最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪ 9話「初体験です☆」感想

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪第9話「初体験です☆」感想

原作8巻から。
春香と裕人の初デート。その一方で、春香がアイドルデビュー? という、怪しげな方向に物語が展開。


『お出かけ』と『デート』の違い

美夏の入れ知恵みたいな感じでさらっと流されたけど、春香的には明確に区別されているらしい。
お出かけ
秋葉原めぐり、声優イベント、同人誌即売会…などなど。
主目的はゲーム機購入や同人誌販売など。裕人と一緒に楽しめたとしても、それは二次的なもの。
デート
今回のように、「裕人と二人で、一緒に何かを楽しむ」のを主目的とした外出。
その視点だと、確かに今まで春香と裕人はデートをしていない。温泉旅行とかは、みんなで一緒に行ってるし。
いや? 初日の出は…

…あれは裕人と楽しむというより初日の出を一緒に見るのが主目的だったから…かな?(苦しいな)


二人だけの秘密が増えていく

いまさら言うのもなんだけど、見ていて切ない気持ちになりますね、このアニメは。
  1. 図書室に行く
  2. 過去のトラウマでオタク趣味を隠している、美人でやさしい女の子とぶつかる
  3. その女の子の趣味に気付くが、普通に受け入れる
  4. 女の子はオタ友だちがいない事もあり、趣味を受け入れてくれた主人公に頼る
そして、秋葉原に行ったりイベント参加したりいろいろあって、初デートにいたる、と。

テンプレ的大金持ち描写やメイド隊などはともかく、「部分部分を見れば、現実でも起こりそう」なイベントが多い。
…でも、現実では「春香みたいな人とぶつかって、仲良くなって、今回の話のような段階まで来る」なんて、天文学的確率だわ。図書室どころか、人の一生を数千人分あわせても無理だと思う。

それはともかく、この作品みたいに、「主に趣味を通じて、(事実上の)カップルが楽しい思い出を積み重ねるさまをひたすら描く」というアニメは、意外に少ない。可愛い女の子たちが出てきてひたすら和気あいあいするガールズアニメ(らき☆すた、けいおん等)と、ある意味似てるとは思うんだけど。
「春香(ヒロイン)が裕人(男)と仲良くするのを見ていて、楽しいかどうか」ですね。


裕人はもう少し自分から動いてもいい

主人公の裕人は基本的に受身。
デートの行き先は春香、デートプランは美夏が決めてる。裕人は、与えられた簡単な選択肢からよさそうなものを選ぶだけで、より一層仲良くなっていく。
去年まで、まるっきりモテなかった(※実際は信長の妹の真尋とかに慕われてたけど、少なくとも裕人自身はモテてる実感が全くなかった)裕人が、インフレ状態のモテ期に突入してるわけ。

これは萌え作品ではごく一般的なパターンなので、特に取り上げるような事じゃないとは思う。でも、裕人はもう少し自分で動いた方がいい。物語のとっかかりを、春香や美夏まかせにしすぎ。

…実のところ、裕人は春香にキスしようとしたり抱き寄せたりを散々してきたにも関わらず、春香に対して「自分のイメージする『好きな人』とはちょっと違う」みたいな事考えてるんですよね…。友人と彼女の中間といった風にとらえてる。
少し前までの彼だったら、春香がお稽古とかで忙しくなって疎遠になったら、そのまま関係も切れていたんじゃないかと思える。

そういう「もう一度考え直す機会を与えてやる、この大馬鹿野郎」な状態の変化と一応の決着は、アイドル編で描かれるとは思いますが。


本編前半

綾瀬裕人にデートを提案する乃木坂春香
裕人をデートに誘う春香。今までのは「お出かけ」だったらしい
1期と2期の、いろんな思い出がフラッシュバック。
もっとも、どれも葉月/那波/美夏あたりがすぐそばにいた、と思う(裕人と春香が気付いていたかどうかは別として)。本当に二人きりだった初日の出イベントは、ないですね。
春香が美夏の真似をすると、確かに似てる…気はする。

遊園地に来た裕人と春香
遊園地へ。待ち合わせよりずっと早く行くと、すでに春香が来ていた。
チケットをくれた茅原弥生が来て、イベントに来るよう誘われる。
なんか、暑いっすね。春香を見てた男たちが一斉に目をそらしたけど、裕人を見てどう思ったんだろう…。
茅原さんが何かたくらんでるのは見え見えだけど、それはまた後で。

