最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 9話 生きてきた意味

Angel Beats EPISODE.09「In Your Memory」感想

謎の感動が。

「不治の病とか乗り物が事故るとか、似た要素を何度も使ってないか?」とか「創作にしてもいろいろ都合が良すぎないか?」と、冷静なツッコミを入れたくなるのは確か。

それでも、妙な感動がある。ドナーカードをみんなが記入するあたりでどうしても泣けてしまう。

多くの人が共感を覚えそうなノスタルジーというか…「人生の終わりが見えたとき、人は自分の人生をどう終わらせ、残った人に何をどう託そうとするのか?」を、究極の状況を用意する事でわかりやすく描いてるせいだろうか。

それに「俺様の作風はこれだから」で視聴者が全然ついてこれない作品を作るのではなく、自分の作風をキープしつつ、普通に受け入れられる内容になってるわけで。
さすがに、泣きゲーのシナリオをしっかり書いてきただけの事はあるか…。


たいていの人は、人生に納得したい・思いを誰かに託したい

結婚して子供が生まれ、孫が生まれる。
絵を描き、音楽をし、小説を書く。
勉強や仕事を頑張り、趣味に興じる。

多くの人は、意識はしてなくても
  • 自分の人生に意味を与えようとする
  • 自分の人生に納得したいと考えている
  • 人生で得たものを何らかの形で残して、誰かに託そうとする
と思われます。その流れを、列車事故というシチュエーションを使い、わずか10数分でしっかりと表現してる。

抗っても救われない
音無や奏とゆりは、決定的に意見が違ってきてますね。
奏は、SSSのみんなが恵まれなかった人生をやり直し、魂が救済されてこの世界から卒業する事を願っていて、音無も協力する事になった。
ゆりは、生前の人生に納得がいかなかったから、理不尽な運命を強いた神を探そうと闘争を続けている。
それこそ、理不尽な神を倒さない限りゆりの目標は達成されないから、魂が救われる事なく何年も戦い続ける事に。

ここからどうSSSのみんな、特にゆりを納得させるのかだけど、過去に起こった事は変えられないわけで…。
他作品でよくあるパターンだと、似たシチュエーションが再び起こって「今度は助ける」となるわけだけど、ゆりには弟分や妹分にあたるキャラがいないし、そもそもこの世界に強盗はいなさそうだし、死んでもすぐ生き返るわけで。

残り4話で一通りの区切りはつけねばならないわけで、正直、やはり1クールでは短いような。


まだ隠された謎があるのか、あるいは…

この世界が「魂の救済場所」と音無が判断した事で、この世界の謎が解けたようには見える…けど、「じゃあ、誰がこの世界を用意したのか?」は解決してないですね。

「現世にいる人間が知らないだけで、もともとそういうものだった」で済ませるかもしれないけど、何か隠されてる感じはする。


本編


目覚めない奏。


奏の頭の中では、最初の天使と、数の多い冷酷な天使が争っている。元に戻れる可能性は割合で言えば1%。
今週も絵が綺麗ですね。
椎名が「あさはかなり」以外の台詞を言ったのは久しぶりのような。
TKと松下五段はやっぱり仲いいんだなぁ。

PCやソフトなど備品がどこからどう供給され続けてるのか、といった疑問はあるけど、そこはおいて話が進む。


列車事故には続きがあった。
事故1日目、トンネルの出口は完全にふさがっている。音無は内臓が破裂していた。
みんなを集めて、水と食料を平等に分け合おうと語る。


事故2日目。水を盗んで逃げた人間がいたため、音無は水を制限する事に。


事故3日目。死人が出て、落ち込む音無。


事故7日目。初音の事を思い出し、音無はドナー登録をする。
「こうしておけば、自分の命がもし尽きても、それでも、その命が人のために使われる。生きてきた意味が作れるんだ」
あぁ…冷静に見れば「ここは泣きどころ」とわかるのに、それでも泣ける。
「もう生きられないかもしれない」となったら、自分の人生を誰かに引き継いでもらえる可能性を見出す事で、人は救われるのか…。

音無が妙にリーダーシップを発揮してたのは、この一件が関係してたと思われます。

あと、こうやって音無が救済した流れは、最終話あたりにもつながりそうな感じ。絶望の中で、一片の希望を提示する事で一気にみんなが救われてる。
大勢のSSSメンバーがもしみんなまとめて卒業出来るとしたら、こういう感じの何かになるんでしょう。


目覚めたのは、元の奏だった。
ドナー登録で誰かを助けられたなら、人生はそう悪いものじゃなかった。


思い残す事がなければ消えるが、今の音無にはSSSのみんながいる。
彼らも報われた気持ちになって、この世界から去れればいいと思う音無。奏は、以前からその気持ちをみんなに知ってほしいと思っていた。


