最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年冬開始アニメ視聴予定&話題性予想

2011年冬アニメ視聴予定&話題性予想

秋アニメも相当外したけど、今回も話題性予想つきで。
秋の俺妹のような「鉄板で人気が出る」アニメは、ありません。

「大半の人が原作を知らない。多くの人がタイトルを聞いた事もない」と思われる作品のアニメ化が、さらに進んでいる感じはします。

とは言え、見込みがあるからテレビアニメ化されるわけで、「基本どれも面白い」と考えてよいとは思います。


話題性予想について

原作やBD/DVDの販売数を中心にした、大まかな予想です。
「人気」なら続編の可能性あり、「大人気」はその年の代表作の一つ、ぐらいの目安で。

浮動層の特徴
基本的に、ごく少数の話題の新作に集まります。
秋アニメだと俺妹。イカ娘もそれなりに恩恵を受け、局所的にパンティ&ストッキングwithガーターベルトやミルキィホームズにも集まってました。

ただ、冬アニメは圧倒的に強い作品が見当たりません。秋アニメの余韻が続くか(俺妹は配信があるし)、禁書の2クール目の方が話題になるかも。


期待度

ネット全体の期待度ではなく、自分の好みにあいそうかどうかです。
  • ◎……かなり期待
  • ○……割と期待
  • △……普通
  • ×……合わない気がする


視聴予定アニメ一覧

禁書目録IIは視聴継続。

正確な情報は公式サイトをよろしくお願いします。

後、神のみぞ知るセカイがテレビ東京系で1/4(火)17:30-からリピート放送です。今時、地上波の夕方に再放送なんて、かなり賭けてそう。

夢喰いメリー (公式サイト / 公式ツイッター
4832277480
TBS 2011年1月6日(木)深夜1時55分より放送開始予定
MBS 2011年1月8日(土)深夜2時28分より放送開始予定
CBC 2011年1月20日(木)深夜2時30分より放送開始予定
RKK(熊本) 2011年1月23日(日)深夜1時50分より放送開始予定
BS-TBS 2011年1月29日(土)深夜1時より放送開始予定

  • 期待度:△
  • 話題性予想:やや空気~やや人気
漫画原作。全13話。

原作既読。東方の同人で名の知れた人が描いてます。
アニメオリジナルキャラが出るらしく、改変もかなりありそう。

原作絵やキャラデザが良いせいか、結構期待されてるようです。芳文社もひだまり・けいおんに続くべく大増刷をかけているらしい。キャラソンもすでに4種発売決定と、かなり賭けてます。

ただ、原作がそれほど知られてないのは相応の理由があるわけで。
けいおんのような京アニドーピングはないし、そもそもけいおんひだまりとは作風が全く違います。

作風
おおざっぱにいうと『灼眼のシャナ』に似てます。日常系ではありません。

主人公の夢路は、ヒーロー物の主役みたいな熱血キャラ。ただ、己の正義と信念にこだわって開き直る性格がアニメで人気出るかどうかは、未知数。
ヒロインのメリーは気が強そうだけど、すぐに夢もキボーもなくすマイナス思考気味のキャラで、よく泣きます。また、話が進むにつれ微妙に影が薄くなり、これまた人気が出るかどうか未知数。サブキャラのエンギの方が人気出るかも。

分かりにくい
設定はシャナや禁書より少ないけど、細部がつかみにくい。特殊な世界観についての説明台詞が多いし、キャラの言動に違和感を感じる事がしばしば。
集中して視聴し予習復習もきちんとしておかないと、わけもわからず戦闘を眺め台詞を聞き流すだけになるかも。

『青い花』でも、似た傾向がありました。
おそらく、ち密に組み上げられた作品世界をダイジェスト的に描いているためと思われます。

シャナや禁書のように「難しそうだから原作を読もう」となるのか、あるいは「キャラが何考えてるのか、今どうなってるのか意味不明だし、もういいや」となるのかは、わかりません。けど、シャナや禁書と違い原作未読の人がほとんどだろうから、序盤で大量脱落する可能性も。

なお、伏線は終盤に急激に収束していくと思われます。


» Continue Reading

スポンサーサイト
TAG :
アニメ
視聴予定

侵略!イカ娘 12話 私の侵略はまだまだ続くでゲソ

侵略!イカ娘 第12話感想

ついに最終話。

放送前から製作が弱気で、監督が言った通り深夜で浮いていたイカ娘。
しかし終わってみれば(意外にも)かなりの人気に。

エロや戦闘やオタネタやハーレムや美少女動物園に頼らない当作品が健闘したのは、深夜アニメの可能性の一つを示している気がします。
とは言え、似た作品はそうそう出てこないとは思いますが。


イカ娘のこれから

アニメ本放送は今回で終わりだけど、原作は連載が続いてるし、BDを始めとして関連商品は多数企画されてます。

続編は未定だけど、可能性はあります。
ただ、「1期が人気出たから2期」はすごくハードルが高く、このイカ娘ですらギリギリと思われます。やっぱり、エロや戦闘やオタネタやハーレムや美少女動物園に頼らないと厳しいのは確か。
本来は夕方アニメ向きと思うけど、そういう時代じゃないし…。