春香と美夏
春香は、遊園地に来るのを父親に禁止されていた。
美夏から電話。春香に手製のガイドブックを渡しているらしい
春香命の玄冬からすりゃ、まさに今日みたいな事態を恐れて、遊園地行きを禁止していたわけですが…。

美夏が裕人の携帯を勝手にいじって、着信音を『運命』にしてます。
原作では美夏が遊園地ガイドを裕人にメールで送ってるけど、アニメでは春香に手渡し。
乃木坂春香は意外と改変が多いアニメだけど、その多くは妥当と思ってます。ガイドブックを携帯メールで送る事自体ちょっと無理があるし、『デート中に携帯見まくってあたふたしてる裕人+その横で「?」となってる春香』とか、やっぱり絵にならない。

遊園地を楽しむ裕人と春香
アトラクションを楽しむ裕人と春香。
お化け屋敷で、夜の学校に忍び込んだ時の事を思い出す。
楽しそうだな…。
夜の図書館は1期1話。作品内で8ヶ月ほど前、現実で1年ちょっと前だけど、ずいぶん昔の事のように思える。あの頃に比べると、春香はごく自然にくっついてくるようになったし、大して変わってないようでもやっぱりいろいろ変化してるよなぁ。

春香のソースを拭いてあげる
ハンバーガーを初めて食べた春香。
口についたソースをふき取ってあげる
何というかこう、見ていて恥ずかしくなる。

春香は肉より魚好きなんだけど、フィレオフィッシュの白いタルタルソースより赤いケチャップの方が見やすいせいか、普通のハンバーガーに。


本編後半

美夏、那波、葉月、アリス
美夏や那波たち
1期は、(あれでも)微妙に健全寄りだったのを制作側が「改善すべき」と考えたのか、2期は思いっきりサービスシーン増量ですね。
そういや今日も、釘宮理恵さんは名前ありキャラの台詞は「ほー」「こくこく」ぐらいしかない…。

春香の写真撮影
メモリアルになるという言葉に釣られ、春香たちは雑誌の写真撮影へ。
春香は緊張して笑顔が作れないが、裕人と一緒だとすごくいい笑顔を見せる
「裕人との初デートの思い出を残したい」という春香の気持ちを利用した茅原弥生の行動は、どうにもよろしくないですね。しかも隠し撮り。

観覧車の二人
最後は観覧車。
春香にキスしようとすると、美夏から電話
乾燥して唇が切れるのをアニメで見たのは、初めてだなぁ…。
  • 何かの拍子に、抱きつき
  • キスしようとすると、必ず邪魔が入る
というのは、もう様式美みたいになってますね。「やっちゃうとキャラの関係性が激変するから」みたいなのがあるんだろうけど。
実を言うと、春香がそれっぽい雰囲気になった時に目を閉じるのは、キスをしてほしいんじゃなくて、別の理由があります。
ただ、アニメで描かれるかどうかは不明。つーか、美夏がしゃべってるのに聞かずに電話切るから…。

春香がオーディション合格
春香がオーディションに合格したとの知らせが…?
すぐにアイドルデビューするのではなく、書類審査に通ったって事です。詳しくは次回に。

しかし、「雑誌に春香の写真が掲載」はごく普通の事だからいいけど、「隠し撮り写真で勝手にオーディションに登録」なんてのが玄冬にバレたら、理由が何であれ、茅原弥生の事務所ぐらい簡単に潰されるだろうなぁ…。


次回「こんなことになっちゃって……」

原作9巻。
すでに残り3話なので、「終盤にほんの少しだけシリアス→解決ハッピーエンド」という、物語の王道になりそう。
17歳教
次回のキーワードは9巻の後ろの方の「アフレコ」なので、アイドル編は10話と11話で手早く決着をつけ、12話にアニメオリジナルエピソードを持ってくるのかも。

…椎菜の出番が普通にカットされそうだ。

「17」の意味がよくわからない人は、Googleで「17歳」を検索。本編にどう関わってくるのかはわからないけど。
TAG :
アニメ
乃木坂春香の秘密

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。