最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアスR2第19話 ロロ散る

コードギアス~反逆のルルーシュR2~TURN19「裏切り」感想

本編以外の件でレビューはやめようかと思ったけど、やっぱり書く事に。
  • 伝聞だけで作品を評価するのはごく普通のこと
  • ある作品を絶賛する人もいれば叩く人もいる。興味を全く持たない人もいる。好みは人それぞれであって、大事なのは自分が楽しめるかどうか
  • 設定や類似作などからの知識で最終話まで予測して『面白くない』と断じるエスパーな人もいる
というのはななついろを放送していた時に理解して、いちいち気にする事はないと理屈では分かっているんだけど。

それはともかく、今回はフレイヤがさまざまな影響を及ぼしつつ黒の騎士団裏切りにつながる回。「ここまで来て黒の騎士団がそうあっさり裏切るものかな…?」と思っていたけど、アバンのルルーシュの激昂とシュナイゼル直々の説得を見ていると、あーこれは十分あり得るな、という印象。
ニーナが正気になるか壊れるのか、すでに壊れたように見えるスザクがどうなるのかも気になるところ。


不信感が反転し、一気に裏切りへ

これ、黒の騎士団がルルーシュに絶対的忠誠心を持っていたなら、成立困難な展開ですね。
  • 録音は簡単に合成出来る
  • ギアスで操っていた裏づけは取りようがない
  • 皇子がブリタニアに反逆する理由を問いただしていない
しかし、考えてみれば黒の騎士団は1期からずっと、ゼロにどこか不信感を抱き続けていたんですよね。ルルーシュも黒の騎士団メンバーを駒扱いしてたのは否めない。南がぞんざいな口をきいたり、古参メンバーで地味に存在感があった井上さんがあっさり戦死した時に杉山が「何やってんだゼロは!」と絶叫してたのは、印象に残ってます。
扇も今回だけ見るとつい最近までゼロに忠誠を誓っていたかのような雰囲気だけど、自分の印象では最初から最後まで揺れ動いてた。
そしてここ数話、嚮団で虐殺、ロロやジェレミアなどを重用、コーネリアを密かに監禁(※ギアスの秘密を知る以上ディートハルトに教えるわけにはいかない)、ナナリー行方不明でゼロが錯乱し藤堂が命令を聞かなくなった…と、不信感をもたれる要素が一層蓄積。
そこに完全に離反した扇と、シュナイゼルの「信頼できそうな情報」を示されれば、ゼロを裏切るのは十分あり得ます。まぁ、玉城のデータすら詳しく調べていたシュナイゼル相手じゃ、黒の騎士団では役不足力不足だったという事かと。
それに、超合集国が成り立ち、黒の騎士団がその軍事部門を受け持つ形になった今、「実はもうゼロがいなくてもやっていけるんじゃ?」という空気があったのかもしれないし。


黒の騎士団は、実はものすごくまずい選択をしてしまった

ディートハルトが言った通りなんですよ。
絶対遵守の力を持つゼロがいる方が、黒の騎士団は明らかに強かった。黒の騎士団メンバーが本当に知恵が回るなら、「ゼロが俺たちを利用している? じゃあ俺たちもゼロを利用してブリタニアを倒そう」ぐらいがマシな答えだった。
さらに問題が。ゼロを捕らえて引き渡して(※実際は撃ち殺そうとした)日本を取り返した場合どうなるか? そもそも「日本を武力で解放すれば、他の占領地も蜂起してくれるでしょう」という戦略だから、「ゼロ引渡しで日本をもらう」なんてのは下策です。一時的に日本を手に入れてもすぐにまた攻められるだけだし。特に今回は、ゼロが逃げたから交渉不成立。
というわけで黒の騎士団は、大幅に戦力が落ち星刻はじめ他国の指導者の不信を招いた形で戦いを続ける事になるわけです。


反転する人、最後まで忠誠を誓う人

扇はどうするつもりなんだろ?
今回は扇の態度がどうにも気に入らないです。藤堂やディートハルトや玉城ですらそこまで気にはならないんだけど、扇は何かダメだ。ゼロをペテン師呼ばわりしたのが決定的だったかな。
何というか、「本心では裏切りたくてその理由を探していてヴィレッタに乗った」というか、「ヴィレッタが逆にゼロを信じろと強く語っていれば裏切らなかったんでは」という空気があるというか、単にヴィレッタ最優先だったというか。
要は、状況次第で裏切る態度が見え隠れしてる風に感じられたわけです。中華の星刻が扇を信頼し認める感じが全然しないんですよね。

ロロよくやった…
その一方、ロロはよくやった。
今回序盤の罵倒が上手く効いてます。あれだけ言われても助けに来て、死ぬのが分かっていても偽りの兄の命を優先して、死んでしまった。
一応ずっとルルーシュの友だちを続けてきたシャーリーを刺す、ナナリーを始末しようとした、とか考えてもロロの思いはかなりゆがんでいたと思うし手放しにほめられるわけじゃないけど、行動がブレない、損得勘定抜きで自分の信じる人を最後まで助けようとする姿はよかった。