でも未アニメ化エピソードは沢山あるし、このまま終わるのは正直もったないと思う。

後、秋田書店はよほど返本を避けたいみたいだけど、もう少しぐらい刷った方がいいと思う。品切れが多すぎ。


最終話は順当なエピソードから

最終話に向いてそうな話は「夏祭り」「触手が動かなくなる」「田辺梢登場」「階段から落ちる」「昇天」などあり、アニメは割と順当な最終話となりました。


最終話の描き方について

原作では、水中での呼吸能力を失ったため海に戻れなくなってます。1年いなくなったのは、アニメオリジナル。
また、触手を含めた能力復活の流れも違う。

イカ娘が海に戻り、1年経過した理由
もともとイカ娘は
  • みつどもえ同様、1年がループ。キャラは歳を取らない
  • ただし、8月上旬~中旬頃を中心に描くため、夏が永遠に続いているように見える
という特異な世界観と思われるので、1年過ぎる事自体はさほど問題ないです。
…というか、そんな深く考えず、「イカちゃんの夏休みの地上侵略日記」でいいかと。

アニメで1年間いなくなったのは、
  • イカ娘という非日常の存在が立ち去ったため、永遠に続く夏が終わった
  • イカ娘がいない事によるみんなの喪失感
  • イカ娘の葛藤
の表現かなぁ、と思います。

海の家れもんに戻ってきた理由
  • 触手を切った。語尾を「~だわ」に変えた
  • 泳げるようにはなったけど、犬かき程度
など考えると、「深海に戻る事なく由比ヶ浜近辺の浅瀬で暮らし、イカ機能復活を待ち続けた。しかし、機能は戻らず一人ぼっちの生活にも耐えられなくなり、思い悩んだ末にキャラを変えて海の家れもんに戻ってきた」という事かな、とも思えます。

能力退化と復活の理由
アニメでは、イカ能力復活の意味づけが変更されてます。

「地上に適応してイカ機能が退化」は原作と同じだけど、原作ではたけるの投げつけたシャチを見て生存本能で復活。一方、アニメでは栄子を助けるために復活。

強大な触手は、強敵が沢山いる海で暮らし、また地上侵略を狙うには必須の力であり、イカ娘のアイデンティティのよりどころだったと思われます。
だからこそ、触手を切り落とし語尾を変える≒昔とは違う自分、としてれもんに戻ったんでしょう。

そして触手は「こらしめるつもりだった人類(栄子)を守り、交流するための機能」に役割を変える事で、復活。
イカ娘が触手で人助けするエピソードはしばしばあり、アニメは最終話で明確化したわけです。


OPの映像について

終わってみれば、OPのシーンの多くはアニメに出てこず、原作既読者向けサービスだったようです。もっとも、
  • 自販機の下を漁る話……みつどもえの尿回と似てる
  • イカ娘がムキムキになる話……とある特殊設定の話。この話から派生したイカ娘の認識は、アニメではカット
など考えると、妥当とは思います。


» Continue Reading

TAG :
アニメ
侵略!イカ娘

侵略!イカ娘 11話 相沢家での日々でゲソ

侵略!イカ娘 第11話感想

さて…あと少しで最終回ですが、1週遅れで11話感想を。

2話~10話とイカ娘の感想を書けなかった(書かなかった)のは、残念。
原作読み込み度はアニメ化作品だとWORKING以上なんで、いろいろ書ける事はあったんですが…。

それはともかく、今回の3つの話について。

終盤になったせいか、原作1話≒アニメ1話という構成に。微妙に間延び感(特にBパートとCパート)があるのは、そのせい。

確かに、「人形」「シンディーによる千鶴調査」「登山」はどれも普段とはちょっと違う異質な話なので、他の話とまとめづらいのはありますが。もっとも、砂の城の話とヒレがピコピコ動く話をくっつけた事を思えば、組み合わせようはあったかも。

数ある原作話の中でなぜこの3話を選んだのかはよくわからないけど、
  • 千鶴と悟郎の進展
  • 駐禁君ほか、近所の子供との交流
がほとんど描かれなかった事とあわせて考えると、おそらくイカちゃんを中心としたメインキャラ(イカ娘+相沢家+早苗あたり)の関係性描写や掘り下げに絞ったんだろうと思います。
千鶴と悟郎に関わる話は相応のボリュームはあるけど、イカ娘全体から見れば本流じゃないし。


人形じゃなイカ?

原作6巻108話から。
外が曇っていくのにあわせて色あせた映像になり、ホラー要素をうまく盛り上げてる。絵もかなり手間かかってる感じ。

デップ人形を見つけて部屋に飾る栄子。


イカ娘が逆さにしても、朝になるとこっちを向いている。
前もそうだったけど、コントローラーの動かし方が子供っぽくていい。イカちゃんの可愛さは、子供みたいな純真さにあるのかも。

触手をうまく使ったちょっとした仕草もいいですね。イカ娘の「ゲソゲソ」って笑い方も新鮮。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
侵略!イカ娘
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。