最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 10話「サイレント・マジョリティ」感想

とある科学の超電磁砲レールガン第10話「サイレント・マジョリティ」感想

いろいろ用事があって、きちんと見る&記事を書くのが遅くなってしまった。さらに、なんだか長文に…。自分で読み返しても、これは読みづらそう。
ところで、日本語入力をMS-IMEからGoogle日本語入力に変えました。こういう感じの記事を書くのに向いてて、すごく助かってます。


佐天さんと初春のやりとり、知ってたのにうるっと来る…。
やっぱり、ここまでていねいにメイン4人の関係性を描いてきたおかげかと。原作の佐天さんは、幻想御手レベルアッパーエピソードのためにぽっと出て一通り終わったら空気化という、ゲストキャラみたいな感じだったんで。
アニメでは最初からずっと登場し続け、物語の中でしかるべき役割を持っていて、今回の話に綺麗につながってる。

「サイレント・マジョリティ」という今回のタイトルは多分、
  • 昏倒し物言わぬ存在となった、幻想御手レベルアッパーを使った人たち
  • 犯罪などの形で顕在化はしていないけど、こっそり幻想御手レベルアッパーを使っている人たち
を示していると思われます。


能力に目覚めた佐天さん

幻想御手レベルアッパーを使った佐天さんが、ついに覚醒。
素直に大喜びしているわけじゃないようだけど、やっぱりすごく嬉しそう。
佐天さんはエアロシューター?
佐天「白井さんや御坂さんに比べたらささやかな力だけど 他人から見ればどうって事ない力だけど」「あたし 能力者になったんだ!!」
力は、低能力者レベル1っぽいです。
手の上で木の葉が舞っている事から、風力使いエアロシューター(空気の流れを操る)または、念動力テレキネシスと思われます。
初春のパンツを見やすくなるという、いかにも佐天さんらしい能力ですね。
風力使いエアロシューター念動力テレキネシスの派生系で、共にごく一般的な能力。もっとレアな能力かと思ってた


ブラック初春さん

初春が黒い。いや、むしろアニメは今までちょっと賢い子すぎた印象だったし。

初春「でも、これを使って白井さん以上の能力者になったら、今までの仕返しにあんな事やこんな事…」

黒子「お姉さまにわたくしのこんな姿を見せるわけにはいきませんわ」
初春「大丈夫ですよ、誰も見たくないですから」
伏線とかじゃなくて、「清く正しく美しいように見えて実はそうでもなく、結構黒いところがあるキャラ」という、見た通りです。
こっちの方が自然でくだけた印象だし、面白みのあるキャラになってますね。


幻想御手レベルアッパーの拡散

麻薬やドーピングっぽい。
佐天さんと初春の電話のやりとりも、薬に手を出した佐天さんが後悔してる風に見える。

もっとも、学園都市では、能力はあった方がいいに決まってます。
聞くだけで能力が上がるなら、危険性を認識している初春ですら、興味を持ってしまう。普通の学生が手を出したくなるのは、当たり前ですね。


みんな、もっと他人を頼った方がいい

白井黒子もその一人だけど、「心配をかけたくない」「巻き込みたくない」みたいな理由で一人で厄介事を抱え込むのは、禁書目録インデックス/超電磁砲レールガンの登場人物たちの悪いクセですね。
はた目に見れば、ちゃんと話しあって協力してればすぐにかたがついたと思われる事も、しばしばある。

もっとも、一歩間違えば死ぬような案件が多いから、気軽に頼れるもんじゃないのも確かだし、密に連絡とりあってたら少々の厄介事はすぐに解決してしまい、話が続かない。


能力がアップする仕組み

いわゆる分散コンピューティングみたいなものかと。

この世界の「能力」は、自分だけの現実(パーソナルリアリティ)+人間の脳による演算が原則になってます。能力者は常に全力で能力を使っているわけではなく、普段は脳に大した負荷がかかってない。また、普通は皆が一斉に能力を限界まで使ったりはしない。なので、
  • 自分の脳の処理能力の一部を、幻想御手レベルアッパーネットワークに貸し出す
  • ネットワークの演算能力を使い、自分が本来使えるより高い能力が使える
  • 同系統の能力者がネットワークにいれば、思考パターンの共有でより効率的に能力が使える
といった事が可能になります。

幻想御手レベルアッパーネットワークは、以下のような形で構築されていると思われます。
  • ソフトウェア……幻想御手レベルアッパー。共感覚性によって聞くだけで五感に働きかけがあり、学習装置テスタメントと似た学習効果が得られる。脳が連携され、ネットワークになる
  • 演算装置……ネットワークに参加している能力者の脳
  • 通信手段……脳の連携は、AIM拡散力場による。AIM拡散力場は能力者が常に発している微弱な力で、無能力者レベル0であってもたいていは出ている
  • プロトコル(通信の取り決め)……特定人物の脳波パターン

無能力者レベル0異能力者レベル2ぐらいが2万人ほど連携すれば、大能力者レベル4の能力を使いこなせる、と見ればよいかと。

この仕組みを特殊な前提条件でもっとスマートにやったのが禁書目録インデックスに出てきたアレなわけです。超電磁砲レールガンでも、話が進めば出てくるはず。


個人で参加出来る分散コンピューティング(グリッドコンピューティング)
余談だけど、せっかくなので。

World Community Grid(医療系の複数のプロジェクト中心)あたりが割とわかりやすいです。他にもSETI@Home(地球外知性の探索)などあります。

ただ、メリットは「なにかに貢献してる」という自己満足ぐらい。幻想御手レベルアッパーと違い、参加者は演算能力を借りれず、せいぜい電子ブロンズバッジがもらえるぐらい。
プロジェクトが放棄同然に終了する事もあります。NTTデータのcell computing βirthとか。

