最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF第4話 きゅ~んきゅ~ん

マクロスフロンティア第4話「ミス・マクロス」感想

「きゅ~んきゅ~ん きゅ~んきゅ~ん 私の彼はパイロット~」が中毒性高すぎ。歌って踊りながら戦闘シーンが来ると、妙にはまる。
各キャラの考えや目標もわかってきたし、戦闘や歌は相変わらず高レベル。さらにクラン・クラン登場など、今回もマクロスらしくてよいお話。そう、マクロスは硬派なロボアニメじゃないんです。


作画崩壊との意見について

本放送で「これはやばい」と思ったけど、ネットでも予想通りの反応が多々。
絵柄の統一感不足と単純な描線で、後々まで「作画崩壊気味」と言われそうだから残念。去年のグレンラガン事件や、京アニがやたら高く評価される理由はサテライトもよく知っているだろうけど、制作方針なんでしょうね。

もともとマクロスFは止め絵と動き重視の絵の印象がかなり違い、さらに各話で絵のクセが出ています。今回はさらに一部シーンの線・影・モブキャラが簡素化された印象。
キャラはよく動いていました。コンテストの様子やランカの歌やクラン登場など、ちょっとした動きにすごく手間をかけている感じ。重そう・軽やか・豪快といった雰囲気がよく出てる。
でも、深夜アニメをあれこれ語る人の多くにとって、細かい動きは評価対象にならないんですよね。そういう人が「よく動いてる」と感じるのは、派手な戦闘シーンなど激しい動きの時。キャラの普段の動きは違和感がなければ十分で、キャラ絵の統一感の方がはるかに重視されます。残念だけど、それが現実。

ジブリや京アニが人気な理由の一つは、よほどの目利きでない限り、絵柄の違いがほとんどわからないように統一されている点だと思います。


初見、ついていける?

アバンの設定解説が少し気になった。
巨人族ゼントラーディ。太古にプロトカルチャーによって生み出された、文化を知らない戦闘種族。
さかのぼれば、可変戦闘機「ヴァリアブルファイター」シリーズは、彼ら巨人族との遭遇・戦闘を念頭に開発されたものであった。
人類を滅亡の瀬戸際まで追い込んだ不幸な出会いを経て、やがて彼らは人類と融和し、現在では共に歩むものとなっている。
その架け橋となったのは、一人の歌姫の歌だったという…。
ゼントラーディは何度か出てきたけど、他はどうだろう。過去シリーズを全く知らないと「?」となりそう。
  • ゼントラーディ……遺伝子操作で作られた巨人。かつて人類と戦争した。遺伝子は人類とほぼ同じで、両者の間に子供を作れる。人間サイズに縮小(マイクローン化)する技術がある。
  • プロトカルチャー……太古の知的種族。ゼントラーディを作った。
  • ヴァリアブルファイター……アルトたちが今乗ってる可変戦闘機。
  • 歌姫……初代マクロスのヒロイン、リン・ミンメイ。
マクロスFの予備知識

今回クラン・クランが出て来たし、いずれマイクローン化の解説はあると思います。ただ、ここらへんを長々と説明すると確実にだれる。アバン解説にも限界があるし、難しいなぁ…。


未来っぽい技術や小道具が効いてる

長くなりそうなんでいずれ別の記事で書くけど、携帯電話のデザインとか結構凝っていて好きです。いかにも未来っぽい。


アルトが好感度アップ

このアニメの一番の萌えキャラはアルトではないかと思う、この頃。
切れやすいし口も悪いし孤立してるのかと思えば、ランカとは普通にメル友してるしナナセと一緒にミス・マクロスコンテストに来ている。案外人付き合いは悪くないようです。髪をやたら気にするあたりも、いい具合にヘタレてる。そして、おびえるランカを思い出してバジュラに戦いを挑むという、熱い心の持ち主。
そういやナナセとアルトが一緒に見に来ているという事は、二人は前から友だちだったのかな。
父親との確執も今後のテーマになりそう。反発すると同時に恐れてますね。


クラン・クラン

変身ヒロインのクラン・クラン大尉が、新たに登場。
魔乳の巨大女とツンデレ貧乳ロリの2形態に変身する、ある意味最強のキャラ。いざ動くのを見てみたら、幼女形態よりも巨人形態の方が好み。でもこれ、変身属性で魅力が増しているなぁ。小さいままや大きいままより絶対いい。
巨人とマイクローンで見た目が全然違うキャラは、自分の知る限りクランが初めて。でも、劇場版マクロスやマクロス7を見る限り、十分あり得る話です。
あと、小さくなると行動も幼くなってる気が。もしかして記憶容量も減るタイプだとか…。


