最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年秋の萌えアニメ(+けいおん・化物語他)相関図

2010年冬アニメが始まりつつありますが、久しぶりにアニメ作品の相関図を。これは、「各アニメ作品の『近さ』を、感性ではなく何らかの客観的なデータに基づいて判断し、図で表現しよう」という、以前からたまにやっている全くの個人的な試みです。

もっとも、例によってきわめておおざっぱなので、あまり意味はないかも。統計の手法をよく知らないし、そもそも基礎となるデータが(外部から見ると)すごくあいまいなので。


相関図

萌えアニメ限定です。
(2010/06/28追記:これの調査当時、かなめもはガチ百合だったんですが、6月時点ではけいおん/レールガン寄りになってます)

2010/01/05 作成
2010/01/06-1 そらのおとしものの位置を中央付近から左上に移動
2010/01/06-2 矢印の微調整。けんぷファー、にゃんこいなどの位置を調整
2010/01/08 文字位置の微調整
君に届け、ミラクル☆トレイン、テガミバチ、こばとなどなど、秋アニメは他にもたくさんあったけど、収まりきらないなどあって描いてません。

図の読み方
  • 2010年1月4日時点
  • アマゾンの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」で、作品の近しさを判断
  • 矢印は、ある作品が他のどの作品にどの程度近しいかを示す
  • 作品に熱中するファンの割合が高いほど、枠線が赤く太くなる
ちょっとわかりにくいので、具体例を。
にゃんこい!とけんぷファー
にゃんこいファンでけんぷファーに興味を持つ人や、けんぷファーファンでにゃんこいに興味を持つ人の割合は大きいです。なので、双方向の太矢印で結ばれます。
けいおん!とレールガン
けいおんファンでレールガンに興味を持つ人の割合は大きいけど、レールガンファンでけいおんに興味を持つ人の割合は小さいです。
なので、けいおん→レールガンは太矢印だけど、レールガンからけいおんには矢印が引かれない。
乃木坂春香の秘密2
乃木坂春香の秘密ファンは、他作品に比べて作品の関連商品を多く買う傾向があります。よって、作品を囲む枠線が赤く太くなる。


萌えアニメのグループ分け

2009年秋の萌えアニメは、作品の傾向がそれほどパターン化してない感じがします。

ハーレム
ほぼ女の子だけが出てくるガールズアニメが増えてますが、男一人×女多数のハーレム物はやはり多いです。化物語が大当たりした事を思えば、今後も根強い需要があると思われます。

寡黙な紳士向け
あまり話題にならないけど、そこそこ売れやすい作品群。メインの女キャラのスタイルがよいです。
「女キャラの体格がマッシブな萌えアニメは、底堅い」と自分は思ってるけど、そういう意見はほとんど見たことがないですね…。
一騎当千セキレイなどもこの系統です。RDはやりすぎ。
けんぷファーはこの系統にかなり近いんですが、真・恋姫†無双などに比べると一般的な萌えアニメとの関連性も強いため、境界線上にしています。

声優ネタ・ヲタネタ
オタクネタが作風になっている作品。
ヲタネタをうまく混ぜ込んだりヒロインがオタクだったりすると親近感を感じる読者・視聴者が多いらしく、そういう作品が増えている気が。
萌え作品の場合、オタクヒロインの好むジャンルは萌えアニメやギャルゲ、ゆずっても一般ゲームやロボアニメや特撮が含まれている必要があります。そうでないと、男性読者・視聴者が親近感を感じないので。

バトル物
戦闘がわりとよくある作品。
しかし、2009年秋ははっきりとグループ化してるわけじゃないです。多分、超電磁砲(レールガン)や聖剣の刀鍛冶などが、いずれも戦闘主体じゃないアニメだからかと。

ダーク
どこか暗い影がある作品。
たいていは外れるけど、当たると大きい気はする。

百合
女同士、またはそれに近い恋愛を描いた作品。
ライト百合なら需要は結構あるけど、ガチ百合だと需要はかなり少ないです。
絵的には萌え作品に近いんですが、百合物の作品群で完結する傾向が強いです。「ロボットアニメ」「萌えアニメ」「百合アニメ」…のように、独立したカテゴリとみなした方がよいかも。

大作志向?
製作が明らかに力を入れていて、実際に当たった作品。
どっちかと言うと結果論であって、作風的にそこまで近しい感じはしない。


少し気になった事

生徒会の一存とそらのおとしもの
この2つはファン層がかなりかぶってるみたいです。両方、笑えるネタが多いのは確かだけど、そこまで近いかなぁ…?

