえたん・School Daysは、トータルでの売上は高いしある程度グッズも出ているものの、総合的に見ると専門店で強力に後押しされてる感じがしない。特にSchool Days。「ひぐらし解は漫画を平積みが基本。ゲームはともかくDVDの販促活動は無駄」というのは何となくわかるけど。あれ? そういやゲーマーズには特設コーナーこそあるもののひぐらしは大して置いてなかったような。
「売れる作品は放置してても売れる」という理屈なら、なのはやらきすたやアイマスゲーム版の特設コーナーなど必要ないわけで。「DVD発売直後・PS2版ゲーム発売直前に合わせてプッシュする。それまでは成り行き任せ」って事? 原作のキャラ萌えが強い作品ほど専門店で押される傾向にはあるけど、ならば先日最新刊が出たゼロ魔や、グッズがちまちまと発売されてるもえたんがいまいち目立たない理由は…まだまだ不勉強かな。

言葉の力

涼宮ハルヒの戸惑いの予約の入りようや、購入者がいるはずのない現時点で大量のアマゾンレビューがついてるあたりを考えると、ゲームって結局のところ評判が大事なんですよね(いや、ゲームだけじゃないか)。安い商品じゃないから、メディア展開全体での好感度・前作の印象・雑誌の記事・他の人の意見を大いに参考にする事になるわけで。
TAG :
アニメ
ななついろ★ドロップス
涼宮ハルヒの憂鬱
らき☆すた
ゲーム
PS2
エヴァンゲリオン

薄型PS2を買った

ななついろ★ドロップスPS2版をしたいがために、新しく出た薄型PS2の本体を購入。SCPH-79000 CW(セラミック・ホワイト)。色は少し迷ったけど、パソコンやテレビが黒や銀なんで、ちょっと気分転換したいし。それに、このぐらいの薄さ・小ささなら、置き場所には困らないかな。PS3は現状だとかなり大きいし、いろいろ考えるともう少し様子を見てもいいんじゃないか、と。

でも、後でいいかと思ってたメモリーカードが結局買えなかった…。
どこででも手に入るかと思ってたけど、「PS2用の白」となると意外とどこにでもあるわけじゃないようで。いや、あるところにはたくさんあるわけだけど。考えたら本体よりずっと壊れにくいし、そうそう買い換える部品じゃないし。白い本体に黒やスケルトンでもいいけど、それもちょっと微妙な感じ。
TAG :
ななついろ★ドロップス
PS2

エヴァンゲリオンは今でも人気らしい

エヴァ人気は案外続いてるのかも

エヴァンゲリオンは強いですね。
関連商品は本当に数え切れないほど出たし、鋼鉄のガールフレンド2あたりで「もうネタ路線しか残ってないかな」とも思ったし(※綾波レイ育成計画・碇シンジ育成計画は気に入ってます)、さすがにみんな飽きてるかと思ってたんだけど。映画化にあわせて作った新しいキャラグッズはかなり売れてる感じ。
今の日本のアニメに興味を持つ人の相当数は、本質的にエヴァみたいな作風にひかれるのかも。

今回の主な戦利品

少し前は現金しか使ってなかったんだけど、図書カードは定価の4%引きで買えるんですよね。「そんなの大した事ない」とか思ってたけど、長い目で見れば結構差が出そうなんで、最近はすっかり図書カードです。
で、漫画やラノベは結局のところアニメイトやゲーマーズみたいな専門店がそろってる。アニメイトだと図書カードの割引からさらに5%ポイント還元+透明カバー。ゲーマーズはポストカードとかがもらえる事が多いのがいいかな。名前は全然知らないけど見覚えのある客とか、両方の店を往復してるらしい客とかも時々見かけるし。

ななついろ★ドロップスPure!!小説版1巻が早売りしてた(というか9月10日発売予定の本は大体おいてあった?)ので、クリアポストカードとあわせて購入。
なお、いとうのいぢ祭りでハルヒシャナ、ななついろのしおりがもらえるけど、ハルヒの1番(ハルヒ×みくる)、3番(ハルヒ・みくる・有希)は思った通り終了してました。

