最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵略!イカ娘 1話 侵略開始でゲソ

侵略!イカ娘 第1話感想

レビューがすごく遅れてしまったでゲソ…。

1話限定かもしれませんが、ニコニコ動画で公式配信されてます。
第66回週刊少年チャンピオン新人漫画賞で「絵はプロレベル。話はまんがをバカにしているとしか思えません。」と評された、安部真弘さん。

その後、話がつまらないつまらない言われつつもイカ娘を連載。
いつしかイカ娘のAAが作られまくるようになり、ポニーキャニオンの目に留まり…数奇な(?)運命をたどってついにアニメ化。

一方、辛口の評価を下した某漫画家は、自作品がアニメ化される事なく、米原秀幸さんは、自作品がテレビアニメ化される事なく、最新作はおそらく打ち切りに。
プロの視点と今の読者が求めているものにはズレがある、と思われるわけですが……それはおいといて。


原作の空気感は出てる

「原作エピソードを使いつつ、アニメではなるべくオチをつけて面白くしよう」という努力は感じられます。

2つの話を組み合わせたり、オチを強調したり。
イカの触手で糸通しをやったり「イカ息子」と言ったり、他にもいろいろ工夫が見られます。

原作は起伏が少ない上、唐突に終わる話がとにかく多いです。

カルピスを薄めまくったようなストーリーでも、バトルやパロや女キャラのパンツ・裸があったりすれば読者は案外釣れるけど、藤子不二雄的なほのぼのコメディがひたすら続く。
みつどもえやはなまる幼稚園の半分以下の原作力には、相応の理由があるわけです。イカちゃんのカルト人気がなければ、アニメ化はあり得なかったでしょう。
話が微妙と言っても、実感としてはマイナー誌の無名四コマなどに比べれば大分ましです。
本当に不人気だったら、チャンピオンは容赦なく打ち切ります。


話が面白いかどうかはともかく、イカ娘が可愛い

この作品、「イカ娘が可愛い」事が全てと言ってもいいぐらい、イカ娘が重要です。

アニメのイカ娘はちょっと幼い感じで、「見た目13歳」って感じがいまいちしないですが。

声を金元寿子さんにしたのは、今となったら何となくわかる気がします。「イカちゃん可愛い」を前面に押し出すための選択だったんでしょう。


中盤まではキャラ追加で回すらしい

今回、イカ娘と相沢家の家族(千鶴、栄子、たける)が登場。
公式サイトを見たところ、少なくとも中盤までキャラを毎回追加していくらしい。

ただ、人気や存在感はイカ娘だけが突出してます。

けいおんやたまゆらに比べると、イカ娘は事実上イカちゃん一人が孤軍奮闘する日常系だし、スタイルがすごくいいとかスカートが短いとかカメラ位置が低いといった引きもないし、京アニブランドでもないので…どうでしょうね。
今のところ、予想よりもずっと話題になってるようですが。

日常系の中でも特にわかりやすい作品なので、本来なら朝や夕方向きとは思いますが…。


アニメの舞台は由比ガ浜

海の家れもんがあるのは、鎌倉市由比ガ浜です。

ただ、背景と砂浜は微妙に場所が違う。後、東向きの遠景は由比ガ浜以外のどこか(七里ガ浜?)。


OP

歌は、ある意味イカ娘らしい電波系。

映像はほとんどが、原作由来のシーン。

ニセイカ娘や能面ライダーがいる。


三馬鹿も出てくるらしい。
今回の話から考えると、たぶんOPの各シーンは全てアニメに出てきます。
話が進むにつれ、OPを見ると「ああ、そういやこんな話があったなぁ」という風に思い出されるかと。

後、RPG部分は毎回パラメータが微妙に変わり、エンディングも変わるみたい。


侵略しなイカ?

イカ娘、相沢栄子、相沢千鶴登場。
イカちゃんの基本能力や作品内での立場が描かれます。


イカ娘登場。
海の家れもんのメニューは、アニメ化にあたって三十数種類、全て設定したそうです。

BGMがちょっと少なめでさびしいけど、潮騒が聞こえるので海の雰囲気を重視したのかも。


いつの間にか働かされるイカ娘。
人間世界の事をろくに知らずに、人類を侵略しようとしていた。
蚊を叩くついでに、海の家の壁を壊してしまう。
「イカ娘は、人間世界の事をよく知らない」という事から始まる話が、かなり多いです。
一部書店にあるイカ娘の試し読み冊子に収録されてる話(ピンポンダッシュ、3D眼鏡)は、まさにその系統。


イカ娘の10本の触手は、スピード、パワー、リーチ、デリカシー(?)に優れる。
壁の修理代を稼ぐために、海の家でバイトする事に。
イカ娘を特徴付ける触手。
単純に便利なだけでなく、触手があるからこそ成り立つエピソードも多々出てきます。


同胞じゃなイカ?

たける登場エピソードとイカ帽子エピソードの組み合わせ。
相沢家の家族が出揃うと共に、イカちゃんの特殊な設定が描かれます。


たける登場。
たけるを部下にして侵略を試みるが…。


イカ帽子をかぶったたけるを同胞と勘違いするイカ娘。
風に飛ばされた帽子を見て、同胞が死んだと勘違いする。
イカスミ話より先になったので、たけるの演技が一部改変。

イカちゃんのイカに関するパターン認識はかなり変で、イカ帽子をかぶるとイカに見えるらしい。
今回の話でわかるように、イカ娘は帽子が外れると死にます。少なくとも本人はそう思ってる。
「地球外生命体が、人間の女の子に寄生してるんじゃなイカ?」とも思えるわけですが、さて…。


