最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF第13話 アルトが一番美人

マクロスフロンティア第13話「メモリー・オブ・グローバル」感想

ものすごく沢山の伏線が詰め込まれ、一気に物語が動いた回。マクロスFが始まった頃は
  • 物言わぬ宇宙怪獣とひたすら戦うって単調じゃない?
  • 敵側の会話がわかる方が盛り上がりそうだけど。
  • バジュラの謎解き中心の、自然崇拝な電波展開?
とか思ってました。スイマセン。そういう疑問はきちんと踏まえて制作されていました。


グレイスさん怖い

グレイス・オコナー
グレイス「銀河の妖精の死と先遣隊の壊滅。憎しみは燃え上がる」「フォールド通信波は彼らのしるべ。健闘を祈るわね、フロンティアの皆さん」
序盤はただの脇役っぽかったグレイスさんが、まさかラスボス級なキャラだったとは。彼女のガリア4でのシナリオは、以下のようだったと思われます。
  1. 先遣隊(第33海兵部隊)の不満分子に接触。シェリル来訪にあわせて暴動を起こすよう扇動
  2. 薬で、シェリルの体調を崩していく(→追記:これは勘違いでした。第18話参照)
  3. ガリア4に潜むバジュラを覚醒させる手を打つ
  4. 不満分子は、シェリルが倒れたのをきっかけにして暴動
  5. ディメンションイーターを発動
  6. シェリルは、ディメンションイーターに巻き込まれて死亡
  7. 覚醒したバジュラは、ガリア4とフロンティア船団間のフォールド通信波をたどり、マクロスフロンティアを襲う
誤算は、シェリルが薬を飲まなかったため体調が回復し、ミシェルのバルキリーに乗ってバジュラ母艦のフォールドで脱出した事でしょう。

バジュラと人間は共存可能かも
何を馬鹿な事を…と思う人も多いでしょうが、自分は今回の話でふと「実はバジュラと人間って共存出来るんじゃ?」と感じたんですよね。で、グレイスは共存不可能と思わせようとしている風に見えた。でも、動機がわからない。
あい君の立ち位置もまだわからない。あい君はやっぱりバジュラの幼生→成長してバジュラになってもランカやナナセに慣れたまま→「人類とバジュラは共存できるんだ!」…いや、グレイスはバジュラのネストを焼き払ってデータをS.M.Sに渡さないようにしたし、あい君を見逃すかなぁ? 実はあい君が変なウイルスをばら撒いてるとか…ああ、まだまだわからないなぁ。
他にも謎は沢山だし、どう解釈すればいいのかわからない要素も多い。


アルトが綺麗だ

早乙女アルト
圧倒的な美がまぶしすぎる。今回はランカも見せ場なのに、むしろアルトの方が気になって仕方ない。
前から思ってたけど、アルトはクセの少ない涼しい美しさというか、嫌味が少ない綺麗さがあります。序盤ではひっかかりが弱かったけど、はまってくると逆に心地いい。それに、今回みたいに損得勘定抜きで困難な事を成し遂げようとする行動にも惚れる。
今のところ、「妙にオサレな台詞回し・女の扱いに馴れてる・黒い・下心持って行動・無気力・『優しい』とよく言われる」をほぼ避けてる。こういう主役、今のアニメでは案外珍しいと思う。


バジュラって結局何なの?

バジュラの正体は1クール終わった現時点でもまだ不明。自分は今のところ
  • プロトカルチャーが作り銀河中心部に配置した、昆虫のような宇宙生物
  • フォールド通信をたどってエサ(金属物?)を見つけて繁殖
  • 人に感染する何らかのウイルスを持つ
  • 少なくとも母艦は、あの紫色の結晶を持っている。おそらく体内であれを生成出来る
と解釈しています(08/09/30追記:細かい点は結構違っていました)。「バジュラの本体はウイルス。感染した生物が全てバジュラになり得る」とか「人類が開発した生物兵器」という可能性もあるけど、雰囲気的に鳥の人の仲間っぽい。好戦的な知的種族を排除するよう設計された、みたいな(※ハチなどと同様、こっちが反撃すると向こうもより激しく攻撃してくる)。


