最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF第6話 神様に恋をしてた頃…

マクロスF第6話「バイバイ・シェリル」感想


アニメに多少なりとも興味があるなら、マクロスFを見てみてください。

シェリルのラストコンサートで「後々まで語り継がれる作品になる」という思いが強まりました。それに、この2クールでマクロスシリーズが終わるとは考えられない。
戦闘が少ない、恋愛話が多い、謎設定や高学歴展開が少ない、主人公が全然強くない、ピカレスクキャラが少ない、作画が崩れる…と、物足りなさを感じる人もいるだろうけど、このアニメは、もっともっとたくさんの人に見てほしい。これが深夜アニメなのは、本当にもったいない。
(08/09/30追記:謎設定や高学歴展開は、出しすぎるべきじゃないですね。まぁ、どういう作り方をしても不平不満を言う人はいるわけですが)

そういえば、感想ブログをあれこれ見てたら山田真哉さん(「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」などを書いている公認会計士の人)やあきまんさんを発見。


「好感度の高い絵」が大事

第4話と同じく作画崩壊しているとの意見を見かけます。
えーと…自分はそんなに気にならなかったけど…

…今回は擁護出来ない…作画が不安定なのは、歌・恋愛・可変戦闘機と同じくマクロスの伝統なのか。
確かに、アップはともかく引きで手を抜いていた感がありありです。シェリルの顔が不安定だし、紙飛行機の形状が一瞬で変わると言ったミスもあったし。
詳しくは別記事に書くけど、キャラ絵の統一感以上に「好感を持たれる絵」を心がけた方がいいです。


三角関係はシェリルが大きくリード

序盤こそランカがリードしていたけど、前回と今回でシェリルがランカをはるかに引き離しました。ランカは
  1. アルトに連絡がつかない。そして、アルトとシェリルが一緒にいてキスするのを見てしまう(第5話
  2. ファンクラブ結成で、アルトは仏頂面
  3. アルトのランカへの態度は、ただの友だち
  4. アルトに「一人でゼントラーディモールにいた」と、嘘をつかれる
  5. シェリルのコンサートチケットを渡される
と、苦しい状況。
アルトが「一人だった」と嘘をついた理由は定かじゃないけど、アルトはシェリルの子供の頃の話まで聞き、幸運のお守りのイヤリングまで託されるわけで。
でも、ランカって第4話あたりではアルトの事をここまで意識してなかったように見えたけどなぁ…?

後、キャシーがマクロスクォーターに着任したので、オズマともあれこれありそう。キャシーがアルトとくっついたりしたら、ある意味伝説となるけど。


フォールド

アバンはスペースフォールドの解説。
スペースフォールド。人類の銀河進出を可能にした、夢の超空間航法。
だが、その夢の航法も、決して万能ではなかった。
フォールド断層と呼ばれる障害の存在や、距離に伴う幾何級数的なエネルギー消費の増加が、大きな壁として立ちはだかったのだ。
それが人類の、いや、プロトカルチャーに由来する文明の、限界だった。
これはまた思わせぶりな。もしかするとバジュラは、Q連続体みたいな存在が、文化を持ちプロトカルチャーの遺産を受け継いで宇宙に進出する者を試しているとか? あるいは、プロトカルチャー系とは全く違う文明圏の異星人なのか。
なお、フォールド断層という設定は、少なくともテレビではマクロスFが初出のはず。マクロス7の時は、芸能レポーターが地球に行ったりしていました。(※マクロス7にも出てきたとの情報もあるけど、自分はよく覚えてないです…)


死地に赴くにあたって

ランカの芸能活動を認めるオズマ
オズマがランカの芸能活動を認めたのは、「自分がどうなるかわからないから悔いのない道を歩ませたい」という思いからでしたね。シェリル・ノーム オフィシャルブログによると、1話が2059年3月頃、6話が4月頃のようなので、ランカはたぶんまだ15歳で、もうすぐ16歳(成人?)になるかと思われます。
そしてシェリルは、故郷が襲われた事に動揺しつつも、記者会見は毅然とした態度で臨み、市民を落ち着かせます。シェリルかっこいい。