「最強じゃなイカ?」

イカスミパスタのお話+千鶴最強。
イカちゃんの特殊能力をさらに描き、千鶴の力や人間関係も描写。

以前からたびたび指摘されてますが、千鶴はLeafの「痕」というゲーム(1996年発売。2002年と2009年にリニューアル版が出てる)の柏木千鶴、栄子は柏木梓が元ネタと思われます。

千鶴にイカスミを吹きかけるイカ娘。
漫画は白黒なので吐血っぽかったけど、アニメだと血に見えないですね…。


栄子とたけるを捕まえ、千鶴も捕まえようとしたが、あっさり返り討ちに。
包丁が手刀になり、千鶴の台詞も変わってます。
この時期はイカちゃんがまだ来たばかりという事もあり、突き放した態度を取る事が多かったけど、アニメはもっと近しい関係に描くっぽい。


イカスミスパゲッティを作らされ、逃げられないイカ娘。
なかなかいい感じのオチに。
しかし、同胞が死んでイカスミを吐きつづけて、イカちゃんちょっと可哀想。


次回予告「仲間じゃなイカ?」「祝わなイカ?」「遊ばなイカ?」


イカ娘で数少ない男性サブキャラ、悟郎が登場。
また、早苗も登場。

アニメはキャラ前倒し登場がよくあるけど、イカ娘もそうらしい。


ここらへん、原作絵です。
アニメ向きの絵柄ですね。
TAG :
アニメ
侵略!イカ娘

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

ひょっとしたら

いつも楽しく読んでいます。

今回の記事で気になったことがあります。

辛口評価の某漫画家さんというのはひょっとすると米原さんの事でしょうか。だとすると10年以上前にOVA化されてませんか?

間違っていたらすいません。



あと「俺の妹が~」の第1話を見た私の感想(原作未読)は未成年がエロゲーやるなwでした。

ではこの辺で。

※どんぱっち様
米原さんです。
すいません。調べたら、95年にOVAで出てますね。記事修正しました。


俺妹は、読者に受け入れられやすい&他のオタクヒロインとの差別化、だろうと思ってます。

他作品でも未成年の違法行為は普通にあるんで、そこはまぁいいかな、と思います。
同じ違法でも、コピーで手に入れたり男に援助してもらったり、だと激しい拒否反応が出るだろうし。

感想お疲れ様です。

これとインデックスの3個の感想を述べてくれるのは、読者としては有難いです。
忙しいと思いますが、ネットでの話題など、書いていただけるとうれしく思います。

さて、イカ娘は原作知らなかったんですが、イカ娘がかわいく、声優さんもいい抜擢ではなかったかと思います。

あとは、EDの人、関係なくね??とか思いましたが、2話目で解決しましたw

お久しぶりです

原作は流し見する程度で、イカ娘には正直あまり注目してなかったんですが。
うまく言えないけど萌えアニメとして最低限必要な要素を満たしているように思えます。
もしかしたら3000くらいは行くかも、個人的にもちょっと面白いと思いました。

ヨスガノソラは予想外でした、自分にはエロゲー原作アニメの違いはちょっと分からないです。
カンパネがダメだった理由がうっすらとわかる程度で。

俺妹の人気と禁書は、予想するまでもない感じ。

今期も前期と同じで台風的な存在もなく穏やかなアニメ模様のようですね。

感想お疲れ様です。

※マッサさま
一度遅れ始めると、元に戻すのが結構苦しいですね…。

イカは深い設定や謎解きがないので、1クールなら割と気楽に感想かけるとは思います。

イカ娘の声がやたら綺麗なのは、声質では黒さを感じさせたくなかったのかも、と思い始めました。

かな恵さんはキャラつながりですね。
それほど登場機会はないんですが、イカ以外の誰かが歌うとなったら妥当かも。

※玉さま
イカちゃんだけがネタ扱いされてすぐに空気化すると思ってましたが、意外に人気が出てる感じはします。イカちゃんの可愛さで乗り切れるのかも。

と言っても、ノリがファミリー向けっぽいので、いずれ空気化しそうにも思えますが…。
そこまでつまらないとは思わないんですが、基本的に、今の深夜アニメの強烈な刺激に慣れた人には、物足りないんじゃないかと思えます。


ヨスガノソラとカンパネラの違いは、
・世界観(現代日本/異世界)
・メインヒロインの人柄
・刺激的な映像
ですかね。
理由はよくわからないですが、「ツンデレ・妹(妹系)・主人公に依存」は非常に需要が高いみたいです。


俺妹と禁書は普通に人気でしょうね。
特に俺妹は、大宣伝・新作・視聴者の願望を具現化・わかりやすい内容・オタネタ詰め込み、などで、思った以上に伸びそうな感じもします。

イカちゃんの可愛さだけで続けるのは難しいんじゃないかと…

非難は承知の上で、王道のバトルものにしたほうが
よかったんじゃなイカ?

更新止まって一ヶ月ですね。楽しく拝見させてもらっていたので、再開を待っています。

随分長い間更新が止まってますが楽しみにしていたので残念です。また再開することを願っています。

※進撃の巨人さま
近年の流れとして、大改変で勝負をかけるよりは、原作の基本イメージは残すようになってる気はします。
イカ娘の場合、原作のゆるさがアニメで一定の評価は得られたとは思います。
ただ、刺激が弱いのは確かで、最後まで不安を払拭出来ませんでしたね。2期が噂に上ってますが、実際のところはボーダーラインだと思ってます。


※通りすがりさま、※さま
すいません。そろそろ再開予定です。

更新がぱったり止まってるのに毎日結構な訪問があるしコメントもいただいたりして、申し訳ないです。
イカ娘の感想を書けないまま最終回まで来てしまったのは、自分的にも残念です。

もう少し無理なく地道に続けられるよう、考えます。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。