ゼロはまたほとんどゼロに

ギルフォードが死にロロも死にナナリーと咲世子が消えた今、ルルーシュ側につくのは
  • カレン
  • C.C.(※記憶を失っているので戦力的にはほとんど役に立たない)
  • ジェレミア
  • 神楽耶(※この場にいない)
後は客将のラクシャータが不明だけど、カレンがルルーシュにつくから紅蓮とセットで行きそう。星刻や天子が神楽耶がらみでどうなるか、ぐらいか。ギアスキャンセラーの力を持つジェレミアがいるとは言え、ここからまた別グループを作ってやり直すのはかなり難しそう。
とは言っても、黒の騎士団の中核はエリア11の旧レジスタンス組織なわけで、合集国体制の今、実は中核が丸々ゼロが新たに立ち上げたグループに置き換わってもさほど問題がないようにも思えます。
で、一番戦力的に手っ取り早いのが、ラウンズではないかと。アーニャとルルーシュは何か変な縁があるようだし、アーニャとジノを味方につけるんでは? という感じが。


次回、皇帝失格

今回、思わせぶりな態度を取りつつ本編と関係あるのかないのかよくわからない行動を取っていた皇帝ですが、ついに動くようです。
それと、ジノが捕まるようなんだけど、一体どういう流れなんだろ? ジノが何かやったとしたらせいぜいカレンにブリタニア側につかないか?と誘いをかけていたぐらいだけど。
あぁ…もしかするとシュナイゼルが反乱を起こす? 皇帝に批判的だったし、皇帝に立ち向かおうと思ったら直属のラウンズの動きを封じなきゃいけない。黒の騎士団からゼロを追い落とすのに成功し、皇帝が少数で神根島まで来ている今が、チャンスと言えばチャンスなのかも。
それとディートハルト。何となく彼は彼の論理で黒の騎士団一般とは別の動きをしそうに思えます。
TAG :
アニメ
コードギアス

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第19話 「裏切り」

あらすじ トウキョウ租界の決戦は多くの犠牲者を出してしまった。その混乱を突くかの如く、そのイカルガにブリタニアの特使が訪れた。自ら敵...

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第19話 「裏切り」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02 トウキョウ租界の決戦は多くの犠牲者を出してしまった。その混乱を突くかの如く、そのイカルガにブリタニアの特使が訪れた。自ら敵艦に乗り込んできたその人物こそ!?最凶の楔が黒の騎士団に向けられた!?

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19「裏切り」

コードギアス反逆のルルーシュR2の第19話を見ました。TURN19 裏切りエリア11における黒の騎士団とブリタニア帝国軍のトウキョウ租界の決戦は多くの犠牲者を出してしまった。「そんな…こんなことって…みんな、みんな…」「僕が…やったのか…!?」「この兵器をもう一度使...

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第19話 「裏切り」

ギアスの報いを受ける時――。 ナナリーはフレイアの光に消えた…。 虚脱するルル。 混乱の中イカルガに現れたシュナイゼル。 ゼロの奇蹟が...

コメントの投稿

はじめまして。いつも興味深く見させてもらっています。
黒の騎士団がゼロを裏切るのはあの状況では仕方ないですよね。
例えゼロが結果を出していても、今後ブラックリベリオンの時みたく見捨てられるかも知れない。そう考えると黒の騎士団としてはそんな人をリーダーにしたくないでしょうし。
気になるんですがシュナイゼルはスザクがフレイヤを撃った事をギアスの所為だと誰にも言わないんでしょうか?シュナイゼルなら気づいてると思いますが…
いくら戦闘中と言ってもスザクのやった事は殺戮ですし、社会的地位が危なくなりそうです。

私も神楽耶様はルルーシュ側につくと思います。器が大きい方ですし、ゼロが大切な人を守るために戦っていたという事を素敵と思いそう。
星刻もルルーシュに恩があるしルルーシュがどんな人間か理解してると思うので助けてくれそうです。

>あんさま
裏切るという話は聞いてたけど、朝比奈以外は決定打に欠ける感じがしてたんですよね。結果論ではあるけど、ディートハルトや藤堂などある程度のメンバーには、もう少し話した方がよかったかもしれません。まぁ、ここまでは軋轢はあってもそれなりに上手くいっていたので、あくまで結果論ですが…。

スザクの件は、シュナイゼルが今後スザクをどうしたいか、にもよるかと思います。味方につけたければ、フレイヤ爆発にそれなりに納得のいく説明をつけるんではないかと。

神楽耶は、黒の騎士団側につく感じが全然しないんですよね。以前からゼロについてた印象だし。星刻も、事情を聞いて「敵の言うことを確かめもせず信じたのか? ゼロがいなくなった今、お前たちはゼロ以上の働きが出来るのか?」みたいに冷たく言いそうな感じ。

役不足ではなく、「役者不足」ですね。
意味が全く逆になってしまいます。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。