最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IS<インフィニット・ストラトス> 4話 凰鈴音攻略

IS<インフィニット・ストラトス> 第4話「決戦!クラス対抗戦」感想

ISにはストライクウィッチーズのネウロイ的な「しょっちゅう攻めてくる敵」は今のところいないんですが、とりあえず今回は『敵』が出てきます。
ここまでで1巻終了。


違和感を感じそうな箇所がいくつか

ほぼ原作通りな流れ。

ただ、もともと展開に少々無理がある上、設定や説明をいくつもはしょっているため、原作未読だと違和感を感じたり意味不明だったりする箇所が多々あると思われます。特にセシリア・オルコットがアリーナ内に現れたあたり。
  • なぜ一夏は、無人機と見抜いたのか?……動きが機械じみてるから。ISは操縦者の知覚を拡張し助言もするので、常人より動きの違和感がはっきり認識出来たと思われます(2巻p33)。しかし「人の話を聞こうとしてるから無人機っぽい」という凰鈴音の発想は、むしろ逆な気が
  • なぜ一夏は、衝撃砲(龍咆)を背中に受けたのか?……イグニッション・ブーストに使った。詳しくは後述
  • アリーナ内に入れないはずのセシリアが、なぜいきなり現れたのか……一夏の零落白夜が、アリーナの遮断シールドを破壊したから。詳しくは後述

織斑一夏の作戦
敵ISの腕を切り落とし、セシリアが支援に駆けつけたあたりは、自分の理解ではこうです。
  1. 白式が衝撃砲(龍咆)のエネルギーを取り込んでイグニッション・ブーストに使い、瞬間的に敵ISに接近
  2. シールド無効化攻撃『零落白夜』で、敵ISのシールドバリアーとアリーナの遮断シールドを一緒に切り裂く
  3. 無人機である敵ISはバリアーが切り裂かれるのを想定しておらず、外部の敵に無警戒
  4. 一夏の作戦を予想していたセシリアが、ブルー・ティアーズで駆けつける
  5. ブルー・ティアーズが敵ISを狙撃。バリアーがないので敵ISはすぐに破壊される
一夏が背中から受けた衝撃砲は、イグニッション・ブーストに使ってます。
映像的には衝撃砲のエネルギーをシールドエネルギーに転換してるようにも見えますが、原作者の補足説明からするとたぶん違う。

文章ではISとの一体感に関する描写が多い事から、「エネルギー転換率90%オーバー 零落白夜使用可能」とは、「一夏と白夜のシンクロ率が上がり、既存のシールドエネルギーを零落白夜に転換する効率が90%以上になった。結果、雪片弐型の剣先が伸びた」…という事だと自分は思ってます。


アニメは起こった事をダイジェストで描写
しかし、アニメは文章による説明がない事もあり、
  • 衝撃砲をシールドエネルギーとして再利用したように見える(※実際にそのつもりで描いてたのかも)
  • 零落白夜がアリーナの遮断シールドを切り裂いた描写がはっきりしないため、中に入れない・出撃も止められていたはずのセシリアがいきなり現れたように見える
もっとも、ここらへんの展開は原作でも微妙に違和感があるというか無理がある印象で、アニメはくどくど説明せず起こった事実だけを描いたようです。
そうでなくても、箒のチャーハン作りとかちまちまとイベントをカットしてますし。

しかし、せっかくのアニメ化だし常に原作準拠でもないわけで。「一夏がセシリアに、狙いを気づかせるような思わせぶりな台詞を言う」「セシリアが何かに気づいたような顔をして、アリーナ近くに移動」ぐらいの伏線はあってもよかったような…。

セシリアの機転のよさ
セシリアは一夏の狙いを読み取り、アリーナの遮断シールドと敵ISのバリアーが破れた直後に敵ISの予想外の場所から狙撃し、結果として敵ISは大破したわけですが。
あの状況で、セシリアがそこまで気づくだろうか?
  • そもそもIS操縦者は、人類60億(実際は女子のみなので30億前後)の中でも選び抜かれたエリート
  • セシリアは、イギリス代表候補生の専用機持ち。エリート中のエリートと言え、本人も自覚。ISの操縦にかなり慣れているだけでなく、ISの理論についての知識も豊富
  • セシリアは、クラス代表の勝負で危うく負けそうになり、シールド無効化攻撃について一夏と一緒に千冬姉の説明を受けている
…まぁ、好意的に考えればあり得ない話じゃない…かな?


