最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF第3話 アルトとランカがスタートラインに

マクロスフロンティア第3話「オン・ユア・マークス」感想

とてもマクロス的な、すごくいいお話。初代のオマージュをしつつ詰め込みストーリー、キャラを立たせて人間関係を見せ、新たな謎や伏線っぽいものを出し、船団の風景や未来世界の雰囲気も出しています。
マクロスFは脚本とシリーズ構成を吉野弘幸さん一人でやっているようなので、ブレる事なく最後までいくかも…!

しかし、ネットを見ると絶賛ばかりではなくやっぱり批判的意見もちらほらと。
  • 戦闘が足りない
  • えろはいらない
  • シェリルの行動が強引
  • アルトの決意の理由がよくわからない
  • 棒子(ランカ)が気になる
  • 閉鎖空間が短い
…言えてる。
無数に作られたロボアニメのほとんどが絶える中マクロスが生き残ったのは、26年前に今回みたいなエピソードを織り交ぜたためなのは確か。でも、今では今回のようなエピソードで釣るアニメが多いのも確かだし。

シェリルやアルトの行動が微妙にわかりにくいのは、詰め込みすぎと心理描写が少ないせいかと。
ただ、丁寧に描くと「テンポが悪い」で切られるんですよね。河森さんは説明的セリフが嫌いらしいけど、もう少し内面を語らせてもよかった気が。ハルヒのキョンやギアスのルルーシュとか、語りで上手に補完しているし。

前半

ケーニッヒモンスターとミハエル
オズマがバジュラを押さえ、ミハエルが狙撃。アルトたちは退避壕へ。
一瞬、カナリアさんとケーニッヒモンスターが登場。
アルトは、ミハエルにまた助けられた・ミハエルやルカが実は自分よりずっと先に進んでいた事にいらだっているようです。おびえるランカに対しても余裕ないし、シェリルにも呆れられてるし。
ナナセは今のところ、花束の少女ポジションっぽい。

シェリルの胸とマグロまん
アルトはシェリルの胸を見てしまい、口論になる。
シェリル、年相応の幼さがちょっとだけ出ている。
で、空気読めないランカが出してきたのが、マグロ饅。これ、初代のオマージュだけど、ランカのセリフからすると「困った時はマグロまん」って感じで娘娘の縁起物になっているのかも。

そんな事やっている間に、宇宙空間ではオズマ兄貴が死にそうになっているんですが…。この温度差もマクロスっぽい。

脱出するシェリル
「運命ってのは、そうやって掴み取るもんなのよ!」
脱出を試みるシェリルの元に、グレイスが助けに来る。
漫画版に比べると少しわかりにくい。シェリルに「(真空かどうか)そんなの外に出てみないとわからないわ!」ぐらいのセリフを言わせた方がよかったんじゃないかと。
でも、アルト君のヘタレっぷりがいい感じで出ています。
  • アルト……「外は真空だろう」と考えてギリギリまで救助待ち。自分の運命を最終的に他人任せにする。
  • シェリル……「ここで窒息するよりマシ」と考え、動けるうちに脱出を試みる。自分の運命は自分で掴み取る。
グレイスやシェリルは、インプラント、つまり、体内に何かを埋め込んでいるようで、視覚データ保存や位置情報検索が出来るようです。船団ごとに法律や文化もかなり違ってそう。

ここで、ルカのさりげない一言に注目。ルカ「フォールドで離脱したものもいないようです」…フォールド?
フォールド器官キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
生物っぽいものが超空間航法を使うのはいまだになじめないけど、鳥の人と同じく「バジュラは、プロトカルチャーの困った遺産」がほぼ確定。船団が消えたり次々襲われたり、銀河中心に何かがあるんでしょう。

アルトに釘を刺すシェリル
シェリル「いい? さっき見た事は忘れるのよ? あんたがもしあの視覚データをネットに流したりしたら、社会的にも生物学的にも抹殺するわよ」「そうね、でもただの記憶として、今夜一晩使うぐらいは許したげる」
オズマの負傷を見てランカが気絶。
ランカ「どうしてそんな事するの? あたしあの事ちゃんと内緒にしてるよ?」
シェリルは17歳とは思えない落ち着きよう。アルトがいじられキャラである事をすでに見抜いています。ランカへの後押しも忘れない。
しかし、ランカの「あの事ちゃんと内緒にしてるよ」ってのは、また思わせぶりな。


後半

オズマ入院
ランカは11年前に肉親を全て失った。オズマはランカの家族を守れなかった。
カナリアさんは無口な戦闘員かと思っていたけど、衛生兵だしよくしゃべるしなかなか味のある人のようです。声はナナセと同じく桑島法子さん。
ランカの記憶喪失や、ランカとオズマは血のつながりがない事もあっさり公開。オズマが軍を辞めたのはこの件に関係しているのかな? いずれランカは、アルトが怪我してもパニック起こしそう。