あと、たとえばWorld Community Gridだと、古いPCだと処理能力が足りず、設定を変更しないと重くなる事があります。場合によってはまともに動かなくなる。
「他人を支える演算に極端にリソースをとられて、自分自身を支える演算に支障が出る」とか、まさに今回の話ですねぇ…。


やっぱり夏休み前らしい

今回も、時期に関わるセリフやシチュエーションがさりげなく改変。
初春が佐天に「学校で、よそよそしい」と言ってる事から、二人仲良く補習じゃなきゃ、普通に夏休み前のようです。多分、7月中旬ぐらいだと思いますが。今がもし6月だったら、他で矛盾が…。

なお、幻想御手レベルアッパー編の後は、鎌池和馬さんのオリジナルエピソードがいくつかありそう。


本編前半


能力者になった佐天涙子
佐天さんの気持ち、何となく分かる気がする。0から1にするってのが本当難しいんですよね…。


黒子や初春が幻想御手レベルアッパーを入手。 初春は佐天に電話するが、連絡がつかない。
街では、以前にもまして幻想御手レベルアッパーの使用者が事件を起こすように
初春の電話番号に男の名前がたくさん…って、普通に風紀委員ジャッジメントのか。
幻想御手レベルアッパーで能力を高めた人間が犯罪に走りやすい理由は定かじゃないけど、学園都市のカースト制を考えれば、恨みが爆発してもおかしくはない。


生傷が絶えない黒子。
美琴が来て、幻想御手レベルアッパーの学習効果は共感覚性で説明出来る事に気づく
後のアケミのセリフから、幻想御手レベルアッパー使用者の犯罪を検挙しているうちに5日ほど経った事がわかります。
黒子曰く、やるべき事は3つ。
  • 幻想御手レベルアッパー拡散防止
  • 昏睡した使用者の回復
  • 開発者の検挙
幻想御手レベルアッパーはすでにダウンロード出来ないようにしていると思われます。もっとも、前回の話からするとダウンロード箇所が分からない多くの学生は購入していたようなので、現在も取引で拡散が続いていると思われます。

しかし、この黒子の空間移動テレポートは危ないなぁ…。いつか他人と重なってスプラッタな事になるんじゃないかとヒヤヒヤする。

学習装置テスタメントは今後ちまちまと出てくる装置だけど、この時点では美琴にとって未知の道具。
しかし、よく共感覚性に気づいたなぁ…。


佐天から電話。
佐天「無能力者レベル0って、欠陥品なのかな…」
ここは個人的に、超電磁砲レールガンのここまででトップクラスの名場面だと思う。

こういう時、初春みたいに軽い調子で場を和ませようとしてくれる友だちは貴重ですね。

ここで佐天さん、退場。


本編後半

学生が昏睡したからといって、学園都市的に、親は来れないんですよね…。

昏睡した佐天。
美琴は、自分の言葉が佐天を傷つけた事を後悔する
アニメの美琴は、かなり生真面目。
美琴は壁を乗り越え続けたら自然に超能力者レベル5になった、だけど佐天のように壁で立ち止まってしまう人もいてそういう人への思いが至らなかった…という事なわけですが、ここらへんの発想もやっぱり強者の理屈ですね。
まぁ、「実際に乗り越えられたかどうかじゃなく、壁を乗り越えようとする意思が大事なんだ」ってのもあろうけど。


カエル顔の医者によると、幻想御手レベルアッパー被害者には共通の脳波パターンがある
禁書目録インデックスで影ながら大活躍し続けた名医、「冥土帰しヘヴンキャンセラー」がこっちにも登場。…でも、通り名で呼ぶ空気じゃないせいか、キャストは「カエル医者」。


木山晴生のところに行く初春。
木山「大丈夫、最後はきっとうまくいくさ」
佐天の思い出、スカートめくったりパンツ突き出したり、微妙に変なのばっかりだ…。
木山先生は、意味深な発言。あえてネタバレ的に言わせてもらうと、個人的には、美琴が動かない方がむしろいい結末になったんじゃないかと思う。

初春が見つけた書類のタイトルには「Synesthesia(共感覚)」と書かれてる。


幻想御手レベルアッパーを使う事で、特定人物の脳波パターンをプロトコルとし能力者の脳をつなぎ計算能力を高めている事に気づく
黒子は書庫バンクへのアクセス権限を初春ほどには持ってないらしい。というわけで、固法美偉先輩が登場。

ここの解説はすごく丁寧だけど、グリッド・コンピューティングを全く知らない人だと何を言ってるのかわからない可能性が…でも、限られた時間だとこれで十分か。


脳波パターンは木山晴生のものだった。
初春は木山に連れ去られる
お、黒子の携帯が。ぺらぺらの本体を引っ張り出して使うという実用性がやたら低い携帯なんだけど、アニメで本体を出したのはこれが初めてかな?

で、初春は論文を盗み見という別方向から真実に気づき、木山晴生に連れ去られる事に。

あの花飾りにどういう意味があるのかは、確かに気になるな…。こんだけネタにされて能力と本当に一切関係ない、ってのもちょっと寂しい気がする。

木山晴生の真意はネタバレすぎるので、ここでは触れません。
ただ、このシリーズは、絶対悪みたいなキャラはそうめったにいない。悪いことやってる人もいいことやってる人も、相応の信念を持ってる。


怪我がひどい黒子の代わりに、美琴が出る事に
黒子も美琴も、抱え込もうとする事が多いんだよなー…。もっと、素直に頼っていいと思う。


次回予告「木山せんせい」

タイトルのひらがなは、意味があるはず。

次で、大きな謎のいくつかは解き明かされるはずです。

TAG :
アニメ
とある科学の超電磁砲

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。