バジュラの正体

歌が効く相手ではなさそう。ただし、ランカやシェリルの歌には反応していたかのようにも見えるから、何かありそうだけど。


本編前半

ランカがスカウトされる
ランカがスカウトされる。
エルモ「ランカさんには、その愛を伝える力がある」
エルモ・クリダニク(Elmo Kridanik)という怪しげな人物が再登場。なお、第1次星間戦争(初代マクロス)では、ミンメイの歌や地球文化がきっかけで戦争が終結しています。
ところで、ベクタープロモーションのドメイン、本放送直後に誰かが取得してるんだけど、製作委員会的にはこだわりどころじゃなかったのかな?


ミハエルにからまれるアルト
ミハエルにからまれるアルト。
ミシェル、もしかしてランカを狙ってる?
女子生徒に人気のあるミハエル&アルト+男子生徒に人気があるらしいナナセのグループは、学内でも結構注目されてそう。演劇科と航宙科が同じ授業を受けてるのは、よくわからんけど。

ランカの芸能界入りを祝う
ランカの芸能界入りを祝うみんな。
このテーブルすごく面白い。マクロスFに出てくる未来的な小道具は「こういう世界に行きたいぁ」と思わせる。
で、相変わらず空気が読めないアルト。下手な嘘までついてランカを傷つけまくり。


本編後半

大統領の非常事態宣言で、一気に物語が戦いへ。
入隊契約
*特例B項

SMSが主契約を結ぶ政府が、戦争、もしくはそれに準じる状態となった場合、命令拒否権及び期間終了までの脱退の自由を喪失する。
これは、半分軍人みたいなもんですね。

シェリルが記者会見
シェリルが記者会見。
VF-171先行偵察。モニカが…
先行偵察機が出る。
ランカのパジャマが可愛い…。
セクハラ艦長とモニカが笑える。まさかこんなキャラだったとは。
そして、キャシー着任。

シェリル、アルト、ミハエル、クランのそれぞれ
シェリルは、イヤリングが母の形見である事、自分が孤児だった事を語る。
アルトは、イヤリングを幸運のお守りとして持っていく事に。
これはもう、恋人直前状態。
見直して気づいたけど、クラン・クラン(大)のすぐそばにミシェルがいました。


戦場に向かうマクロスクォーター。
ランカが会場に向かい、シェリルのラストコンサートが始まり、マクロスクォーターが発進する映像が…これは…言葉で説明出来ない。このシーンは本当、ぜひ映像を見てください。
これ、最終回直前と言ってもいいよなぁ。これがまだ第6話とは…。

なお、オープニングで強攻型(巨大ロボット)になってるのは、マクロスクォーターのようです。マクロス級の1/4のサイズなのでクォーターだそうで。
ランカはフォールド器官を持っているかのような移動能力でコンサート会場に来たけど、フォールドの光芒や音も含めて演出という事で。

第1話収録



次回予告「ファースト・アタック」

ケーニッヒ・モンスターやマクロスキャノン(?)らしき映像が。ビルラー氏も登場するようです。そして、VF-27とブレラさん@保志もお目見えかと。ブレラさんの姿は出てこないかもしれないけど。
ファースト・アタック(ケーニッヒ・モンスター)
「命の選択」とか、危なっかしい事を。アニメ誌情報によると、かなりえらい事になりそう。今のところやばそうなのは、
  • ルカ……柿崎ポジションすぎる
  • カナリア……オズマとの会話。後、ナナセとカナリアが桑島法子さんなので、どちらかが早々に退場する可能性もある


TAG :
アニメ
マクロスF

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第6話 「バイバイ・シェリル」

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) 芸能プロダクションにスカウトされるランカ。しかし、ショッピングモールで見かけたアルトとシェリルのことが気になっていた。シェリルがさよならライブのリハーサルを行っていた頃、ギャラクシー船団がバジュラに襲われたと...

コメントの投稿

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。