後、ハルヒPS2版はまだ多少余裕、らき☆すたPS2版は余裕っぽいけど、ななついろ★ドロップスPS2版は予約受付終了のとこがあちこち出始めてます。
TAG :
アニメ
いとうのいぢ
ななついろ★ドロップス
涼宮ハルヒの憂鬱
エヴァンゲリオン

PS2本体を探していて、色の傾向に気づいた

SCPH-79000を見に行って

そろそろPS2本体を買おうかと思って、ソフマップでチェック。
薄型プレステ2の新バージョンSCPH-79000、少し前はセラミックホワイトが売り切れ(未入荷?)だったんだけど、今日はありました。というわけで、選択肢はサテン・シルバー(SS)、チャコール・ブラック(CB)、セラミック・ホワイト(CW)の3色。んー…サテンシルバーはコントローラーの塗装がいかにもはがれそうなんだけど、どうなんだろ。黒が無難だろうけど白は綺麗。WiiやMacのキラキラした白には、思わず引き寄せられてしまう。

ところで、
  • ケータイ……すごくカラフル。
  • ゲーム機……白、黒、銀が基本。PSPやDSあたりは色が多め。
  • パソコン……白、黒、銀と、それに近い色。
  • 液晶テレビ・プラズマテレビ……大半が黒。
携帯機からすえ置きになった途端に無彩色になり、大型化すると黒に収束していく感じですね。大型テレビが白だと確かに少し違和感があるかも。
  • 黒は高級感があるし無難
  • 部屋に真っ白で巨大なものがあると、部屋が狭く感じられるかも
  • 白は日焼けしそうな気がする
  • テレビ本体(スクリーンの縁)が黒だと、画面に明るい物が映った場合コントラストがはっきりして見える
あたりが理由だろうけど、白いパソコンが安っぽいわけでもないし。結局のところ、買う人の慣れの問題?

TAG :
PS2
色彩

FC2ブログの管理画面が変わった

夜に更新しようと思ったら、FC2 Blogの管理画面がさりげなく変更。
それだけならともかく、「コメント投稿確認」なるものが出てきて、コメント投稿でエラーが出る。調べてみなきゃ。

「新しく記事を書く」で個人的に嬉しいのは、テーマ選択とリアルタイムプレビュー

リアルタイムプレビューは重くなるだろうけど、ありがたいです。テキストエディタを切ってるので、入力欄と実際の見え方が結構違う事もあって。
テーマ選択は「最近投稿したテーマ」「自分が作成したテーマ」の表示が便利。今までは上位100しか表示されなかったんですよね。投稿数が結構多いテーマでも、油断してるとすぐに100位以下。こうなるとスレッドテーマのページ(http://blog.fc2.com/community-11.htmlとか)から作成しないとずっと100位以下のままで、同じ名前のテーマが複数出来る原因にもなってました。まぁ、「全部日記に投稿すりゃいい」って考え方もあるけど。

その他の主な変更点

ホーム
  • 過去の記事の管理…タイトルが少し短くなり、全体的に見やすくなった。

コミュニケーション
  • 訪問者リスト……なぜか、説明部分が空欄のサイトが増えてる。

環境設定
<環境設定の変更>
  • 環境設定->ブログの設定->記事の設定……今までは1ページの表示数と最新記事一覧しか設定できなかったけど、ページ別、月別、カテゴリ別、検索結果で別々の値を指定出来るように。
  • 環境設定->ブログの設定->コメント設定……オートリンク機能などが追加された? 「コメントの確認の設定」を「表示する」にしていると、コメント投稿時に空欄チェックなどが入るらしく、コメント出来なくなる事があるかも。
  • 環境設定->ブログの設定->コメント設定……リアルタイムプレビューはここでオフに出来る。後、「画像へのリンクを貼る(aタグを使う)」のをやめ、単純にimgタグだけを使うとか、枠線を消すとかも設定可能に。
  • 環境設定->ブログの設定->その他の設定……ログイン時に「お知らせ」ページを開ける(以前も別のとこで設定できたかも)。

  • カテゴリーの編集……カテゴリ修正がページ切り替えなしで可能に。
  • テンプレートの設定……テンプレートがプラグイン対応か否かが表示。また、現在適用しているテンプレートは最初から編集可能な状態に(今まではクリックが必要だった)。
  • プラグインの設定……プラグイン名、表示・非表示、カテゴリ、位置などの重要オプションが切り替えなしで簡単に編集出来るように。また、共有プラグインの検索オプションが改善され「作者」が追加されたりしている。

