最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 9話 「マジョリティ・リポート」感想

とある科学の超電磁砲レールガン第9話「マジョリティ・リポート」感想

幻想御手レベルアッパーを手に入れた『レベル0』佐天涙子の苦悩と、黒子の活躍が見どころ。
タイトルは、映画をもじっていると思われます。


学園都市の多数派は無能力者レベル0

佐天さんは「美琴や黒子と知り合い、圧倒的な能力を何度も目にした」点を除けば、学園都市の学生の典型例です。自分の隠された能力に期待し、幼くして親元を離れ学園都市まで来たけど、才能がなくて能力は全然上がらずレベル0のまま。

御坂美琴や白井黒子みたいな高位能力者が活躍するので忘れがちだけど、学園都市の学生180万人のうち、6割弱はレベル0。レベル1でも実用上は大して役に立たない。
今回出てきた不良たち、幻想御手レベルアッパーを買おうとした男、佐天さん、佐天さんの友だち(アケミ/むーちゃん/マコちん)……そういう「持たざる者」は、目立たないだけで実際は多数派なわけです。

今回も含め、ここまでの話でそういう「多数派」の想いを繰り返し描いてます。
力を得て恨みを晴らそうとしたり、家族の期待に答えようとしたり、自分や周りの人を守ろうとしたり、黒子や美琴と同じ世界を見たいと思ったり。
世界の違いに悩む佐天
佐天「イヤだな この気持ち」「あたしと同じ中学生で あたしと同じ年齢で あたしと同じ女の子なのに あたしと違う世界に住んでいる人がいる 能力者とレベル0では何もかもが違う…」


「そうだ あたし、夢があったんだった」

佐天さんを含めレベル0の多くはすでにあきらめが入ってるけど、「能力を上げたい」という気持ちはやはり残っている。
そんな中、能力が上がるアイテムが手元にあるとなれば…。危険かもしれなくて間違ったやり方であるとしても、自分の夢を託そうという気持ちになってもなんらおかしくない。
レベルアッパーを手放したくない
幻想御手レベルアッパーは副作用の可能性があり、また容易に犯罪に走る傾向がある。
佐天「やっぱり手放したくない」「まだ使ったわけじゃないし、黙っていれば、いいよね」

能力が高ければよいとは限らない
美琴が佐天さんに言った「レベルなんてどうでもいい」という言葉は、高い能力を持っても幸せとは限らない事を、美琴が知っているからと思われます。
  • 能力を持つと、制御する「ちから」も必要になる
    • 傍若無人に能力を使うと、たちまち風紀委員ジャッジメント警備員アンチスキルに捕まる
    • そうでなくても、他人や自分自身を傷つけないよう、常にセーブを強いられる(※美琴はよく電撃を飛ばしてるけど、思いっきり手加減している)
  • 高位能力者であるというだけで、いろんな人間が寄って来る。また、敵対する人間も出てくる
  • 変な実験に使われる事がある。見なくてもいい学園都市の暗部に触れたりする
能力を上手に使いライバルを蹴落として学園内で高い地位を占める…と出来ればいいんだろうけど、そううまくもいかない。圧倒的な能力を持つ7人のレベル5たちが学園を支配してるかというとそんな事はなく、悲惨な目にあう者も何人かいるわけで。

美琴の言葉は、今の佐天には感情的に受け入れられない
でも、180万人の頂点に立つレベル5がレベル0に「レベルなんてどうでもいい」って言っても、説得力がないんですよね。大金持ちが貧乏な人に「お金なんてどうでもいい」と言うのに等しい。
「御坂美琴はレベル1だった。しかし、努力に努力を重ねて…」というのも、努力だけではどうにもならない壁は厳然とあるし、明らかに生まれついての才能に大きく左右されてる。


佐天さんの友だち

前回の第8話の教室に、さりげなくいます。
佐天の友だち


時系列はどうなってるんだろ?

