最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙のまにまに 10話「いっしょに」感想

宙のまにまに第10話「いっしょに」感想

しんみりムードの美星回。アニメ第2話第3話の伏線も回収。原作未読でも、「美星の父親は亡くなってそうだな」と気付いていたかとは思いますが。
朔や美星を影から支えるフーミンのよさも、よく出てる。

美星は、父親の記憶もあって「みんなといっしょに星を見る」事への想いが強いみたい。朔が父の思いを(多少なりとも)受け継いでいたのは、美星にとってすごくうれしい事だったんだろうなー…。


前回と同じく、大幅に切り詰め

原作4巻の23話~25話(3話分)をはしょって、1話に。また、美星たちが修学旅行で北海道に行く原作22話は全てカットされ、DVD映像特典に。(09/9/13追記:特典は3分らしい)

前回の第9話(高天ネット)でも原作19話をほぼ全てカットしたけど、あっちはそれほど問題はなかった。でも修学旅行は、
  • しし座流星群の観察
  • フーミンが、朔に渡すしおりを買ったいきさつ
があったため、アニメは微妙に話が飛んだ感じに。
しし座流星群は美星が父親といっしょに見たかった流星群で、父親はその観測会の帰りに亡くなったと思われます。
修学旅行は今回の話と密接に結びついていて、本来ならカット出来ない。
でもこの切り詰めは、仕方ないかと。尺が足りないなら、
  • 切り詰める
  • 半端なところで終わらせる
  • オリジナルエピソードを入れて最終回っぽくする
しかない。
高松監督は、切り詰めて「蒼栄高校天文部の1年間、春夏秋冬のアニメ化」を選んだらしい。


今回が最終話と思っていた

前は、今回の話が最終話になると思ってました。第2話の伏線が回収されるし、話数的に一番ありえそうだったし。もうひとつの最終話候補が、次の第11話。

で、実際は、前回と今回を駆け足でやって2話分を確保し、「区切りがいいけど、話数が足りないから無理」と思ってた話が第12話(最終話)に。


反転絵について

原作と反転した絵がよくあると何度か書いたけど、今回でやっと、何となくわかりました。自分がよく知らないだけで、映像を学んでる人なら常識なんだろうなぁこれ…。

要は、イマジナリーラインのせいです。正直ほとんど意識してなくて、すっかり忘れてた。ハルヒ1期1話は、素人っぽさを出すためにわざとイマジナリーラインを無視してましたね。
琴塚文江と大八木朔
フーミン「熱心ね…喜ぶわよ、明野」
このシーン、漫画では朔、フーミン、姫、江戸川の構図がめまぐるしく変化するけど、アニメでは「朔が左。フーミンが右」となる位置にカメラを置き、それに合うよう原作絵を反転させたりしてる。
漫画通りだと切り替えが多くてチカチカするし、誰に向かってしゃべってるのかわかりづらくなるはず。


宙のまにまにの聖地

どうも埼玉近辺がモデルらしい。アニメで設定しなおしたんじゃなくて、原作からそうなってる。
北朝霞 アゴラ21ビル
北朝霞 アゴラ21ビル


今回の星空

勤労感謝の日~12月14日頃、晩秋から初冬の星座。
ぎょしゃ座のカペラ、プレアデス星団、アルデバラン
晩秋の東の空
11月下旬の宵の東の空。カペラ、プレアデス星団、アルデバランなどが見える。

いるか座
12月14日、初冬の西の空
この季節でも、いわゆる夏の星座は出ています。このシーンでは、和泉と吉成が手をつないでるところに、いるか座。右上がはくちょう座。

ふたご座流星群、オリオン座
12月14日、初冬の東の空。ふたご座流星群の極大日。みんなといっしょに星を見る
12月14日の東の空。ふたご座~オリオン座のそばを流れ星が通り過ぎる。

エンディング
エンディング
こちらも冬の星座に。オリオン座が見えます。
雪が積もった屋根で星見はさすがに危ないぞ、路万部長…!


本編前半

絵の雰囲気がちょっといい感じ。第4話と同じ宍戸久美子さんが作画監督で、制作会社も同じっぽい。
修学旅行から帰ってきた明野美星
修学旅行から帰ってきた美星
地学部の名残もあるのか、北海道の石を拾ってる。修学旅行は映像特典に。

草間と美星のデート
草間と美星のデートを尾行
30歳独身と高2女子かー…。でも似合ってるように見える。

みなで尾行
近江あゆみと路万部長が一緒にいた。
矢来小夜が合流。高尾へ向かう
勝負に出たら一気にたたみかける、肉食系の近江さん。
電車の描写は、ものすごくリアルだそうで。ここ数年ぐらいで、3DCGを上手に使ったアニメがすごく増えてきたと思う。

明野一臣のお墓
美星の父親の墓参りだった。観測会の帰り、交通事故で亡くなっていた
この街は何も変わってないと思ったら、実はそうじゃなかった。
小夜は美星がどこに向かってるかわかってたんだろうけど、あえて言わなかったですね。


本編後半

天文部がぎくしゃく
路万部長は近江さんと一緒に模試を受けていた。
ギクシャクする天文部のメンバー
近江さんを狙ってた男は多そうですよねぇ。
ここまで態度変えなくても…と言っても確かに昨日の今日か。美星としても、わざわざ話して回る事じゃないだろうし。

フーミンはしおりを渡しそびれる
修学旅行のおみやげのしおりを朔に渡すのを忘れていたフーミン。
翌日渡そうとするが、朔と美星の雰囲気を見てやめる
吉成と和泉の妄想をなぜ映像化しなかった…! って設定作るのに手間かかるからか…。朔を想うフーミンがちょっと切ない。