ツール
  • ファイルアップロード……xmlとxslファイルをアップロード出来るように。
  • データのバックアップ……タグ単位でのバックアップが可能に。
  • ユーザータグ……どんなタグをサイト内で使っているか、どの記事で使われているかが簡単にわかるように。
  • スレッドテーマ……テーマの検索や自分の作成したテーマの管理が出来る。200位以下に落ちたテーマも検索対象っぽい。でも、投稿数や作成時期はわからないので「どれがメインのスレッドテーマか」はわからない。後、一度作成したら編集も出来ない。


以前からあった機能が別の場所に移動したパターンもありそうだけど、ぱっとみて「これはよさそうだな」と思ったのはこんなところ。

でもやっぱりリアルタイムプレビューが…

ほとんどの機能が向上してるので問題点はなさそうにも思えるけど、気になったのはやはりリアルタイムプレビュー関連。
半角英数字の入力をある程度以上速くやった場合カーソルがどこかにいってるのか、記事をちゃんと保存せずに過去の記事の管理画面に飛んだ事が何度か。それと、iframeタグを使った貼り付けなどでは再読み込みが激しく、さらに重くなる事が。
TAG :
CMS

G's Festival Vol.10ほか購入

G's Festival Vol.10

購入。抱き枕、ジグゾーパズル(すももとユリーシア)、ケータイストラップ(SDすもも)がおまけ。抱き枕はクッションがないしタペストリーにしても大きすぎるんで、どうしたものかな。以前買った時についてたシャナ枕もそのままだし。こういうのは蒐集アイテムか。
ただ、G's Festivalは、作品の概要がだいたいつかめるので、未視聴者・特定回を見逃した人には便利ではないかと。と言っても今のところいわゆる萌え要素が強い作品に限定されてます。

Vol.8(灼眼のシャナ特集)とVol.10(ななついろ特集)を見比べて改めて思うけど、「キャラクター原案がいとうのいぢで、両方ともある程度萌え要素を含んでる」って事以外は、全然雰囲気違う。シャナは特殊設定が特に多いし複雑。

G'sフェスティバルは、ななついろ特集

9月20日発売のPS2ゲーム版紹介が中心で、アニメの放送済み回のダイジェストも。たかみ裕紀さんの4コマもあり。
アニメは、オリジナルエピソードでだらだら引きのばす作品(漫画原作に多い)がある一方、これほどまでに徹底的に切り詰めなきゃいけない作品(ゲーム原作に多い)もあるのは残念。ちなみに、アニメ第1話~第6話ですももが泣いた回数は20回だそうで。
山本天志監督のインタビューはいろいろ考えさせられます。
  • あえて言うと「24話でやりたかった」。それが最大の願望であり今の心境。第4話までが設定消化で第5話からやりたい事がようやく動き出した。全12話だと本当にあっという間。
  • 萌えアニメにしないという約束で作った作品。深夜アニメの演出や内容から外れるのは確実なので、そういうのを期待するアニメファンやギャルゲーファンに拒否反応をもたれても仕方ない。
  • 初恋のもどかしさのピークは5話・6話。5話~8話のベタなワンシーンの恋愛描写は、過去作品でもあまりないと思う。
  • 最大のクライマックスは第10話。作画陣も豪華。
などなど。本当、せめて14話か、13話+2話構成に出来なかったんですかね?

ななついろPS2版の情報

石蕗正晴

共通ルートと個別ルートの一部が公開。
アニメや原作では如月先生の話に少し出てきただけの皐ユリーシアが、メインヒロインに。設定とシナリオの一部を見る限り、ユーリはすももより人気が出るかも。万人ウケしそう。
単なる友人その1だったフローラは、メインヒロイン化していろいろ興味深い設定が追加。
小岩井フローラ

情報多すぎるんだけど、あえて書くとこんなとこ。
  • 共通ルートの細部は結構変わってるっぽい。シナリオは全体を加筆修正。
  • たかみ裕紀さんの漫画は、PS2版が元になってるっぽい。
  • 海は、アニメでは臨海学校だったがゲームでは友だちと一緒に遊びに行く事に。
  • ユーリとフローラの個別ルートは、たぶん隠しルート。
  • フローラは「この作品の暗黙の了解」に従っているっぽい。大出世ですね。
  • 「ななついろ★ドロップス全体のイメージは、昔のりぼんやなかよし。少女マンガが好きな本来の層(10代の女の子)にも届いてほしい」との事。主役の石蕗だけでなく、夏樹、如月先生あたりも明らかにギャルゲの男性キャラじゃないんですが、ずばり言ってますね。