本編キャプ

いいシーンが多すぎるので、ほんの一部だけ。
SMSで訓練するアルト
ミハエルやオズマにしごかれるアルト。ランカはミスマクロスコンテストの選考に通る。
ランカは別の学校(聖マリア学園)に通っています。

疲れて眠るアルト
疲れて眠るアルト。
アルトが綺麗。化粧も案外似合ってる気が。

ミス・マクロスコンテスト控え室
ミスマクロスコンテスト控え室。
妙に生っぽい殺伐とした雰囲気。バルキリーのリュックが可愛い。

ランカを激励するシェリル
シェリル「ここは夢の入り口。でも階段に足をかけただけよ。私を追いかけたかったら、迷わず進んでくるのね」
デカルチャーエディションの予告(?)で言っていたセリフですね。シェリルさんカッコよすぎ。

藤娘
アルトはクァドラン・レアのネネを撃墜し、見得を切る。
「アルトは歌舞伎の跡継ぎ」という設定は「ちょっと特殊すぎるんじゃ?」と思ってたけど、このシーンで「その設定最高だろ」と裏返りました。決めポーズがいい。これはスパロボでいかにも来そうだわ~。

私の彼はパイロット
アルトとクラン・クランの戦闘。ランカは「私の彼はパイロット」を歌い始める。
よし。50万周期の時を超えた古の歌、感動の愛おぼが…………こないぃぃぃぃぃ!? そっちかよ!
と思ったけど、たぶんこの曲の方が合ってますね、うん。壮大な最終決戦なら愛・おぼえていますかだろうけど。この歌、エプロンミンメイやエキセドル熱唱みたいにコミカルなイメージあるし、今のアルトとランカの微妙な距離にも合ってる。

バジュラ絵
バジュラ出現。
11年前の第117次大規模調査船団の遭難事件は、実はバジュラによるものだった。ランカはその生き残り。
(・д・)<チネ
バジュラ絵を描いたのは、絵のセンス的にクラン・クランあたり?
右の謎文字はゼントラーディ文字で、「TINKO」「UNKO」と書かれています…。ランカの歌に引き寄せられてるのかなぁ? でも、他の船団も襲われてるわけだし。

クァドラン・レアとバジュラの戦闘
クァドラン・レアとバジュラの戦い。アルトは宇宙を数千年漂っていたヌージャデル・ガーの突撃銃を使い、バジュラを倒す。
見とれる。赤いクァドランは美しい…。
この戦闘、今までにも増して自然な雰囲気で、動きもよかった気が。ここまで来れば、自分は手描きより断然3D支持です。全部を3Dにすると逆に表現の幅が狭くなり金もかかりすぎるらしいから、2Dと3Dをうまく使い分ければいいと思います。

クラン・クラン大尉
クラン・クラン(大)とクラン・クラン(小)。
大クラン…でかっ! 胸がすんごいゆれてる!
そして小クランも登場。クラン・クランとミシェルは昔からの知り合いっぽいですね。
んで、ランカは惜しくもミスマクロスコンテスト落選。レオン杉田が手を回した? キノコ頭のくせに…キャシーも何でキノコと付き合ってんだろ。
アルトもランカも、未来をつかんでいってほしいな…。
第1話収録



次号予告「スター・デイト」

デート回。
船団内の風景もいろいろ描かれそう。街の描写は好きなんで期待。
シェリル
アルトとシェリル。
公式見ても、なーんかいろいろありそうですね。漫画版ではアレが動くけど、アニメではどうなるだろ。
TAG :
アニメ
マクロスF

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

}NXf op?Ai?H

xĂ?Aun?ANGIv?n?A????S?II.....

マクロスFRONTIER #04 ミス・マクロス

私の彼はパイロット!!!!!!

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第4話 「ミス・マクロス」

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) S.M.Sでミハエルらにしごかれる毎日を送るアルト。一方、ランカはミス・マクロスのオーディションの予選を通過し、いよいよ最終選考で歌をうたうことに。選考会場に駆けつけたアルトだが、ランカがステージに上がる直前、オ

コメントの投稿

Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。