最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆり 8話 池田千鶴

ゆるゆり 第8話「エイプリルフール」感想

再び春に。
サザエさん時空なので、学年は同じままですが。

本編はアニメなりの工夫がなされており、途中に撒いた伏線というかネタをすぐに回収したり(下着とか靴の匂いとか)、キャラの家庭環境や関係性を言葉ではなく映像的にわかりやすくしたりしてます。

後、あかりのキャラソンCMはなかなか趣がありますね。


千鶴登場

池田千歳の妹、池田千鶴の登場が今回のメイン。アニメでよくあるキャラ前倒し登場はなく、8話にしてようやく出てきた。
クイズ自体はエイプリルフールでなくても出来るわけで、たとえば3話あたりで登場させ、4話の海水浴にいっしょに行かせる…といった事も可能だったけど、
  • わかめ眼鏡
  • ネタ的要素は、姉が鼻血で妹はよだれ
  • 歳納京子に反感を抱いているし、人付き合い悪いし、他人の言う事を素直に聞くわけでもないので、動かしにくい
  • ごらく部4人と生徒会4人(1年生4人/2年生4人)で、キャラは十分揃ってる
と考えると、早めに出さねばならないほどではなかった、とは言えます。

千鶴は千歳が好きな一方、もともと千歳×綾乃を推してるため、割り込んできた京子には以前からいい印象を持っておらず、さらに図書館での一件が決定的になったものと思われます。


空気は大切

また、冒頭でもネタにされた通り、1年生たちが出てこず。
ストーリーに無理やり組み入れるよりも、最初にネタにして本編には一切出さない、という事にしたみたいです。

とはいえ、いつも存在感のなさをネタにされるあかりが、いざ本当にほとんど全く出てこないと、少々物足りないですね。
少なくともアニメゆるゆりは、あかりの「存在感」が有効に機能していたと思われます。細かいオチを担当したり、他の濃いキャラ同士のぶつかり合いの中で緩衝材として働いてたり。

まぁ、そういうのはどっちかと言うと脇役の役目のようには思えますが…。


» Continue Reading

スポンサーサイト
TAG :
アニメ
ゆるゆり

ゆるゆり 7話 どうしよう東照宮

ゆるゆり 第7話「くり済ませり」感想

クリスマスのパートナー交換話+お正月。
生徒会選挙はともかく、修学旅行も結局飛ばしてます。

後、ゆるゆり公式サイトのニュースは一時期Internal Server Error頻発でまともに見れなかったんですが、今は改善されてます。XSERVERを借りてWordPressで作ってますが、おそらくアクセス過多だったと思われます(WPは相応の対策をしないと、割と簡単に落ちる)。
予想以上の作品人気が、思わぬところに影響を及ぼしてたみたい。


パートナーの組み方

8人から2人ずつ組むのはC(8,2)*C(6,2)*C(4,2)*C(2,2)/4!=105通りだけど、面白みの出やすい組み合わせはある程度限定されています。

向日葵と櫻子は口先では離れたがってるけど、実際はちょっとでも離れるとすぐに寂しがって上の空になるため、京子みたいに積極的に引っ張るキャラと組まない限り、場の空気が綾乃・結衣以上に微妙になってしまうんですよね。
向日葵×櫻子を固定し、京子×結衣、千歳×綾乃といういつもの組み合わせも避けるとしたら、実質的には15通り以下。

ちなつ×あかりで第5話の練習の続きや、千歳が妄想した京子×綾乃、みたいなパターンも結構面白いけど、今回は新しい関係性の進展よりも、各キャラのちょっとした掘り下げや既存の関係性の再確認中心となってます。

ただ、第5話や今回の話からすると、ちなつの結衣に対する感情は実は強固で永続的なものではなく、何らかのきっかけがあれば十分変わり得る事を示しているかと思います。


クリスマスデート

キャラの特徴を強調すべく、エピソードを増強。

アニメはカラーで動きと音がつくわけで、ミラクるんを目立たせたり、向日葵の胸をより大きくし揺れるシーンを大幅に増やすのは、妥当かと。
向日葵と櫻子は空気キャラになるかも、と思ってたんですが。


カメラに頭をぶつけるあかり。


クリスマス当日、二人一組でデートする事に。
めだちたgirlの箱は、第1話後半にあります。

  • クリスマスなのに誰も予定がない
  • 「彼氏がほしい」といった話は、全くしない
のは、男という要素を出来る限り排除したガールズアニメの特徴ですね。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
ゆるゆり

ゆるゆり 6話 人生ってしょっぱいね

ゆるゆり 第6話「あーと☆あーたー☆あーちすと」感想

アニメも折り返し地点。
作中は夏休み終了後の9月~10月頃、と思われます。1クールで1年間を描くのかな?