前回上条さんが出なかった事で、原作の矛盾は一応回避。でも、玉突き的に影響が出てる。
今回も上条さんは登場せず、美琴は上条さんではなく佐天を追いかけた事になった。

物語の流れや、夏休み中である事を示す台詞が全カットされている事から、アニメはまだ夏休み前と思われます。

ただ、アニメ誌の予告を見る限り、7月19日の鉄橋での対決(禁書1話)はアニメでは描かないかも。
  • 日付を厳密に定めると、回避不能な致命的矛盾が出やすくなる
  • 禁書でやった事を超電磁砲レールガンでやり直すと、たとえ視点が違っても冗長になる
というのは確かにあり、「共通イベントは出来る限り描かない」のが楽な選択ではあります。

でも、禁書目録インデックス超電磁砲レールガンが表裏一体につながってる事がわかるエピソードは、カットすべきじゃないと思うなぁ…。そういう細かいつながりも、作品にはまっていくきっかけだと思うんで。


本編前半

何かを象徴するような絵があったり、動作の途中から描いたりするような演出が目立つ気が。
美琴と黒子は木山先生に話を聞こうとする
木山晴生に話を聞こうとすると、木山が脱ぎ始める
脱ぎ女登場。…ああ、停電ネタを押し込んだのは、これがあったからだった。
こんだけ脱ぎまくってたらもっと噂になって…だから都市伝説になってたか。

レベルアッパーを手に入れた佐天
初春飾利に音楽プレーヤーを見せる佐天涙子
久しぶりに、親友がちゃんとパンツをはいてるかどうかのチェック。青のストライプとか、初春もめくられる事意識してるんだろか。

佐天さんは私服姿が目立つ印象だけど、美琴や黒子は確か制服着用が義務で、初春は風紀委員ジャッジメントだし。

この時点の佐天は、幻想御手レベルアッパーを「すごいもん見つけた!」程度に思っていて、隠す気は全然なかった事が見て取れます。
佐天が初春に音楽プレーヤーを見せた伏線は回収されると思うけど、次回待ちですね。

佐天はレベルアッパーを出しそびれる
美琴と黒子が木山晴生に幻想御手レベルアッパーの件を相談しているところに、佐天と初春が合流。
佐天は、幻想御手レベルアッパーの危険性を聞き、みんなに話すのをやめてしまう。
スカートにジュースがかかった木山晴生は…
木山「しかし、起伏に乏しい私の体を見て、劣情を催す男性がいるとは…」
黒子「趣味嗜好は人それぞれですのっ それに殿方でなくても、歪んだ情欲を抱く同性もいますのよ!」
アニメでは微妙にカットされてきたけど、初春は割と普通にブラックな事言うキャラです。

木山の「起伏に乏しい」や、黒子の「歪んだ情欲を抱く同性」は残ったけど、佐天さんの「女の人が公の場でパンツが見えるような事しちゃダメ」はカットされた。前から思ってたけど、手書き文字の台詞や「お前が言うな」的なベタツッコミは、カットする傾向にあるらしい。

佐天と美琴
黙って立ち去った佐天を追いかける美琴。
佐天の過去話。親をありがたく感じると共に期待を重く感じる佐天。レベルにこだわる佐天に、美琴は「レベルなんてどうでもいいことじゃない」と語るが…
原作では美琴は上条当麻を見かけて追いかけるけど、時期が若干ずれているらしい事もあって、お守りとあわせて佐天さんの掘り下げに。ここらへんも超電磁砲レールガン禁書目録インデックスで普通に矛盾していた箇所で、アニメでは矛盾を回避出来てます。

美琴の言葉に逆切れしない分、佐天はまだ理性を保ってる。

レベルアッパーを消すかどうか
翌日。幻想御手レベルアッパーを消すかどうか悩む佐天は、偶然幻想御手レベルアッパーの取引現場の近くに居合わせてしまう
ここでCM。


本編後半

逃げ出す佐天
暴行を目撃するが、佐天は自分には何も出来ないと思い、逃げ出そうとする
いつも思うけど、本当、学園都市はバイオレンスすぎる。風紀委員ジャッジメント的に犯罪現場が多いだろうとは言え…。自分を守るためだけでも能力はほしいところだよなぁ。

何も出来なかった佐天
戻って助けに入る佐天だが、どうする事も出来ない
普段は女の子4人がメインなのでわからないけど、佐天さんはやっぱりすごくきゃしゃ。そりゃまあ、中1の夏休み前、ちょっと前まで小学生だったわけだし。
この後、もし黒子が来なかったらどうなってたかと思うと、怖い。

白井黒子参上
白井黒子が登場。不良2人をすぐに倒す
黒豆サイダーの空き缶と共に、黒子参上。
テレポーターは知名度は高いけど非常にレアな能力で、保有者は学生180万人中約58人。黒子のように金属矢を一度に複数飛ばすような事が出来るのはわずか19人。普通に暮らす分にはめったに見る事はないです。
そうであっても、能力者っぽい敵に無警戒に近づく人間が多いですが…。