ここまでの疑問点や伏線で気になるもの&自分の解釈

謎がどんどん積みあがってます。
  • ランカ(+ミシェル)の飛び入りは想定内?……ルカがレオンに呼び出された事などを考えると、たぶん想定外。
  • ランカがガリア4に来る必然性あった?……サウンドブースターつけてるし、マクロス的には「歌で暴動を抑えよう」と真面目に考えていたはず。ランカはアルトの誕生日プレゼントだし。
  • 水中の目みたいな物は?……バジュラ母艦っぽいけど不明。鳥の人にも似てるような気が。
  • アルトとランカはすぐに帰るべきだったんじゃ?……アルトは到着早々捕まったしランカはオフだし、少しだけ空中遊覧デートを楽しむのも自然な流れだったかと。
  • ランカ、トイレに行ってそのまま捕まっちゃったんだけど……パイロットスーツにはたぶんオムツがついてるから大丈夫。
  • ブレラは何でガリア4にいるの?……L.A.Iから受け取ったディメンションイーターを運んだと思われます(第11話)。また、バジュラ覚醒の仕込みをした可能性も。
  • Dパルスバーストの発信源は?……覚醒しつつあるバジュラ母艦がやっていたか、逆にブレラがバジュラを覚醒させるためにやっていたと思われますがよくわからない。
  • 第117調査船団旗艦は、何で第一世代型マクロス艦(マクロス級4番艦)なの? 何で「グローバル」なの?……たぶんファンサービス。ただ、グローバル艦長にちなんで命名された船が調査船団の旗艦になったという理由付けは可能。
  • 旗艦が何でガリア4に?……バジュラに襲われ墜落してそのままネスト(巣)になったように見えます。(08/09/30追記:実際はこの星に着陸して研究を行っていたようです)
  • 調査船団の記録を消したのは誰? 理由は?……ブレラが消したと思われますが、正確な理由は不明。(08/09/30追記:終盤に明かされますが、研究記録がSMSなどに見られると困るため、念のため消したようです)
  • アイモは地球の歌じゃないらしいけど?……プロトカルチャーの歌っぽい。(08/09/30追記:違いました)
  • あの紫色の結晶は何なの?……フォールド能力を飛躍的に向上させる超空間共振水晶体のようなもので、バジュラも持っていると思われます。ランカは、あの結晶を持つ存在と共鳴しているようです。
  • ランカのおなかが光ってる……あくまで推測だけど、ランカは紫色の結晶またはそれに類する物を体内に持ち、結晶を通して歌や声をフォールド通信のように伝える事が出来るようです。ブレラが「微弱なフォールド波を感知」と言ってるし。
  • ディメンションイーターって?……L.A.I製の、人工的にフォールド断層を作る装置。マクロス7でギギルがやったのと結果的には同じ。
  • グレイス死んだの?……義体だろうし、本体は別にあるはず。
  • ブレラのガンポッドが撃たれた時、一瞬別の映像が混じった……ブレラは実際はヘルメットをかぶり脳波で操縦していると思われます。いつもの映像は彼の脳内イメージ。
  • グレイスやレオンの目的は?(08/09/30追記:後で明らかにされました)
  • 第117調査船団は何でバジュラのサンプルを持ってるの?(08/09/30追記:後で明らかにされました)


本編前半

ランカが思い出して錯乱
ランカは、第一世代型マクロス艦を見て錯乱する。

Dパルスバースト調査
Dパルスバーストを調査しにマクロス艦に向かうアルトとランカ。行方不明の2人を心配するミシェルとシェリル。
Dパルスバーストがグレイスの想定内なのか想定外なのかはいまいち分からず。

アルトとランカ
いい雰囲気になる2人。

ランカがさらわれる
トイレに行ったランカが、何者かに連れ去られてしまった。
アルトは女を意識してないわけじゃないけど、恋愛に興味を持ってない感じ。

フロンティアで心配する人々
フロンティアでランカたちを心配するSMSメンバーやナナセやあい君。
ルカは、レオン・三島に今回の件を問われていた。
オズマが変な飲み物飲んでるけど、それはそれとして。
序盤のルカは単に上手なパイロットって感じだったけど、ここ数話ほどで急にキャラが立ってきてます。L.A.I技術開発部特別顧問だったとは…彼がS.M.Sにいたのはある意味当然ですね。
あい君、すこし大きくなった? というか、手がちょっとキモい。

2人を探しに行くシェリルとミシェル
2人を探しに行くシェリルとミシェル。ランカを探すアルト。
ブレラはランカが連れ去られた件をグレイスに報告。グレイスはディメンションイーターの起動準備に入る。
ミシェルが、グレイスに疑念を抱き始める。
グレイスがブレラに出した
  • 指令順位を変更。ランカ・リーの確保を第2位に。ただし当初の作戦目的が阻まれる場合は無視。
  • ランカは観察対象ではあるが仮説に過ぎない。価値が証明されれば別だが最優先ではない。
という指示から、ランカはバジュラに何か大きな影響を与える力を持っている事はほぼ確定。しかしグレイスさん、単純にサイバーなだけじゃなくて運動能力も人間とは全然違う…!


