最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 3話「ねらわれた常盤台」感想

とある科学の超電磁砲レールガン第3話「ねらわれた常盤台」感想

ほぼ完全に、アニメオリジナル回。
佐天涙子を中心にしつつ、初春、美琴、黒子のキャラも見せ、学園都市や学舎の園の雰囲気も上手く紹介。
ギャグっぽい事件を解決しつつ、かなりあからさまに幻想御手レベルアッパーの伏線をまいてる。あれだけ強調すれば、視聴者的には「完全には姿を消せないはずのレベル2の犯人が、完全に姿を消せた」事にひっかかりを覚えたはず。

映像は、キャラも背景もものすごく綺麗。

ただ、少し気になる部分があるんで、そのへんについても少し。


絵がすごく綺麗

C2Cグロス回で、10人以上の作画監督補。J.C.STAFFは「絵の致命的な崩れは絶対防ぐ」という方針っぽい。絵が綺麗なアニメだった禁書以上に綺麗。

実際、今のアニメ事情を思うと、「動きのすごさで魅せる前に、好感度の高い絵を維持する」のが大事でしょうね。絵がヘタレると視聴者の意識が散るし、作品全体への評価の低さにもつながってしまうので。
動きで引き込もうと思ったら、マクロスFの第1話、第2話ぐらいのものが必要かと思うけど、いつもそんな大金かけられるわけじゃないだろうし。

キャラだけでなく、背景もすごく凝ってる。常盤台の周りがこんないい雰囲気の街だというのを実感。

それと、自動車とか列車とかは、この超電磁砲も含めてCGへの移行が進んでるみたい。ミニカーみたいな異常な動きをネタ的に楽しむのはなくなるけど、これはいい傾向だと思う。


話の組み立てはすごくいい。でも…

レールガン1話~3話は、そのまま見本として使えそうなぐらい、物語作りの基本をしっかり踏まえてます。
  1. 1話……最初に美琴と黒子の紹介。次に佐天と初春の紹介。で、4人が出会い、新たな関係性を描きつつ、それぞれの立ち位置や美琴・黒子の能力を見せる。悪人を懲らしめるのも忘れない
  2. 2話……最初に4人の交流を通じ、萌え要素を詰め込みつつ美琴と黒子を中心にキャラ掘り下げ
  3. 3話……ギャグだけど少し裏がありそうな事件発生。佐天にスポットを当てつつ初春も掘り下げ。事件も4人できっちり解決
で、全体にわたって風紀委員ジャッジメントの立場や学園都市の設定や多彩な能力者も見せていく。

3話まできちんと見ていれば、一通りの事はわかったかと思います。
物語としてはすごくよく出来てる。全く原作を知らない人なら「美琴たちが学園都市の事件を次々解決していく話かな?」と感じそうだし、実際その認識で正しいと思います。

でも、現時点では、ギリギリ感が欠けてる

今回の話、自分は「(生き死にとは関係なく)派手な能力バトルになり、佐天が能力差を実感する」展開だと予想してたけど、実際はそんな事はなかった。

どうやら、「コミカルで引き付け、シリアスで揺さぶる」という物語作りの王道に沿って、序盤はこういうユルい話中心にしたっぽい。
あと、禁書目録インデックスは(原作準拠だけど)序盤は映像が暗めで説明台詞がとにかく多く視聴者の脱落を招く原因となったようなんで、超電磁砲レールガンではそこらへんも改善したと思われます。

でも、「これは女の子たちのユルい日常を描いた現代学園物です。過度の期待はしないでください」と最初から明らかにしている作品でない限り、序盤は「明るい雰囲気ながら、緊張感のある展開」にすべきだったんじゃないかなぁ…? マクロスFやギアスの序盤を見てると、なおさらそう思う。

「序盤に、キャラを立てるためにていねいに描写を積み重ねた萌えアニメ」と言えば、スカイガールズや灼眼のシャナIIを思い出すんですよね。どっちもJ.C.STAFF。

まぁ、禁書/超電磁砲の場合、シャナと同じで「原作ファンを固めれば十分」ではあるんですが。


本編前半

婚后光子がなぞの敵にやられるところからスタート。これからもこういう使われ方をしそう…。
佐天涙子と初春飾利は、白井黒子に誘われる
佐天と初春は黒子に誘われ、常盤台中学のある学舎の園(まなびやのその)へ
雨粒とか、佐天や初春や、街の描き方とかとにかくいろいろ綺麗だなぁ…。あと、「雨が止む」という事一つで、学園都市のすごさがわかる。

常磐台の制服に着替えた佐天
佐天たちの制服は、学舎の園では目立っている。
水溜りで転んだ佐天は、美琴の服を借りる事に
予告で佐天が常盤台の制服着てて気になってたけど、こういう流れだったか。佐天と初春が目立つあたりは、ダミーチェックへの伏線ですね。

ここでダミーチェック、関所中学校二年の重福省帆(じゅうふく みほ CV:田村ゆかり)登場。

襲われる佐天
呼び出しがかかり、初春と黒子は出動。常磐台の生徒ばかりが6人、学舎の園の中で連続して襲われているらしい。
その頃、佐天は重福に襲われていた
佐天はなぜか、美琴に苦手意識を持ってるように見える。意外と繊細…いや、1話では能力者を嫌ってたし、意外でもないか。多分ここらへんも伏線になってるとは思います。

  • 常磐台にはレベル3以上しかいない
  • よって、敵は相当な能力者
という風に、設定解説も織り交ぜつつ進行。
今回の話でも改めてわかるように、能力が高ければ高いほどやれる事も増えるし学園内での立場もよくなる(その分敵も増えやすい)。そこにゆがみがあるわけですが…。

で、風紀委員ジャッジメント第177支部の先輩、固法美偉(このりみい)登場。普通に読めないっすね、この名前は。しかし、女子学生は華奢なキャラが多いんで、ちょっと貴重だったりする。

ここでCM。あれ? 「常盤台」じゃなくて「常磐台」なの?