ここは青春時代をまともにすごせなかった人たちが来る場所。若者たちの魂の救済場所だった。
しかし、人生の理不尽に抗うSSSは留まり続け、理不尽じゃない人生を送らせようとしていた奏と抗争していた。


奏の気持ちを理解しつつ消えなかった音無は、奏の初めての味方になれる。
みんなをここから卒業させるため、奏と協力する事にした音無。奏は生徒会長に復帰し、再びSSSと対決するふりをして音無の指示通り動く事に。
音無が記憶を取り戻したのは、絶妙なタイミングだったと思われます。来た直後に取り戻してたら、そのままこの世界から消えてた。
SSSメンバーと十分になじんだからこそ、奏と同調しつつも消えずに済み、SSSのみんなを卒業させよう、という気持ちになってる。

音無が自問自答しているように、ゆりが自分の人生に満足して成仏する…というのは、大変に困難だと思われます。日向は「決定的な場面でフライを取る」というわかりやすい解決法だけど(実行は案外難しいかも)、ゆりの弟や妹は戻ってこないし。
他のキャラの多さや、各キャラが抱える事情がそれぞれ違うであろう事を考えても、後わずか4話で全員を卒業させるのはちょっと難しい気がしますね。「SSSの全員が人生に納得できる、何かがある」という事だろうか…。


次回予告「Goodby Days」

ここに来てる人間はみな理不尽な人生を送ってきたわけで、いつも明るいユイも例外ではないはず。それが次回明らかになる…かな?
TAG :
アニメ
AngelBeats!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Angel Beats! 第9話 「In Your Memory」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 私はこれまで、ゆり達が本当に肉体の死を迎えたのかについては疑わしいと繰り返してまいりました。なぜなら、彼女達の人生が破滅的であったとしても、死ぬ瞬間の描写がなかったため、それは確定したものでは

コメントの投稿

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回は、泣ける回でしたね。

音無の記憶が戻り、人生に納得したのに消えない。というのは、矛盾ですよね。
いくつか矛盾は起きてるような・・

あと4話でSSS全員の過去+成仏はきついですよね。
ユリは、過去は明らかになってますが、どのように成仏するかですね。

2期ありそうですかね。

OP・ED、ランキングINおめでと。

初めまして

こんばんは。『Angel Beats』を初回から毎週観ております。こちらの感想がとても丁寧に考察されていたので、コメントをしたくなりました。

管理人さんがおっしゃるように、ゆりの魂を救済するのは難しいですし、どうやるんだろうという期待はあります。
ただ思うに、ゆりにとって救われることがあるとすれば、それは自分自身を許してくれる存在に会うことじゃないのだろうかという気はします。

自分のせいで弟と妹が死んだと思っている彼女を救えるのは、兄弟たちの許しの言葉なのかもしれません。SSSのメンバーにそういう存在がいれば良いのですが。野田が、実は弟の成長した姿じゃないかと思ったりもしました。

キャラクターの多さからいって、私も1クールですべてに決着をつけるのは無理だと感じます。
強引にオチをつけることは可能かもしれませんが、かなり支離滅裂な終わり方になりそうですし。
ゆりと音無が決定的に対立して第二期、というのがいいんじゃないかなという気はします。

※マッサさま
ああ、この流れは泣かせようとしてるんだろうなー…とわかってはいるんですが、今回は泣けました。
「自分の命は尽きるけど、自分の思いは引き継がれる」というパターンの泣き要素みたいですね。

・音無は、記憶を失ったからこの世界に来た
・この世界に来てあらたな未練が出来たから、消えない
一応理屈は通るけど、少々都合がよすぎる気はします。そのほか、細部もいろいろ気になります。
矛盾に見えるのは解釈次第、という事かもしれませんが。

後4話だと個別に成仏するとかなりの駆け足になりそうなんで、一人二人が消えるか、SSSの多くが納得できる何かによってまとめて消えるか、ですが…。

生っぽい話で言えば、続きが普通にありそうです。
OP、第1週で8万枚も売れたんですよね…。3万枚台とか予想してたけど完全に外しました。

※功成さま
ゆりのこだわりどころは解決の見込みがほとんどないので、このままだとゆりの魂はずっと救われないでしょうね。
弟や妹は戻ってこないし、「理不尽を強いた神」が出てくる雰囲気でもないし。

ゆりが救済されるとしたら、おっしゃる通りゆりを許してくれる存在が現れる事で、直井の催眠術はそれを狙ったものだったんでしょう。
「SSSのみんながゆりに感謝する」というのもありそうですが、それでゆりの魂を救えるかどうかは微妙だと思います。

1クールで駆け足にせず終わらせるなら、全員が納得できる何かによってまとめて消える事になると思います。列車事故のように、何か究極の状況があるのかもしれません。
いずれにせよ、あと4話しかないですが。

ただ、個人的には「大きな区切りをつけて、続編へ」が一番すっきりすると思います。ゆり(+SSS)と音無はいかにも対立しそうで、危ういですよね。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。