本編後半

伏線がすごく多い。この重要な回を3時40分からやるとか、TBSもひどいな。
船に潜入するアルト、ネストに行くブレラ
調査船団旗艦にはバジュラの標本やランカの写真があった。
ランカ救出に向かうブレラ。
結構いいシーンのはずなんだけど、敵地(?)潜入中に戦闘機を操縦しながらランカ映像コレクションを眺め、変なポージングをしつつハーモニカを吹き「なぜ気になる、あの娘」……何となく笑えてしまう。
ランカのお母さん(ランシェ・メイ)は坂本真綾さん。

女王バジュラ
バジュラの巣。女王バジュラに気づかれたランカを、ブレラが助けに来る。
バジュラの形態は数パターンあるようです。ああでも、エイリアンの映画みたいで怖い。VF-27の腕に固定してるブレード、ブレラの身体に仕込んでるのと似た印象。

ランカを助けに来たアルト
アルトがランカを助けようとするが、殻に阻まれる。
女王バジュラが傷つくとランカも苦しみ、ランカの腹が光り始める。女王バジュラは爆発(?)し、ブレラとアルトは吹き飛ばされる。
このシーン…あえて書くけど、出産のメタファーですね。生まれたのはバジュラの大艦隊。

バジュラ母艦が離脱
バジュラ母艦が大量に発進。
ランカを助けようとするアルトを、ブレラが阻む。
ブレラ「貴様は、あの娘にふさわしくない」 …シスコンだ!
それはおいて、戦闘シーン。あああ、これです。ファイター、ガウォーク、バトロイドを上手に使いこなす戦闘って本当にカッコいい。衝撃波が出たりクルビット→変形みたいに大気圏ならではの動きもいい。このすごさはキャプ画像では伝わらない。

救援に来たシェリルとミシェル
ミシェルとシェリルが駆けつける。アルトは、2人にランカ救出を任せる。
シェリルさんカッコいい。でも、恋敵の救出を依頼されるってのもつらいところ。ブレラさんの日常がよくわからないので何とも言えないけど、運転すると性格変わる人っぽく見える。

ディメンションイーター発動
グレイスがディメンションイーターを発動。ガリア4が破壊されていく。
ここらへん、O.S.T.1の「The Target」や演出のよさもあって、すごく盛り上がる。バジュラの大群がフォールドしていくあたりが特に好み。ああでも、前回あれだけキャラ立ちしていたゼントラ副官がこんなにあっさり死ぬなんて…。シェリルの付き人や惑星の原住生物も巻き込まれてます。
第1話収録
11話,12話,13話収録



次回予告「マザーズ・ララバイ」

次は、第7話以来の大規模戦闘回。
次回予告
おそらくフォールド通信波をたどったバジュラが、フロンティア船団に来襲。ララミア、ネネ、ルカあたりがやばそう。まさかの主人公死亡? と思わせたアルトは、軌道上のフォールドブースター付スーパーパックを拾えたようです。(追記:拾えてません)

私の歌を聞け
戦闘回はどうこう言って、アニメ視聴層(特にロボットアニメを好む層)に評価されやすいみたいです。「物語が進んだ」と感じさせやすい気もする。
自分の場合、戦闘の多さがアニメから離れた理由の一つだったんで、ちょっと複雑な気分。ただ、刺激分としては有用なようで、マクロスみたいに要所要所で入るとやっぱり惹きつけられるのも確か。
TAG :
アニメ
マクロスF

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第13話 「メモリー・オブ・グローバル」

マクロスF(フロンティア) 4 (Blu-ray Disc) 機体の不調によりガリア4に不時着したアルトとランカ。久しぶりにゆっくりと会話を交わす二人はなんとなくよい感じ。一方、体調が回復したシェリルはミシェルと共に二人を探しに行く・・・。

マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」

大変なことになってきました。 ライブどころじゃないぞおおお!! 急の100乗の急展開! すんなりフロンティアには帰してもらえませんでした… 前回、機体の突然のトラブルにより不時着を余儀なくされたアルトたち。 周囲を確認し、態勢を立て直す間、いろいろ話...

マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」

マクロスFの第13話を見ました。第13話 メモリー・オブ・グローバル「クッ、操縦が…」機体の不調によりガリア4に不時着したアルトとランカは、マクロスを発見する。「マクロス…それも第一世代型の…」第一世代型のマクロスを見たランカは記憶がフラッシュバックし悲鳴...