全体的には、ごらく部4人のゆるい日常の描写、特に吉川ちなつの掘り下げをやってます。前回のアレは、なかったかのような扱いに。まぁ実際、ちなつ×あかりを引っ張りすぎると、4人の関係性がおかしくなるし。

歳納京子が上手く動いてる

原作有りの作品をどうアニメ化するかはさまざまだけど、ゆるゆりの場合、オリジナルをいろいろ追加したり似たエピソードを集めたり時期をそろえたりし、1話全体がある程度つながりのある話になるよう整えてます。今回は
  • 紙芝居
  • 粘土細工
  • ミラクるんコスプレ
という芸術系(?)エピソードを、うまくひとまとめに。コスプレ衣装も、第5話からの伏線になってますね。

アニメで見てみると、歳納京子という気ままなキャラがいるおかげで、エピソードのきっかけ作りや接合がやりやすくなってる印象。
京子は、唐突な思いつき、ちょっとした連想、いたずら心などから突飛な行動を取る事がよくあるので、他のキャラだけだと起こりにくい・不自然になりそうな展開でも、京子が関わっていれば割と自然な流れになる。


テンポがいい

今回はかなりテンポよく進んでる感が。
比較的詰め込み気味なのと、おそらく池田千歳(及びよく似た人)がほとんど出てないからと思われます。

千歳は
  1. 女の子同士が仲良くしてるのを見る
  2. 百合妄想する
  3. 鼻血を出す
が持ちネタのキャラで、この一連の行動がアニメ化で特に増えた気がします。
様式が定まってるギャグはストーリーに手軽にメリハリをつけられるけど、視聴者が起点から結末までの流れを大体予想出来てしまうため、何度も繰り返されるとテンポが悪く感じるんでしょう。
漫画やラノベだとお約束部分は無意識的に読むスピードを上げる事も出来るけど、アニメではそういうのは難しいし。

ちなみに今期だと、バカテス2期で似たようなギャグがよく使われてますね。
  • 工藤愛子が誘いをかける→ムッツリーニが鼻血
  • 坂本雄二が他の女の子に興味→霧島翔子がヤンデレ化して雄二に暴力を振るう
  • 吉井明久が他の女の子に興味→姫路瑞希と島田美波がヤンデレ化して明久に暴力を振るう


紙芝居


アニメの折り返し地点。京子が赤座あかりの唯一の仕事をとる。


理想をイメージして顔の筋肉を揉みほぐし、顔の作画を変えてみる。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
ゆるゆり

ゆるゆり 5話 冷凍イカのような目

ゆるゆり 第5話「あかりとかミンミンゼミとかなく頃に」感想

前半はアニメオリジナル(のはず)。中盤と後半は原作の再構成。
後半は原作の中でもインパクトの強い話で、アニメでも衝撃的でした。


うまく再構成されてる

みつどもえもそうだったけど、ゆるゆり原作序盤はキャラがいまいち定まってませんでした。今回放送したあたりは、まだ過渡期の頃。

赤座あかりは特徴が弱く、その影の薄さを無理やりネタにし続けた結果、「他の濃いキャラとは一線を画した純朴さ」が定着していく事に。
歳納京子のオタク趣味は吉川ちなつ入部のきっかけになったものの、元々オタクネタでたたみかけて回す作風じゃないので、今一つ有効利用されないままになってました。

一方、アニメはキャラが定まり一通り出そろった状態を前提として作られ毎週放送されるため、アニメなりの再構成がなされてます。
  • 赤座あかりの空気ネタが毎週出てくる
  • 歳納京子のオタク属性&突飛な言動に合わせて話を調整
  • 吉川ちなつの黒さを早い時期から強調
  • 作者が後で思いついた・詳細を決めたと思われるキャラ(生徒会長とか)を、設定上いるべきシーンでちゃんと登場させる
などなど。

あかりがエアヒロインとしてもこれだけプッシュされてる事から、アニメ放送終了前後に人気投票したら、あかり>京子>結衣・綾乃・櫻子・向日葵>千歳・ちなつ、ぐらいになりそう。


評判がいい

この第5話はかなり評判がいいようで、どうやらゆるゆりが人気アニメとなっている世界線に入ったようです。
百合要素の強いアニメは評判がよくても死屍累々な事を思うと、
  • 両想いを自覚し本心に従って素直に行動するガチ百合カップルがいない
  • 絵が可愛いし、アニメの出来がよい
  • 声優さんのCD4000枚サインや、なもりさんの新刊連続刊行・ネット投稿といった、精力的な活動
などが好循環をもたらしているのかも。

ガチ→ノンケなら面白い?
今回が特に好評なのはおそらく、ノーマルのあかりがガチ百合のちなつにキスされたからです。
どうも、ガチ⇔ガチはドン引きになりがちだけど、ガチ→ノンケは面白く感じやすいらしい。考えてみれば、コメディでよく使われる組み合わせですね。
友だちにキスを迫られた事、あかりが最終的に抵抗をやめた事、事後の放心なども上手く効いてます。
メインキャラは現時点で8人で、あかりを除く7人は何らかの形で百合に関わってる。
船見結衣⇔歳納京子←杉浦綾乃=池田千歳(妄想壁)
  ↑    ↓
  吉川ちなつ

赤座あかり

古谷向日葵⇔大室櫻子
あかりはごらく部でも1年生グループでも微妙に孤立してるし、百合属性がない唯一のキャラ。


コムケ行き

男が排除されまくってるけど、そういう世界観なので…。
2年生グループの属性や関係性の再確認的な内容。


今週はあかりに邪魔が入らない。


杉浦綾乃をいきなりコムケに連れて行く歳納京子。

» Continue Reading

TAG :
アニメ
ゆるゆり
BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。