苦戦する黒子
狙った位置に敵がおらず、攻撃も防御出来ず、苦戦する黒子
種明かしは後でしてますが、普通の接近戦や、黒子みたいにピンポイントで攻撃をしかけてくる相手に対しては、かなり便利な能力。気が大きくなるのも無理からぬ事かと。
銃を乱射されたりしたらアウトだけど、さすがにそういう事はめったにないし。

苦戦する黒子
黒子はビル内をテレポートしていくが、敵が追ってくる
ここで最初に殴られてた男と佐天さんが逃げてれば、黒子はビル内を転々とする必要はなかったんじゃ…とも思うけど、まぁそこらへんは…。
漫画では殴られてた男が佐天さんに「逃げよう」「手助けしようにもぼくらはむしろ足手まといだ」「こんな時にレベル0にできる事なんてなにもない」などなど、佐天さんのコンプレックスを一層深めるような発言をするけど、アニメではそこらへん切り詰め。

ビル破壊で勝つ黒子
窓ガラスをテレポートしてビルの柱を切断。ビルごと偏光能力トリックアート使いを押しつぶそうとし、黒子が勝つ
能力は一本調子で同じ攻撃を繰り返すのではなく、敵に応じてうまく使いこなすのも重要。

悩む佐天
幻想御手レベルアッパーは音楽だった。
無力感や、黒子との世界の違いに悩む佐天
美琴が「レベルなんてどうでもいい」と言っても、現実問題、レベル0じゃやれる事がすごく制限されてしまう。
自分の夢がかなって満足してる人や夢をあきらめて適当なところで妥協したような人じゃなきゃ、誰でも佐天みたいな感情は持つと思う。

レベルアッパーを持っていると告白する佐天
自分と同じく能力がほとんどない友達と出会い、佐天は幻想御手レベルアッパーを持っている事を告白してしまう
佐天の心理は次回以降ある程度語られるとは思いますが、要は「一人じゃ怖いけど、同じ悩みを抱えているみんなといっしょなら…」という、割とよくある心理と思われます。
実際はリスク自体はほとんど変わらないんだけど、リスクが分散したように感じるんですよね。


次回予告「サイレント・マジョリティ」

佐天さんの能力、具体的に描かれるかなぁ。
第四波動に目覚めた佐天涙子
佐天さんの表情…ついに覚醒?
もっと心底うれしそうな顔をするかと思ってたけど、そうでもなさそう。
TAG :
アニメ
とある科学の超電磁砲

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

録画してたのを見た。
黒子があそこまで速く的確に窓ガラスをテレポートさせる事が出来るなら、何もビルをターゲットにせんでも。
ブログ主さんが言うような「銃を乱射されたりしたらアウト」みたいな事をガラスでも瓦礫でも可能なわけでしょ。
(そして敵の能力は看破してた)
あえて「付近に人がいて危険なビル倒壊」をチョイスするってどうなんでしょ?わからんシナリオだな~。

録画してたのを見た。

黒子があそこまで速く正確に大量の窓ガラスをテレポートさせる事が出来るなら、
何もビルをターゲットにせんでも。
ブログ主さんが言うような「銃を乱射されたりしたらアウト」って、別に銃に限らず
ガラスでも瓦礫でも可能なわけでしょ。

あえて「付近に人がいて危険なビル倒壊」をチョイスするってどうなんでしょ?
わからんシナリオだな~。原作もそうなのかな?読んでないから知らんけど。

>irohaさま

流れは大体原作通りです。
広範囲攻撃なら何でもいいんですが、黒子があの場で考えたのは、あの作戦だったんでしょう。派手で、漫画やアニメ向きだし。

ガラスやがれきを天井付近に次々飛ばせば敵は多少ひるんだかもしれないけど、それで終わりだったと思います。
高速で射出したりはできないはずなんで、避けられる可能性も高いです(禁書21話の描写はちょっと変)。

テレポートは質量130.7kgまでで、独立してるかある程度わかりやすい継ぎ目が必要っぽいので、床全体をいきなり抜くのも多分無理。

ビルの周囲は、人がほとんどいないと思います。
「一件落着と思ったら、佐天がビルのがれきに埋もれてた」みたいな展開もあり得たけど、物語的に回り道になるためか、それはなかったですね。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。