本編前半

戦闘やメカ描写はすごく力入ってます。


甲龍(シェンロン)の双天牙月と衝撃砲(龍咆)で、シールドエネルギーを削られる白式。
セシリアや箒はさりげなくピットにいます。セシリアはともかく箒は…いや、いないと状況がわからないし、千冬との絡みもなくなるんですが。

この数週間、セシリアや箒や千冬の特訓を受けたとは言え、クロス・グリッド・ターン(三次元躍動旋回)を使いこなせないなど実力はまだまだの一夏。代表候補生の鈴音の方が強い。

衝撃砲は本来目に見えないけど、アニメ向きに発光させてます。

なお、ブルー・ティアーズや甲龍は第三世代で、一夏の白式は第四世代。


一夏は千冬に習ったイグニッション・ブーストで奇襲をかける。
一夏の「本気出す」アピール。


非人間型で所属不明のISがアリーナの遮断シールドを破壊して現れる。
一夏と鈴音はみんなが逃げるまでの時間稼ぎで戦う事に。
一夏をロックしているなど伏線的な雰囲気はありますが、とりあえず謎の敵。

鈴音を助けた時、鈴音の脚だけちゃんとIS展開が解けてる。

テーブルなどの小物からアリーナなどの巨大構造物、CG戦闘などなど、マクロスFっぽさがあちこちに。作者の弓弦イズルさんがマクロスファンで、制作会社も指名したという話もあるようですが。


本編後半


アリーナ遮断シールドがレベル4に設定され扉もロック。避難も救援も出来ない。
政府に救援要請し、3年生の精鋭がシステムクラック実行中。
連携訓練をしていないセシリアは、突入部隊には入れない。
千冬姉が砂糖と塩を間違えるシーンは原作ほぼそのままなんですが、絵で見るとピットに巨大な塩の入れ物が砂糖と並んでるわけで、なんか場違いな感じ。

ブルー・ティアーズの特長は6つのビット(うち4つがレーザー射出ビット)だけど、連携訓練もなしに使えば味方に当ててしまいかねず、千冬の言う通りと思われます。


攻撃を4回外した一夏。バリア無効化攻撃は後1回ぐらいしか使えない。
敵ISの動きが機械じみてる事に気づく一夏。
「逃げたきゃ逃げてもいいぜ」「お前の背中ぐらいは守ってみせる」と、妙に自信ありげな態度がだんだん目立ってきた一夏。

「会話してる時はあまり攻撃してこない」のは、むしろ有人機の特徴に思えるんですが…どうなんだろう。


零落白夜を含めて、雪片弐型は威力が高すぎる。訓練や学内対戦で全力は出せないが、無人機なら全力で攻撃出来る。
箒がIS射出口に現れ、一夏を激励。
「俺は強すぎるから本気出してなかった」アピールをし始める一夏。
ロボット物だとよくありそうな展開。

千冬、山田真耶、セシリア、篠ノ之箒がいたピットはIS射出口(発射口)の奥にあり、箒はアリーナが直接見えるところまで移動して一夏に声をかけたわけ。透明に見えますが、おそらくアリーナ内部とは不可視の遮断シールドで仕切られてます。
この行動にどういう意味があるかといえば…たぶん、ただの応援でしょう。


鈴音が撃った衝撃砲を取り込み、イグニッション・ブースト(瞬時加速)。
零落白夜で敵ISの右腕を切り落とすが、弾き飛ばされる。


ブルー・ティアーズのビットとレーザーライフルの直撃を受け、敵ISは破壊される。


まだ動いていた敵がビームを撃ち、一夏が突進。
詳しい事は上の方で述べたとおりです。
展開的にはクライマックスだけど、
  • 背中に衝撃砲を受けてのけぞり、一夏の気合にあわせて光り輝く白式
  • 唐突に現れたセシリア
  • 一夏の「関わる人全てを守る!」「セシリアならやれると思っていた」云々の台詞
  • 敵のビームに突進し、光の中で薄れていく一夏
といった事で、微妙にシュールで「シリアスな笑い」になってるような…。

というか、アニメはどう見直しても「零落白夜が、アリーナの遮断シールドを切り裂いた」ようには見えないですね。アニメ的には、セシリアはどの段階でどういう判断をしてアリーナに入ってきた事にしたんだろう。


病院で寝ている一夏にキスしようとした鈴音。
小学校の時の酢豚の話。鈴音の両親は離婚していた。
遊びに行く話をしようとしたら、セシリアと箒が来て抜け駆けをとがめる。
相変わらず超鈍感な主人公。
アニメはハーレム成分を一層強調してます。作風的には正しい判断かと。