本編後半

重福省帆
美琴は「見ているという認識を阻害する能力者」と考えたが、唯一の能力者である重福省帆は、完全には姿を消せないレベル2だった。
眉毛を極太にされた佐天は、鏡で鏡で重福の姿を見たと語る
光学操作系で姿を消せるのが47人ってのも結構怖い話ですね…。
ダミーチェックは、つい最近、別のアニメにこれの持ち主がいたなぁ…。監視カメラだと普通に映ってるあたりもほぼ同じ。

太眉・変眉は本当に人気がなくて、アニメでは太眉キャラはたいていメインの引き立て役になってしまう。なぜだろう。でも、この佐天を見ると、何となく理屈はわかる気がする。
ダミーチェックは、光学操作系に比べると若干応用範囲が狭そう。能力的には全然違うので、なんか有利な使いどころもありそうではあるんだけど。

重複を追跡する佐天と黒子
初春が端末を使い、学舎の園の監視カメラを動員。
重福を見つけ、初春のサポートを受けつつ佐天、黒子が追跡
お、初春のPCがThinkPadだ。
初春は「ちょっとPCがうまい」というレベルじゃない。案外ここらへんが初春の能力と関係があるのかも?
まあ、監視カメラなどを使って初春が追跡→黒子が捕まえる、という連携だから、単に慣れてるだけかな。

重複を捕まえる美琴
追い詰められた重福は美琴にスタンガンを使うが、当然美琴には効かず、捕らえられる。
彼氏が常磐台の生徒と付き合うようになり、眉毛が変だと言われたのが、犯行の動機だった
「自分の能力は自分自身を食わない(自分を対象外に出来る)」みたいなのがやっぱりあるわけで、1話の発火能力者パイロキネシストはやけどしないし、美琴は電子の流れを自由に制御出来るのでスタンガンも効果がない。

いろいろ例外があったような気もするけど、まぁ気にしない。

重福の動機は…案外、ありそうではありますね。眉毛をいじるかどうかはともかくとして。元彼ではなく、常盤台の生徒を無差別に襲うってのも、わからなくもない。重福はついこないだまでレベル2、常盤台はレベル3以上の生徒しかいないわけだし。

レベル3だった重複省帆
重福はレベル2なのに、レベル3以上の能力を持っていた事をいぶかしむ美琴や黒子
いきなりの百合フラグとか一週間消えないインクとか、アニメでは佐天がいじられキャラになりそうな雰囲気だなぁ…。

で、レベル2の人間がなぜレベル3以上の能力だったのか? バンクのデータが間違ってるのか? …と、あからさまに幻想御手レベルアッパーの伏線がまかれた。
「伏線だと思ったけど全然そんな事はなかったな!」というパターンもよくあるけど、このレールガンについてはかなりていねいに伏線を撒いてて、ちょっとひっかかるシーンとかは後々何か関わりは出てくるかと思います。

今回の重福省帆は使い捨てキャラにも思えるけど、案外再登場する…かも。

あ!? そういえば、佐天が初春のスカートをめくってないじゃないか! 「毎回めくります」ってのもガセだったのか…。
外付特典DVD(ショートアニメ,PV他)なし?注意!
ソフマップ1巻(外付特典アリ)
レールガン4(通常版)
レールガンOP(DVD付初回限定版)



次回予告「都市伝説」

都市伝説
アニメオリジナル要素がかなり強そう。
上条さんの登場は確実。今後活躍するはずの残念美人も、登場しそう。
ただ、プールとかもあるそうなんで予想つかないですねぇ。ああ、時期的には2話がプール掃除で、それを受けてプールの授業って事になるのか?
TAG :
アニメ
とある科学の超電磁砲

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第3話 「ねらわれた常磐台」

only my railgun <初回限定盤>TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマクチコミを見る 学園都市の一角。常盤台中学をはじめとする、5つのお嬢様学校が集まる「学舎の園(まなびやのその)」。外界から隔絶されたこの区域で、常盤台中学の生徒だけを狙っ...

とある科学の超電磁砲 第3話「ねらわれた常盤台」

学舎の園に潜入~(≧∀≦)ノ なにこのメルヘンな街w 上条さんの住んでる国と全然違う! ディテールが細かいのがいいですね♪ 水たまり...

コメントの投稿

三話はちょっとまずかったんじゃないかなと思います。そもそもレールガンを求めて集まったファンはカッコいい女バトル系を求めてそうです。(opの雰囲気からしても黒子のテレポートで話題があったり)ところが三話続けて所謂「ヤマナシオチなし」系のけいおん!型ほのぼの学園物はまずいのではないかと。
同じく放送中のバトル物のDTBとかにファンが流れ続けてる感がします。DTBは録画ランキング入りしてるのにレールガンは二話以降録画ランキング入りしてません。

本来脇役の上条さん効果を期待するしかないのでしょうかね…

>三話はちょっとまずかった
ありていに言うと、自分もそう思います。

話そのものはよく出来てるんです。
ユルい話で固めて丁寧にキャラや世界観を描いてる事から、練った上での構成とは思います。なので、制作側は疑問に思ってるかも。

>カッコいい女バトル系
その通りです。
2話3話は何としても、緊張感のある戦いをすべきだったと思います。「禁書序盤の説明台詞&戦闘はまずかった」と考えたんでしょうかね。
いずれ序盤とまったく空気が違ってくるけど、「DTB見るのに忙しいし」となってなきゃいいんですが。

上条さんは期待してます。4話はかなり活躍したようなんで。
当分は脇役でしょうけど…。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。