ななついろ★ドロップスの新ゲームが登場予定

PS2版以外のゲーム企画が進行中。G'sマガジン11月号(9月末発売)で発表との事。雰囲気がかぶる作品が皆無な今、当然こういう話も出てくるでしょう。アニメ化で知名度が大幅アップしたから、原作登場時やアニメ放送開始時みたいなミスマッチも起こりにくくなるかと。

よくあるのがX-Ratedというか「大人向けでPC逆移植」だけど…仮にそうでもPS2版発売直後は不適切な感じがするので、多分別の事かと。
  • ファンディスク……一番可能性大。夏樹、松田、秋乃のエピソードがいいかな。満月ネタもよさそう。
  • 内容を変えて移植……競合しにくいのでありえるかも。
  • 同じ世界観の新作……麻宮の三つ子が主役とか。でもPS2版発売直後・ALICEぱれーど発売前に発表するかなぁ? あと、神野正樹さんシナリオだと、市川環さんシナリオとは雰囲気変わりそう。
  • ガールズサイド……作風はほとんど乙女ゲーだし、夏樹、如月先生、松田は攻略出来そうな雰囲気だけど…。いろいろ考えると難しいかな。

今月は、いとうのいぢ絵の雑誌が多数

  • ドラゴンエイジピュアの付録冊子…連載小説の挿絵
  • 電撃萌王2007年10月号…シャナ
  • メガミマガジン2007年10月号…秋姫すもも
  • ザ・スニーカー…涼宮ハルヒ(ウチワ付き)
  • G's Festival! Vol.10…秋姫すもも
  • G's Magazine10月号…アスパラさん+すもも
  • 電撃姫…ALICEぱれーどの深織(アリス)
「有力作品をプッシュしたらイラストレーターがいとうのいぢだった」状態でしょうか。あ、ALICEぱれーどの絵は、弟子の伊東雑音さんでしたね、一応。
それと、PC版が出た当初にも出てたななついろドロップス缶がPure!!バージョンで再販。とらのあなにあります。
サクマななついろ★ドロップスPure!!缶
「雪花の郷」の星のしずく雪花は…見た目が星のしずくをイメージしてるだけでなく、原作最終話を知ってる人ならピンと来る、ある意味ではシャナ雪花よりなじんでるコラボ。メディアワークスの某氏が下手を打たなきゃ、最終話前にPS2版発売してたようですが。
それと余談だけど、電撃オンラインはパーマリンクを短くした方がいいんじゃ。フィードがブログ検索にひっかからない。

雪花の郷公式サイト
TAG :
アニメ
いとうのいぢ
ななついろ★ドロップス
PS2
ゲーム

メガミマガジン10月号 シャナは釘宮ボイスでゲスト出演

メガミマガジン10月号

メガミマガジン10月号を購入。
Megami Magazine(メガミマガジン)2007年10月号

ななついろ下敷き、リリカルなのはStrikerSキャラクター&ストーリーブックなどついてます。下敷きはプラスチック製で、買えば250円ぐらいはしそうな感じ。あと、この雑誌の基準はよくわからないけど、
  • 最終話までのあらすじをほぼ完全に載せている……なのはStS、ゼロの使い魔
  • 未放送の内容をほぼ隠している……ななついろ、もえたん、School Days
などとなってます。なのはやゼロ魔双の結末を知りたくない人は、要注意。

