最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rio RainbowGate 第1話「ゴッデス オブ ヴィクトリー」感想

第1話だし簡単に感想を。

パチンコパチスロは全然やらないけど、リオは有名なので知ってました。

アニメの舞台はカジノ。
ギャンブルをテーマにして、賭けや場面設定にバリエーションを持たせる事が出来て社交場っぽさを出すなら、カジノ(リゾートホテル)が妥当という事なのかな。
子供が自由に出歩いたりするのは…まあアニメという事で。

公式サイトを見た感じ、リオは
  • 偉大なディーラーである母親に近づくため、伝説のカード「ゲート」の収集に挑戦
  • 13枚のカード全てを集めたら、トップディーラーの称号を得られる
という事で、ライバルたちと戦ったりするらしい。

アクションゲームのキャラ設定のような微妙なチープ感だけど、「リオをカジノのディーラーにして、分かりやすい目的を設定する」となったらこんなところなんでしょう。
リオが何をしたいのかわからないと、視聴者もどこに注目していいのかわかりづらいだろうし。
最後は、母親と対決したりするのかなぁ…。


1話はリオ描写に注力

ただ、アニメ1話はゲート云々は一切出てこず、ミント・クラークとリオの出会いや、ポーカー勝負を描いた。

アニメに限った事じゃないけど、導入部分(第1話)は超大事で、普通
  • 主だったキャラクターが登場し、人となりを見せる
  • キャラクターの言動で世界観を解説
  • 何らかのイベントを起こす
といった事を同時平行で進めて視聴者の興味を引かないと、視聴を切られます。

で、Rio RainbowGateはどうも「リオ」がキャラ的に突出していて、まずリオを徹底的に描く事で視聴者の興味を引こうとしてるっぽい。

リオは美人。


リオは強い。
物語の方向性はよくわからなくても、リオが美人でみんなに好かれてる事とか、幸運の女神だとか、格闘技もギャンブルも強いとか、そういうのはわかります。
ギャンブルでは客がある程度勝つ方が、最終的に店の儲けは大きくなるそうです。
勝った客がさらに金をつぎ込むのと、他の客がやる気を出すため。

キャラクター相関図でも、リオに導線が集中。

ただ、カジノという特殊な場だと、アニメで一番人気が出やすい10代半ばの女キャラは出にくいよなぁ…と思ったら、2話で登場するアーニャがその年齢層っぽい。

そう考えると、ネタアニメのように見えても案外無難で手堅い作りみたいです。
正直、深夜アニメファンの厳しい選別を潜り抜けるのは難しそうな作品だけど、リオを始めとしたキャラの魅力がうまく伝わればあるいは…という感じ。


とりあえずコメディ路線らしい

ポーカー勝負を見た感じ、嶺上開花や海底撈月出まくりの亜空間バトルではあったもののそれなりにリアルに麻雀を描いていた咲と違い、あまりギャンブルの駆け引きを真面目に描く気はなさそう。
ホールデムで手の読み合い…なんて事はなく、クローズドポーカー。
さらに確率を無視したカード交換。

敵の目的のしょぼさなどから考えても、コメディー路線ですね。

ハートのキング
オーリンとのポーカー勝負で、オーリンが捨てたはずのカードをリオが持っている事に注目する意見が一部あるようですが…。

オーリンは手札にあったハートのキングを捨てた。


リオの手札の中に、なぜかハートのキングがある。
  • オーリンは、極めてまれにしか出ないフォアカードを引きあてる事に、なぜか絶対の自信を持っている
  • しかし、結果はブタで、オーリン驚愕
  • オーリンが捨てたはずのハートのキングを、リオが拾って手札に加えていた
リオの「幸運の女神」の異名がイカサマによるものであり、オーリンとの対決は高度なイカサマ合戦であったとするなら、このアニメの見方をかなり変えざるを得ないわけで…。

その点で2話は楽しみではありますが、多分ただの作画ミスだと思います。
TAG :
アニメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

感想お疲れ様です。

1話目は自分結構楽しめました。
なんとなく1ペアで勝てると思ったんで・・・と、わざと1ペアを出したりするところは、さすがアニメだなと思ってしまいますが。

ディーラーもかなり若い女性層で固められてるし、随所にその年層は出てきそうですね。

※マッサさま
自分も、結構楽しめそうだと思ってます。
陰鬱なアニメではなく、気楽に見れそうだし。

今回の戦い、相手をブタにして2のワンペアで勝ってみせたのかもしれませんが、
多分ただのギャグでしょうね。


>随所にその年層は出てきそう
公式を見た感じ、ディーラーを含めた店側だけでも相当数の女キャラがいるみたいです。
敵側にも出てきそうですが、まぁこれからですね。
Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。