眼鏡が壊れたフーミン
フーミンの眼鏡が壊れ、朔が送っていく
さすがにフラグ立てがうまい朔。
現実、どんなにきつい近視でも道を歩けなくなるほどの事はないけど、それはそれで。
ここらへん…というかこれまでも結構カットされてるんだけど、フーミンと美星と小夜の家は割と近く。で、朔も当然昔はここに住んでた。

フーミンが朔にしおりを渡す
フーミンが朔にしおりを渡す。
吉成と和泉が来て、フーミンを送っていく事に
フーミンが眼鏡をかけるタイミングがいい感じに改変されてる。
フーミン、いずれコンタクトにしそうな気がするなー…。といっても、眼鏡の方が似合ってる気も。

準備をする朔、吉成、和泉
天文部に来ない朔。
屋上観測会の許可が下り、準備をする朔、吉成、和泉

みなで観測会を手伝う
みんなで手伝うことに
サイヤ人ネタをこんな大ゴマでやるとは…。
校長の許可が下りたのは、文化祭もある気はします。あの校長、手製プラネタリウムを作ったりしてた人なので、案外天文部に理解がありそうだし。

吉成、和泉は放送委員なので、機材の調達はやりやすい。でも、二人の妄想癖はここでもカット。サイヤ人は残したのに…。

ふたご座流星群の極大日
美星を学校の屋上につれてくる。今日は、ふたご座流星群の極大日だった。
美星「パパ……みんなが観測会をひらいてくれたよ……いっしょに星を見ようって思っていてくれたあよ……」
美星「みんな…大好き!!!」
この観測会は細かい制限はありますが、くわしくは原作で。
なお、アニメでは墓参りの直後に見えるけど、実際は3週間ぐらい経ってます。美星が「さみしかった」というのはそこらへんも含めて。


次回「それは白い雪のように」

ついにこの回が来た。
姫死亡 天使降臨 波動砲
姫が死の彷徨、天使が舞い降りて、江戸川が星に向けて波動砲を撃つお話。
この話をやるとは思わなかった…といっても、星ナビでそれっぽい事はにおわせていましたが。
TAG :
アニメ
宙のまにまに

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

毎回の感想・考察ご苦労様です。楽しみに毎回拝見しています。
「まにまに」は原作からのファンなのでアニメ化とはいえ上手く表現できるかな~?と言う感じでしたが、原作アリのアニメ化としてはまとまりが良い作品になったと思います。

私が感じるのは、尺のための切り詰めは、しょうがないとして修学旅行の話は入れてほしかったですね。 原作では最初のドタバタ感と最後の朔と美星との電話のやり取りとのバランス絶妙な話数なので勿体無い感がありますね (アニメ表現向きではないかも)
 
それと深夜アニメ枠でなく夕方6時のほうが合ってる気がします。深夜=萌え的な風潮が強いみたいですしラブコメ要素はそんなに強いとはいえない作品ですし…。

長く書きましたが美星の伏線が話としてのキーパーソンとしてどれだけ視聴者に伝わったかが気になる所です。漫画だとすぐに読み返せるのですけどアニメだと録画してないと見返せない点が伏線のあるアニメの辛いとこですかね。
長々と失礼しましたが残り2話温かく見守りたいです。

>ビタミンレスさま
ありがとうございます。感想はもっと短くした方がいい気はしてますが、まああと少しなので…。
アニメは緩急をうまくつけ、細部も作りこみよく出来ていると思います。

今回と対比になっている修学旅行を削ったのは、苦渋の選択でしょうね。1年間(春夏秋冬)の星空をそろえるのも、正しい判断とは思いますが。

このアニメは本来なら明らかに夕方、特にNHKで解説つきで放送すべきです。アニメをあまり見ない人が、普通の番組の合間に見て楽しむ作風ですし。
深夜はアニメに熱狂している人の時間帯で、もっと強烈な味付けがないといろいろ難しいですね。
まぁ、アニメの夕方放送が困難な時代なので、こういう作品でも深夜にせざるを得ないんですが…。

細かい伏線は、美星は1話から「みんなといっしょに」星を見たがっていた→それは父親の影響が強そう→今回の話で想いが実現した……みたいにいろいろありますが、「やっぱり父親死んでたのか→朔の頑張りがよかった」ぐらいで十分とは思います。アニメの伏線は見逃されるのが普通なので。

では、あと2話、よろしくお願いします。

はじめまして

まにまにで検索したら「足りないもの」に引かれてここにきました。
ふむふむ、確かにNHK夕方アニメにぴったしなんですが
深夜にやらなければならないわけがあるんですよねぇ。
あの星空は今のアニメに反して『部屋を暗くして』大きな画面で見ないと満足度が足りません。
しかたないんです。しかたないんです。
願わくばビデオでいいですから、小中学生に夜に暗くして見てほしいものです。
では。

>どんがめさま
星空をきれいに見ようと思ったら、確かに大画面で暗い方がいいでしょうね。

そういう見方してる人は現時点でもほとんどいなさそうですが。

どうも

あれだけアニメ内で
「星を見るときは灯りを消して、目を暗さにならして」って言ってるんだから
みんな気づいてると思ったんですけどねぇ。
ふーみんだってねぇ。

「部屋を明るくして」のテロップも出ないでしょ。

>目を暗さにならして

30分で、昼間と夜の両方のシーンがありますからねぇ。それでも部屋が暗い方が星が綺麗に見えるのは確かですね
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。