超電磁砲(レールガン)とにゃんこい
レールガンのファンの相当数がにゃんこいに興味を持ってます。
  • 潤平の髪型+不幸体質が、上条さんに似てる
  • 水野楓の声が、インデックスと同じ
というのは、意外と引きになってたんだろうか。

きらら系
連載誌が同じだったり近かったりすると、アニメ同士の関連性が強くなりやすいです。夏アニメですが、かなめもとGA芸術科アートデザインクラスははっきりその傾向が出てる。
また、この図には入れてませんが、GAはひだまりスケッチと強い関連性があります。連載誌も扱ってるテーマも似てるから、当たり前といえば当たり前ですが。


化物語のファンはどこから来たのか?

2009年夏の最大のヒット作で、ガンダムSEEDより売れた「化物語」は、アマゾンを見る限りそこまで特異なファン層ではないように思えます。

「化物語&西尾維新の熱狂的なファン。それ以外には見向きもしない」…って事はなく、フツーにけいおん、レールガン、DTBのファン層とかぶってます。
で、ロボットアニメや女向けアニメには、ほとんど興味を持ってない

つまり、化物語のファンは、典型的な萌えアニメファン層です。しいて言えば、若干ダーク作品に寄ってる(DTBや空の境界など)ぐらい。


補足

図は、OpenOffice Drawの練習もかねて描いています。複数図形の論理和や切り抜きがあったり、コネクタの接着点を増やせたりするので結構便利そう。コネクタあたりの動きが微妙に不安定ですが。
TAG :
アニメ
アニメ作風考察
相関図

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

>化物語のファンはどこから来たのか?

ハルヒ2期に落胆して流れてきた人もかなりいるのではないでしょうか?
特に1期ではまった人間は、2期放送前からDVDを買うためにお金を貯めていたはずでしょうし、
それらの人間が代替品というか、当てつけ的に化物語のDVDを買っていったように感じます。

そういう意味でも
化物語のファンは、典型的な萌えアニメファン層
という考えは当たっていると思います。

>パルさま
代替品やあてつけで高価な映像ソフトを買うかどうかはよくわからないですが、「化物語かハルヒか」という選択肢で化物語を選んだ人は多そうですね。
化物語のファン層がハルヒとかぶってるのは事実です。自分の感覚だとそこまで作風が近い感じでもなかったんですが、まぁ、かけ離れた作品でもないですね…。

また、ハルヒに集中するのをやめ、化物語に興味をもって集中した人が多数いたのも影響が大きいと思います。
エンドレスエイトは4~5回目あたりから流し見・見ないって人が続出したようで、ちょうどその頃に化物語がまよいマイマイで盛り上がってましたし。

百合度の高かった咲-Saki-や百合度が少しあったCANAANはどこらへんに入りますか?
というのは、萌えオタが百合を「バトルを通した絆」という少年漫画的な捉え方をしてる可能性があるからです。(スポ根とかバトル物は仲間との絆を重視します)
2009年で乱発された百合要素はほとんど「けいおん!的世界(かなめも)orマリアさまがみている的世界(青い花・ささめきごと)」の中の百合で、少年漫画的(スポ根的・熱血系)百合は顧みられてません。
大正野球娘・レールガン・ソラノオトは題材的に熱血バトル物なのに、けいおん!ブームの煽りでほのぼの展開になってしまいましたし。