ミハエルとアルトが言い争い
ミハエル「お前また逃げてくるのか?」「今のままじゃ、いずれ自分が死ぬか、誰かを殺す」
ミハエル、いい男すぎる。アルトの力を認めつつも、自信過剰っぷりや詰めの甘さをしっかり見ている。なあなあで済ませず、友人として言うべき時には言う。今のところオズマやルカに続いて死亡フラグが立ってるけど、無事生き延びてほしい…。
しかし、アルトはちょっと気が短すぎ。基本的に熱くていいヤツっぽいので、この物語での成長に期待。

で、予想外だったのが、レオン・三島とキャシー・グラスの関係。
レオンとキャシー
…キノコ頭のくせに…。
ランカがいわくありげな事よりも、レオンとキャシーの方が強烈に印象に残る。キャシー、元彼のオズマに未練ありありに見えたんだけど。レオンも、大統領の娘に手を出すあたり、何か思惑ありそう。
今回のマクロス、「新統合軍とSMSは仲良しだろ?」と勝手に思いこんでたけど、なにやら怪しげな雰囲気が漂っていて、結構奥が深そうです。

で、シェリルは退避壕のドタバタでイヤリングの事をすっかり忘れていたため、またアルトのところに来るようです。「イヤリングは彼氏(元彼)にもらった」とかありそう。
しかしシェリルを見ていると、いったん落ちたらボロボロになりそうな気がしなくもない。

ランカやアルト、それぞれの決意
ランカの歌を聞いたアルト。ランカやアルトはそれぞれに決意を固め、新たな道に踏み出す。
戦死者28名? 戦艦や戦車は自動操縦(遠隔操縦)なのかも。
アルトがSMSパイロットを志願するのは、
  • マクロスのパイロットによくある「空を飛びたい病」患者
  • 歌舞伎役者の跡継ぎとか謎の敵に襲われても何も出来ないとか、他人に自分の運命を任すのはまっぴら。自分の運命は自分で切り開きたい
というあたりだろうけど、趣味で空を飛び回るとか歌舞伎界の描写がほとんどなかったため、微妙にわかりにくい。とは言っても、初代みたいに閉鎖空間1話+入隊決定1話なんてペースで放送出来る時代じゃないし、難しいところ。
でもアルトって、キレやすいけど熱くて純粋ないいヤツだよ。自分の一生が完全に決まってしまっている世界じゃなく、大空を飛んで自分の運命を自分の手で切り開こうと考えている。

そしてギリアム…。ジェフリーのセリフからすると、宇宙葬ではなく分解して再利用されるようです。船団は単なる宇宙船ではなく、小さな地球みたいな感じですね。

次回予告「ミス・マクロス」

クァドラン・ローとクラン・クラン大尉
もうミス・マクロス。早いな~。「古の歌、銀河に響け」だから、たぶん50万周期の時を越えて文化をよみがえらせた、あの歌でしょう。そして、真っ赤なクァドラン・ローが登場。OPで目立っている女番長の出番でしょうか。
もうこれは、映画ラストを再現するとしか思えない! Bパートの相当部分を、あの歌と戦闘シーンにあてるんじゃないかと。…しかし、もしそうだとしたらちょっとした賭けですね。あのシーンに特別な思い入れを持っている初代ファンも多いはず。何にせよ中島愛さん、頑張って…!


第1話収録

TAG :
アニメ
マクロスF

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

またまた参上しました。

前回のレスに気をよくして?

戦闘が足りない
えろはいらない
シェリルの行動が強引
アルトの決意の理由がよくわからない
棒子(ランカ)が気になる
閉鎖空間が短い

それぞれに理由(設定)はこじつけられそうですが。
作中でいちいち設定を説明する必要は無い。と、巨匠?倉田英之氏も仰ってます。
つか、観る側で少しは想像しろと。キャリアを積んだ小説やSFのファンが少ないのかな。
最近の子は想像力が足らないのですね。

答えの併記されてる答案用紙なんてつまらない。

ひぐらしは謎が多すぎて、面白かったんだし。
今後の展開が楽しみ。

基本は三角関係のドロドロですからね(w

戦闘とかランカのしゃべりあたりは、好みの問題になるでしょうね。

設定については、「序盤は、作品にはまっていない人が多い」というのが一番大きい気がします。まだ熱意が薄いからあれこれ考える手間をかけたくない、みたいな感じで。

三角関係は…最近は恋愛要素弱めの方が売りやすそうなんだけど、やっぱりドロドロしそうですねぇ…。シェリルには、男がいても全然おかしくないし。

シェリルに男?

進行形では居ないと思うな~。

あの恥ずかしがり方は、処女w

恋愛経験くらいは有るでしょうけど。
未沙程度のw
バサラのファンであったと前提すれば、ファン時代そのものが恋愛経験でしょう。


ランカの棒は、萌え要素ですwww

では次のレビュー、楽しみにしています。^ ^

>進行形ではないと思うな~。

考えたら、シェリルは明らかに未沙ポジションですよねぇ・・・。クローディア→キャシーだろうし。
このマクロスでは、濃い付き合いはレオン、キャシー、オズマあたりに任せるのかも。実際、その方がいろいろとよさそうだし。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。