ななついろのシャナは、単なる背景画ではないらしい

Megami Magazine(メガミマガジン)2007年10月号
アニメは、第12話までのタイトルを見る限り、原作準拠で駆け足でエピソードをこなしていく感じ。第10話で原作の展開を改変する(アレを早める事で原作11話を全部カットし、原作10話→原作12話にジャンプする)と時間的余裕が多少出来ただろうけど、それはなさそう。
ただ、記事に魔法魔法書いてあって違和感が。原作では「魔法」って言葉はほとんど全く使われてなかったんだけど…と思ったらいとうのいぢさんがちゃんと「成長ものを前面に出したくて、魔法という言葉をタブーに」みたいに書いてました。後、
  • 企画段階から古い作品をイメージしていた(ミンキーモモやクリィミーマミにも言及)
  • 変身ではなく着替えなのもこだわり。成長ものを前面に出したかった
  • 戦いもないし、魔法はしずく集めの手段であって人を助けたりもできない
  • ノナはベジータがモチーフになっている。変身後に髪の色も変わるし
  • 個人的には、女の子に見てほしい。PC版は18禁なので、ぜひPS2版を
などなど。あ、それと涼宮ハルヒが頭につけてるリボンって、谷川流さんの意向じゃなくていとうのいぢさんが「原作にそういう描写があると思ってて」描いたそうで。

それと、気になったのが以下の文章。
ユリーシアは少女マンガのヒロインでよくいる、ドジな元気っ娘をイメージしました。PS2版では新キャラだけでなく、すももたちにもエピソードが追加され、かなりボリュームアップしたのでPC版を遊んだ方にも楽しめると思います。スタッフの遊び心でシャナも登場するのですが、そのシーンでは原作の高橋(弥七郎)先生にもセリフを修正していただき、釘宮(理恵)さんに声をいれていただきました。
シャナが声ありで登場するのはちょっと予想外。1枚絵とは言え情景描写だけの背景かと思ってました。
TAG :
アニメ
いとうのいぢ
ななついろ★ドロップス
PS2
ゲーム
灼眼のシャナ

Gsマガジン10月号 なぜか今月も購入

電撃G's Magazine10月号購入

ここのところなぜか毎月買っている自分。中身の甘甘な雰囲気にも慣れてきた…気がする。巻末というか後半の漫画(ほとんどがゲーム原作の漫画化)も割と面白いし。
どうこう言って、よく売れた・ほぼ確実に売れるゲームのコミカライズをある程度以上描ける漫画家に任せてるわけだから、どうしようもない大はずれってのがないわけで。
G'sマガジン10月号(通算200号)


ベストギャルゲーのトップはクラナド

ベストギャルゲーのランキングをやってました。
  1. CLANNAD…114票
  2. Fate/stay night…78票
  3. ToHeart2…74票
  4. 夜明け前より瑠璃色な…72票
  5. Kanon…71票
  6. D.C.~ダ・カーポ~…61票
  7. D.C.II~ダ・カーポII~…47票
  8. AIR…43票
  9. SHUFFLE!…40票
  10. ひぐらしのなく頃に…27票
やっぱり葉鍵月が強いですね。んー…………まぁいいや。ひぐらしはギャルゲじゃないような気もするけど。

ななついろ★ドロップスPS2版

皐ユリーシア(さつきゆりーしあ)と小岩井フローラが新ヒロインになったわけですが、最初からユーリルートやフローラルートを選べるわけじゃなさそう。
後、絵を見る限り、隠すべきところは隠してます。でも、絶対にカットされると思ってたノナのシーンが普通にあった事からして、CERO A(全年齢)はないかも。CERO B(12才以上)かCERO C(15才以上)かな?→(追記)CERO Cでした。

G's Magazineが特にプッシュしてるのはななついろ、リトバス、FORTUNE ARTERIAL、クラナド

プッシュに一定の傾向がありますね。
まあ、ななついろは今アニメ化しててゲームも自社が関わってるし。クラナドはアニメ化成功が100%に近いぐらい確実。リトルバスターズはいずれアニメ化、FORTUNE ARTERIALはまだ原作が出てもいないけどおそらくCS移植&アニメ化するだろうから、押すのはある意味当然だけど。
ゼロ魔も11月にPS2ゲーム出るんだけど、いささか危険な空気が漂ってる事やその他の理由もあってか、プッシュは弱め。12月13日のSchool Days LxHは…残虐描写が確実にカットされて修正パッチの出しようがないPS2版スクイズにどのくらい需要があるのかは、不明ですね。
後、秋アニメのプリズム・アークが12月にコンシューマ移植されるというのは初耳。ななついろみたいに移植発表から1年後に発売ってのは遅いのかな?
TAG :
アニメ
いとうのいぢ
ななついろ★ドロップス
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。