※百合について様
咲-Saki-やCANAANは当時きちんと検証したわけじゃないですが、
・咲-Saki-は、けいおんのすぐ近く
・CANAANは、Darker Than Blackとレールガンの間
です。
咲は、けいおん、レールガンも含めた「ガールズアニメ」というカテゴリを作った方がいいとは思います。


萌えアニメファンが百合要素を判断する時は、
・恋愛か、それに近い感情を持っている
・友情か、それに近い感情を持っている
だと思います。

作品内で女同士の恋愛描写(あるいはそれに似たもの)がしきいを超えると、一般的な萌えアニメファンが一気に引いて、変わりに百合作品を好む別の層がつきます。


放送時期を考えると、けいおん!ブームで大正野球娘・レールガン・ソラノヲトがほのぼの展開になったわけじゃないと思います。
「可愛い女の子がたくさん出てくる、ゆるいアニメ」という、近年の流行の一つではないかと。

>作品内で女同士の恋愛描写(あるいはそれに似たもの)がしきいを超えると、一般的な萌えアニメファンが一気に引いて、変わりに百合作品を好む別の層がつきます。

 ありがとうございます。
 確かに百合好きと萌えアニメファンは違う流れを構成しているように見えますね。
 しかし私が見たときは咲には百合度が高いかなめもを買ってる層がいました。
 ガチ度の高さというよりも、萌えアニメファンにとっての基準とは「物語の形態の違い」なのではないでしょうか。萌えアニメファンに対して「伝統的な百合」好きが基準にするのは「内面描写の繊細さ」です。それに上の図では「かなめも」は「ささめきこと」との関係はそれほど高くなく、むしろGAとのほうが強いし、よりレールガンとかに近くなったんですよね。
 
 咲もガールズアニメという分類でいいと思いますが、「ほのぼの」と「戦い」で萌えアニメファンのストーリー鑑賞に違いがでてくると思うので、一応述べておきます。(過去の例から「戦うヒロイン物」にはガチ百合が人気を集めたことがたびたびありましたので、もしこれから突如として「戦うヒロイン」物でガチレズが出現した場合、これ(戦闘)で説明できると思います)

 それと、ゆるいアニメブームはやっぱりけいおんからだと思いますけど・・・。それ以前はゆるい系はそれ専門のアニメにしかなかった印象があります。例えば2008年にゆるい系アニメって数えるほどしかなかって、ましてや「戦うヒロイン」にゆるい日常なんていう形は見たことありませんよ。

>物語の形態の違い
女同士の恋愛をていねいに描くとおそらく内面描写も細かくなるので、それらがある基準を超えているかどうかでつくファンが違ってくるんだろうと思います。

かなめもはこの記事を書いた頃は「GAとのつながりが強い百合作品」という感じだったんですが、今はGAや咲も含めた「主なキャラの多くが女の子な、萌えアニメ」の一つですね。
かなめもの作風から考えると、それは適切な位置だと思います。


ほのぼのと戦いでストーリー鑑賞に違いは出てくるとは思いますが、むしろ女キャラの体の描き方で購買傾向が変わる気はします。
百合要素は、萌えアニメでは香辛料みたいなものだと思います。


>ゆるいアニメブームはやっぱりけいおんから
ブームという事なら、古くはあずまんが大王からで、今につながるのはらき☆すたではないでしょうかね。
ただ、「無茶な盛り上げ(らきすたのCD1位運動など)がなくてもしっかりファンがついている」とはっきりし始めたのは、けいおんあたりからとは思います。
あと、ソラノヲトのキャラデザを思えば、確かに、けいおんの影響は多少はありそうですね…。

毒にも薬にもならなさそうなアニメは、2008年も今も数えるほどしかないように思います。

>「戦うヒロイン」にゆるい日常
2008年のストライクウィッチーズはゆるい日常が結構描かれていました。
レールガンみたいに、1話丸ごとゆるい話が続いたりはしなかったですが。
音楽と戦闘は強い興奮を誘うようで、そういうのがないストーリーを作るのは、セオリーに反していたんだろうと思います。

分かりました。ありがとうございます。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。