最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアスR2第24話「ダモクレスの空」感想

コードギアス~反逆のルルーシュR2~TURN24「ダモクレスの空」感想

主にキャラ面でツッコミを入れたい箇所が山ほどあるけど、それは下の方で触れる事にして。総じて見ると、最終話に向けてまとめに入ってます。そして、戦闘は大局でも局地的にも逆転逆転の展開。この際、ジノのハゲロボがますますオモチャ風味で登場した事は、目をつぶろう。いや、印象には残るんだけど、もう少しいいデザインはなかったのか。
そして、R2最後になってようやくルルーシュとナナリーが出会い…ついにナナリー開眼。いやー…………意思の力でギアスを打ち破ったのかどうかはわからないけど、意外に大きい瞳。
ああ、そうか。これ、ラスボスはシャルル皇帝でもシュナイゼルでもなく、ナナリーなのか


シュナイゼル、破れる

「執着のない人」というのがシュナイゼルの本質であり弱みであったと。それは勝つ事も、他人の死も、自らの死に対しても。そして、「ルルーシュはシュナイゼルを倒す」と思い込んでいたところに穴があった。確かに、シュナイゼルを倒す必然性は全然ないんですね。単純にギアスをかければいい。以前、シュナイゼルは自らそれを黒の騎士団に語ってたのに、なぜか実際にギアスをかけられる可能性を考えてなかった。
まぁ、一瞬見せた怒りの表情から、シュナイゼルの激怒した姿とかもちょっと見てみたくなったんですが、結局ギアスに屈する事に。
  • 負けないところでゲームをしていた。なので、やばくなったらすぐ脱出する事は見抜いていた
  • シュナイゼルの受け答えを想定して映像を作っておいた
ああ、なんだかマオ編で同じような事をやってたような気が。

禅問答的な部分は…ドラゴノーツを飛び飛びながら見続けてシゴフミを完走した立場から見ると、これは十分にはまった後に「頭脳戦」を演出するには効果的だろうなぁ。作画も節約出来そうだし。考えたら、1期も2期も序盤はこの手の戦いは(多分)なかった。ついでに言うと、仮に尺が足りなかったら、シュナイゼルが来てドアが開く→ギアスかけられた兵士がシュナイゼルをがしっとつかむ→シュナイゼルにギアスをかける、でもよかった。
とは言え、今回のニーナやスザクによるフレイヤ無効化(環境変化プログラム19秒+実行時間コンマ0.4秒)の流れを見ても、やっぱり古くからウケる王道パターンはあるかと思います。つまり、伏兵とか調略とか奇策とか、「不利に見える状況を、ちょっとした工夫で逆転」「作戦実行のタイミングが重要なんです。少しでもタイミングがずれたら負けです」は、盛り上がるという事。


コーネリアとギルフォードが生きてる????

いや、コーネリアはまだいいんだけど。シーン的に「足を撃った」でいい。とどめを刺さなかったあたりも、コーネリアが心理描写を言葉にして丁寧に説明し、シュナイゼルの考え方も補完してます。
んじゃ、ギルフォードは一体何だったのかと…………当たり前のように再登場って………!? あれか? ルルーシュを助けて消滅したように見せて、実は単にフレイヤに触れて撃墜されただけって? あの後、どこで何をやってたんだ?
…コーネリアかナナリーが、次の皇帝になるって事かな…?


一部キャラの意思がよくわからん

ゼロが黒の騎士団を追い落とされたあたりからどーも一部メインキャラの意識がいまいちわからんようになってきた。
「親ルルーシュ」の理屈が理解出来る
C.C.については別格として。もう完全に、ルルーシュ×C.C.が確定した感じです。
スザクについては、第1期の固さや第2期序盤のゼロに対する恨みが途中からどんどん揺らいでいたので、最終的にルルーシュ側についたのは何となくわからなくもなかった。「ゼロ・レクイエム」が何なのかは未だにわからないけど。
ジェレミアはマリアンヌつながりでルルーシュ側(※そのマリアンヌをルルーシュが消したと知ったらどう思うかは置いて。多分そういうあたりは本編で解決する尺がない)、咲世子も信義の人。
ロイドやセシルは、多分スザク関連。
ニーナは…フレイヤの威力のすさまじさから自分自身を見つめなおし、またユフィの思いも考えるようになった事で、ルルーシュに協力しようと考えたかと思います。
「反ルルーシュ」の理屈が理解出来る
黒の騎士団の多くのメンバーは1期からずーっと不信感を持ち続けてきたし、カレン以外はルルーシュ=ゼロと知らなかった。シュナイゼルがきっかけでほとんどのメンバーが反ルルーシュで固まったのはわかる。
ディートハルトは「絵になる人物」を追うキャラのようなのでまぁわかる。最後にルルーシュを撃とうとして無意味に死ぬ事になっちゃったけど。
アーニャは微妙だけど、まぁもともとそこまで強いつながりではなかった描き方だったし。