マクロス FRONTIER 第13話 「メモリー・オブ・グローバル」

不時着したアルトとランカの前に現れた朽ち果てた第1世代マクロス艦。 4番艦『グローバル』――ランカがいた第117船団のもの。 その中に潜...

マクロス FRONTIER 第13話 「メモリー・オブ・グローバル」

♯13 メモリー・オブ・グローバル ↑1日1票お願いいたします↑

コメントの投稿

ブレラとランカって兄妹っぽいよね?
そう思ってうrのは俺だけ????

アルトは性格にアクが無い。(ツマラナイ)
いや、人物的背景とかはきちんと出来てるんだけど。
性格付けもまあ出来てる。

でもなんか馴染めない。
親近感が持てないんです。ゲームで言うプレーヤー目線じゃない気がするあ(当たり前だけど納得いかない)
一条光の告白は「がんばれ~~」と応援したくなるがアルトはならない。
「とっとと言えよ」となるw

どうしてだろう・・・。

>ブレラとランカって兄妹っぽい
子供の頃の映像からしたら、ほぼ確実に兄妹でしょうね。

アルトは、
・輝に比べると「普通の若い男ならやるだろうなぁ」という言動・思考に欠け、リアル感が乏しい
・かつ、ウケやすいテンプレ属性を微妙に外している
というのが目立ちますね。熱いのに妙に薄く感じられる。他のキャラもテンプレ属性を微妙に外してるので、これが今作のこだわりどころなのかも。

感想

初めてコメントさせて頂きます。
マクロスFの感想ブログを色々と見ていてここに辿りつきました。
せれすとさんの考察は詳細で、なるほどと思えるものが多々ありました。
他の記事はどんな内容かと思い2007年4月から今までの記事を全て見させて頂きました。
丸々1日かかりましたが。(笑)
今後もマクロスF中心に拝見したいと思います。
これからもがんばって下さい。

>terakoさま
はじめまして
過去記事は結構恥ずかしいですね。冷静に見れば、気にいった物をあからさまに猛プッシュしてるし、レビューがだんだん長くなる→時間が足りなくなって遅れる→途中でレビュー中止、を繰り返してるし。
マクロスFも話が進むごとに書きたい事が増えてるんで、気をつけないと、と思ってます。

予想

アルト、本放送終了間際に髪をバッサリ切る。
(跡継ぎ問題への決着・色恋沙汰の決着他で。)

これって割りと前から感じてたんだけど、そうはならないかな~。。。

髪を切って、吹っ切れてくれれば、応援できる気がするw

>髪をバッサリ切る
最初は途中で切るに違いない、と思ってたけど、最近は逆に切らないんじゃないか、と思ってます。アルトの人となりは過去からの続きであるわけで無理に決別する事もないし、見ばえの面でも切らない方がよさそう。
後、各キャラの特徴をはっきり出すキャラデザ方針みたいだから、短髪にすると特徴が薄れてよくない、ってのもありそうだし。

アルトかっこいいですよね~!!!☆
ルックスよし、性格が私の理想なんですよ^^^
長髪彼氏は×と今まで思っていましたが、彼なら二次元に行った私が許します!

とにかくマクロスFはネ申です\(^^)/
ロボアニで一番

※new浴剤さま
アルトはかっこいいですよね

テレビ版は怒るシーンが多かったせいか、映画は本来の性格をもう少し表に出した
描き方になってて、よかったです

はじめまして!

新しい映画の公開直前SPで
TOKYO MXでやっていたので
たまたま見たら即ハマりました!!

こんなに上手にまとめていたので
共感するとこもあり、
すごいわかりやすかったです(^^)i-175

それで、
マクロスFを見ててずっと疑問
なんですけど・・・・

アルトの歌舞伎については
ふれないんですかね・・・?
OPでたまに流れる
女形のやつとか見て
そのことも放送してほしいな
なんて思います。

※ゆいさま
ありがとうございます

ただ、自分が書いたマクロスFの記事を見なおしてみると、話が進むごとにだんだん文章が長くなってきてて、ちょっと読みづらい気はしますね…。


アニメは全25話にまとめるために相当切りつめたらしくて、アルトの歌舞伎設定はその影響をもろに受けてます。
彼の今の生活には直接的にはあまり関わってないわけですし。

もう少し話数に余裕があれば、過去話をやるとか、学校で女装イベントをするとか、いろいろ出来たとは思いますが。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。