アニメで妙にセシリアが可愛く見えるのは、彼女の体の動かし方が特徴的なのが理由の一つとしてありそう。


敵ISには、既存の467機のどれでもないコアが使用されていた。
謎を撒きつつ、とりあえずこの一件は終了。


エンディング。
鈴音が攻略済みになったのでエンディングに追加。
歩調が一夏と全く同じです。


次回予告「ボーイ・ミーツ・ボーイ」

ISは女性しか操縦出来ないはずだけど、なぜかISを操縦出来る男の子が転校してくる。

見た目からして、どういうオチかは何となくわかるかと思います。
TAG :
アニメ
インフィニット・ストラトス

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

BD/DVD/CD
リンク(公式サイトとか)
カテゴリ
ブログ内検索
最近のコメント
プロフィール

せれすと

Author:せれすと
アニメ:涼宮ハルヒの憂鬱、ガールズ&パンツァー


トラックバックやリンクは、自由に張ってください。

<推奨ブラウザ>
◎Opera/Firefox系 ○Chrome系/Safari △IE
主に使っているのは、OperaとFirefoxです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
タグリスト

アニメ マクロスF 涼宮ハルヒの憂鬱 いとうのいぢ ななついろ★ドロップス コードギアス 宙のまにまに らき☆すた OP 視聴予定 ゲーム オリコン とある科学の超電磁砲 けいおん!! ED PS2 WORKING!! 挿入歌 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト AngelBeats! 漫画 坂本真綾 ながされて藍蘭島 乃木坂春香の秘密 はなまる幼稚園 コミック ブログ投票 瀬戸の花嫁 とある魔術の禁書目録 アニメ作風考察 アニメ誌 化物語 true_tears ARIA ハヤテのごとく! CMS NewType サントラ ゆるゆり 涼宮ハルヒの戸惑 動画 WordPress バスカッシュ! スクールデイズ 灼眼のシャナ 黒執事 DVD マクロス けいおん! 魔法少女まどか☆マギカ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 とある魔術の禁書目録II キミキス 狼と香辛料 ガンダム00 インフィニット・ストラトス 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 ベン・トー 相関図 ロザリオとバンパイア エヴァンゲリオン この青空に約束を たまゆら 宇宙をかける少女 かんなぎ BD ブログ フィギュア 神曲奏界ポリフォニカ シゴフミ ストライクウィッチーズ 逆境無頼カイジ コミックス 鉄腕バーディー もってけ!セーラーふく セキレイ MODx 黒神 さよなら絶望先生 Firefox ユニゾンシフト PSP WORKING´!! Little_Lovers_2nd YouTube みつどもえ sola ポリフォニカ クレイモア Drupal ヱヴァンゲリヲン ライトノベル 京アニ ゼロの使い魔 侵略!イカ娘 DS ベルセルク もってけ!セーラーふく スケッチブック ロロナのアトリエ カイジ 長門有希 CD 君が主で執事が俺で しゅごキャラ! ねんどろいど 破天荒遊戯 電撃文庫 涼宮ハルヒ ニュース 声優 坂井泉水 バイク 撲殺天使ドクロちゃん ユーチューブ どきどき魔女神判 歌詞 字幕.in 字幕 地球へ 絶対可憐チルドレン 小岩井フローラ ご愁傷さま二ノ宮くん ef プリズム・アーク レンタルマギカ ブルードロップ バンブーブレード 京都アニメーション スカイガールズ 色彩 こどものじかん ドラゴノーツ RD潜脳調査室 水樹奈々 生徒会の一存  聖地 Google日本語入力 Newtype バカとテストと召喚獣 ゴンゾ 科学 Lightbox Web制作 JavaScript Slimbox jQuery 青い花 ヒャッコ 聖地巡礼 オオカミさんと七人の仲間たち フラクタル お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから 夢喰いメリー 日記 ロウきゅーぶ! 神様ドォルズ 森田さんは無口 ヨスガノソラ ミルキィホームズ アマガミSS 祝福のカンパネラ 学園黙示録 あそびにいくヨ! 神のみぞ知るセカイ 生徒会役員共 けいおん Opera PV PC Movable_Type 僕は友達が少ない カドゥン firefox ロボテック H2O FC2ブログ ゴルゴ13 windows_xp ブログ検索 ダ・カーポII 灼眼のシャナII DokuWiki CLANNAD ヴィンランド・サガ 薬師寺涼子 まりあ†ほりっく ホワイトアルバム アルバム 明日のよいち! アニソン RIDEBACK ラノベ 同人誌 鉄のラインバレル アニメディア スレイヤーズ アニメージュ イラスト とらドラ! ジブリ インターネット 

BD/DVD
Twitter
今やっていること
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2007-04-11頃から
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。