いまだによくわからんのが以下の通り。
  • 星刻と神楽耶……特によくわからん2人。前も書いたけど、この2人はゼロが黒の騎士団を追われた後、早々に黒の騎士団を見限ると思ってたんですよね。以前はもっと「ゼロには何か考えがあるんでしょう」的なキャラだったと思うんだけど…。
  • カレン……不信感を持ったまま別れたから仕方ないかもしれんけど、妙に猛ってる。これは、恋愛競争でC.C.に負けたため、のように見えなくもない。
  • ナナリー……これもよくわからない。泣いてはいるけど、フレイヤのスイッチをかなりあっさり押し続けてる…。兄の罪を背負う・シュナイゼルに騙されてるのはわかるけど、もう少し躊躇があってもよかったんじゃないかなぁ。シュナイゼルの話は信じるけどルルーシュの話は聞こうとしないし。
メインキャラに対して持っていたイメージに、どうにもズレが感じられる。でも、ここらへん、こだわりどころじゃないんだろうか。
これは多分、「スザクは紆余曲折を経た末、ルルーシュにつく」「最終的に、世界の大半がルルーシュに敵対的行動を取る」「ラスボスはナナリー」という物語のプロットが1期から大前提としてあったんだろうな、と思います。


ゼロ・レクイエム

見ていて思ったけど、史上最悪皇帝の汚名を着る事で、すべての人に明日をつかんでほしい、という作戦かなぁ…?
でもルルーシュは、無数の人たちの未来を奪ってるんですよね…。ただ、作品テーマ的に、「ルルーシュは皇帝の座についてから善政を敷き、占領地は独立させ、ブリタニアは超合集国の一員となり、ダモクレスとフレイヤを抱えてるシュナイゼルをみんなで叩いて、ハッピーエンド」では、ダメだと思う。なので、最終回でルルーシュが死ぬか死ぬのと同然になりそうで怖い。

でも今回C.C.が撃墜されたのはやっぱり気になる。ナナリーの目も開いたし、死なないはずのC.C.が死にました、みたいな事にならないだろうか。

ところで玉城さん、スザクに空気扱いされたけど、今回もちゃっかり脱出してますね。これは、最後まで生き残るかな?


次回「Re:」

ついに最終回。途中いろいろあったしツッコミどころももう山ほどあったけど、アニメとしてはかなり楽しめた本作品。さて、どのようにまとめるかなぁ。
そういや、ダモクレスが宇宙まで行くのは、ただのイメージ映像で終わるんだろうか。それともそこが最終決着の場だろうか。
TAG :
アニメ
コードギアス

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03 帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾。その決戦兵器を大量装備した天空要塞ダモクレスが舞い上がる!そのシュナイゼルの計画が完了すればもはや世界は彼の手に落ちる!ルルーシュとナナリーが、カレンとスザクが

コードギアス反逆のルルーシュR2 第24話「ダモクレス の 空」

アバンでいきなりフレイヤのスイッチ押すなよナナリー…( ゚ ▽ ゚ ;) シュナイゼル黒すぎ。 黒の騎士団消す気満々。 ナナリーまで見捨てる方向に。 なんてやつだヽ(`Д´)ノ 咲世子さん元気になってましたね。 ルルは蜃気楼でダモクレスに乗り込むため、咲世子...

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN24「ダモクレス の 空」

コードギアス反逆のルルーシュR2の第24話を見ました。TURN24 ダモクレス の 空「ナナリー、次の発射準備ができたよ」「はい」帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾を大量装備した天空要塞ダモクレスに攻撃が効かず、黒の騎士団に背後を取られてしまいルルーシ...

ゼロレクイエム

ゼロレクイエム コードギアスR2第24話「ダモクレスの空」感想 コードギアス反逆のルルーシュ R2 | TURN 23 | シュナイゼルの仮面そして!!

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」

最後のも結局省かれそうな気がするけど。…というのも、ルルーシュとスザクのあの1ヶ月のようにね…収まりきれない感じもあるので…うん。

生半可にギアスR2の感想に手をつける

 スカートスカート。スカートのこと書くって言ってたもんな、書きますよ。書きゃぁいいんでしょ、書きゃぁ!等ととりあえず切れてみました...

コメントの投稿

Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。